As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

甲242(東海甲44)

30日に日本車輌から大江埠頭まで、新日鉄向けの80t機関車が甲種輸送されました。普段は目にする事のない構内用機関車だけに、気になって行って来ました。
まずは豊川くんだりまで行き最初の一枚。
影が・・・

なんかケーブルの影が目立ちます・・・。しかしここではたまたま居合わせた地元のご婦人や「元」美女な方々の見送りもあって、随分と楽しい雰囲気でした。

気を取り直して2枚目。言わずと知れた、豊川駅手前の踏切です。日車出場車は必ずここで入線待ちをする為、日によってはかなり同業者で賑わいますが、この日は10人程でした。
豊川手前


そして豊川駅に入線。しかし停車位置がホームより先の為、前からは撮影できません。ただ荷はじっくり観察できるので、私はほぼ毎回駅に入っています。
独特の風貌

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/31(水) 14:02:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

被りか離合か?

先週、久々にポジを現像しました。一番古いもので11月のイゴマルが。フィルムは撮影後には早めに現像が常識なのに、何やってんだか・・・。

そんな中、ちょっと気になるコマがあったのでプリントに出してみました。
定番撮影地の近く

まぁ、いわゆる被っちゃったよ写真なのですが、離合と解釈すれば逆にいいタイミングかとも思ってしまう自分に甘いワタクシ。

ちなみに友人はこちらの方がいいと言っていました。
上の続き

確かにこちらの方が機関車はしっかりと写っていますが、離合ととらえるとちょっと弱い気がします。
定石通りの撮り方であれば私のようなひよっこでもそこそこは撮れますが、そこからどれだけ踏み出せるかどうかが腕の差なのかな・・・。

ちなみにこの日の目的はこれでした。
42浪漫

浪漫も来月が最後の來名になりそうなので、またこの辺りで押さえたいと思っております。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/28(日) 23:00:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

14系改

今日走った14系改((リゾート&シュプール車)。トロッコも動かなくなった東海エリアでは久々の客レという事で行ってきました。眠い眼を擦りながら・・・(笑)。

まずは撮影地を探しながら伊吹山辺りをウロウロ。そうしているうちに時間になってしまった為、適当に手抜き撮影。
近江長岡~柏原

前回のダイヤ改正により誕生した、大垣~米原間を2往復する373系使用の普通列車。ちょうど伊吹山バックをいい時間に走る為、いつかきっちりと押さえたいところです。

そして本命の14系。結局山は諦め米原~醒ヶ井の直線へ。デジに合う丁度いいレンズが無かったので、広角で遊んでみました。
米原~醒ヶ井

ご覧のとおり、手前の焚き火から煙が・・・。直前までは影響無かったので楽観していましたが、直前にこの有様。車体の下まで上がってしまっていますね・・・。

ご覧の通り今日はさっぱりでした。物事の可否は90%以上準備で決まるとは言いますが、寝不足の時点で既にダメダメですね、要反省・・・。
  1. 2007/01/25(木) 22:49:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

甲235の続き

機関車との連結部は、仮連結器が取り付けられています。今回の仮連結器には「近車5」の文字が見え、近畿車輛のものである事が分かります。
仮連結器

前回と同じく117系との併結作業を観察。
117系連結

あ~ぁ、傾いてますがな・・・。次回があれば今度はポジで抑えたい構図なのですが、計画分は今回で最後なんですよね、トホホ。

今回の117系、幕が普通になっていました。営業運転のようにも見える姿をさりげなく一枚。
国鉄車両とJR車両

これはこれで結構似合う組み合わせかも。

そしてこのまま車両区まで牽引されて行きました。電源を入れてもシートは付けたまま。なんだか妙な姿です。
最後の入区

お約束の車票です。
車票

  1. 2007/01/24(水) 23:24:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

甲235 N編成出揃う

本日、N9、N10編成が甲種輸送にて大垣に到着しました。とりあえず発表されている静岡向けの分はこれで全て揃う事になります。

天気が曇り空でしたので、米原近辺まで行ってみましたが、これが大誤算。雨模様に加え通過時は薄日で、どうにもなりませんでした・・・。
米原~醒ヶ井

さすがにこれでは諦めきれず、大垣駅まで追っかけ。その頃には天気は回復し、伊吹山も綺麗に見えていました。なんだかな~。
大垣ではポジ優先で撮影。デジでは編成写真も同業者が居ようとおかまいなし(笑)。
大垣

32号機の牽引でした。
この313系N編成の甲種輸送。今まで5回行われましたが、EF66の更新、新更新色から100番台、EF210桃太郎と、様々な機関車が充当されたのも特筆に価するのではないでしょうか。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/22(月) 23:59:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

特22の車票他

19日から20日にかけて運転された特22。まずはその形態によって掲げられる内容が変わる板。
仕様

当たり前ですが、結構重いです。

続いては車票。発車1時間前程はこれのみが差さっていました。
画像は大きめ

そして30分程前には、その上からこれが入れられました。
これも大きめ

春日井発の四日市行きである事が分かります。

明日は再び近畿車輛で製造された313系が大垣へやってきます。静岡向けの計画発表分は明日で最後なので、先日行ったばかりですが再び出向く予定です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/21(日) 21:14:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

特大貨物輸送 特22(東海特14)

昨日の記事で紹介した春日井貨物に付いた次無動のDD51。これは特大貨物輸送に充当する為の送り込み回送でした。で、夜に再び春日井駅へ出かけ、適当に撮影してきましたので紹介します。

まずは前から。牽引機ははDD51 875、伴車はヨ8627でした。
春日井

な~んか左上に妙なものが写ってますな(やさぐれ)。やはり睡眠不足はいい仕事の敵の様です。いや、単純に腕の悪さです、すみません・・・。

シキ800Cの荷物、巨大な変圧器。
とにかくデカい

愛知電機の扱いだとは思いますが、詳細は存じません。四日市から船積みで静岡へ向かうらしいのですが・・・。油も入っていなかった様ですが、これが輸送方法によるものなのかメーカーの手法の違いによるものなのか、どうでもいい事が気になる今日この頃。ちなみに電力系の父の話によると、実際に設置される時には周りにラジエターなどの周辺機器が付けられる為、この本体が見られる機会はあまり無いとの事です。

後ろに付いたヨ8627。昨日も冷え込んでいましたが、中にあるストーブは使えたのでしょうか。何はともあれお仕事ご苦労様です。
後ろから


私信
この記事を書いた後に気付いたのですが、行き先は磐田らしいです。某所でHNさんの書き込みにありましたので、勝手ながら引用(笑)。いつもながらの情報通&行動力には脱帽します。今日も伊勢臨とか行ってそうですが、どうでしょう?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/20(土) 12:00:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

中央線で2本 特大貨物関連とスキー臨

今日は夜勤明けの休み、という訳で中央線まで行って来ました。しかし下り列車を名古屋近郊で撮影するのは初めてで、撮影地探しに苦労しました。と言うか中々ないですね。とりあえずなんとか編成が狙える場所を見つけ、まずは春日井行き貨物の673レを撮影。
次ムDD51付き

次ムにDD51が付いていました。DD51を中央線内で見るのは勿論初めてでしたが、これは今夜発送される春日井からの特大貨物に関連したものと思われます。

そしてこの30分程後に国鉄色の381系が通過。毎年恒例のスキー臨と思われますが、末永く活躍して欲しいものです。
日根野381


ちなみに春日井駅近くには、既に変圧器を積載したシキ800Cが待機していました。
デカイ・・・

逆光で分かりにくいので、サイズを大きめにしてみました。特に車票等もなく詳細は分かりませんが、四日市行きの特23と思われます。
  1. 2007/01/19(金) 20:05:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

甲227 大垣到着

垂井での小休止の後、列車は16時頃に定刻通り1番線に入線しました。
大垣駅1番線

到着後はすぐに313系の電源が入れられました。分かりにくいですが、313系はテールランプが点灯しています。
連結部

313系にはシートが被せてありますが、他社に比べると簡易的なものに見えます。
そして反対側には車両区までの牽引役、117系が連結されました。ちなみにこちら側にはシートは被せてありませんでした。
ブレーキ管のみ接続

定期列車ではまず見られない編成。電車牽引というJRでは珍しい形態で車両区へ向かいました。

おまけ
117系側からの撮影は、写真の通り後ろが潰れて全く絵になりません。
なんだかな~

今回の車票です。
車票

注意事項に突放禁止とあるのが笑えます。新車をそんな風に扱ったら・・・。
  1. 2007/01/18(木) 23:00:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

甲227 313系N編成

昨日15日、近畿車輛から出場したN7.N8編成が、甲種輸送にて大垣へ搬入されました。今回で4回目の輸送となる静岡向けのオールロングシートの313系。私にとっては初撮影となりました。

この季節の一番の名撮影地と言えばやはり伊吹山バック。デジカメの画角に合うレンズをポジで使用した為、トリミングしてポジのアングルと同じ様な絵にしました。ここのポイントは思ったより制約が多く苦労します。
まずは3562レで肩慣らし。この列車の通過5分前くらいから曇り始め内心穏やかではありませんでしたが、通過時にはなんとか陽が差してくれました。
3562

私は基本的にメインのポジとサブのデジの2枚撃ちで、ポジの方を覗きながらデジのシャッターを切る為、往々にしてタイミングを外した失敗作を量産しております。しかし事前に似たような組成の列車が走ってくれると修正が楽で、こんな時は非常に助かります。そして準備万端で本命を待ちましたが、再び太陽が雲の陰に。かなり焦りましたが、通過直前に再び晴れてくれました。
ちょっと下を削りすぎましたが、面倒なのでそのまま(おぃ

先程よりも明るい空の下、軽快に走り抜けて行きました。通過時にだけ晴れる幸運に、喜びもひとしおです。冷静に考えれば常に晴れている方がいいんですけどね(笑)。
この列車は垂井で20分程の停車がある為、この後は車で大垣駅へ向かいました。ちなみに駅撮りであれば後続の普通列車(117系)での追っかけも可能です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/16(火) 14:47:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

飛騨金山へ

白川口を出ると工臨は、一気に飛騨金山まで駆け抜けます。
今度は順光で

私の場合、山間部での撮影は必然的に縦アングルが多くなります。いわゆる流行からは外れた撮り方かもしれませんが、個人的な好みでよく使っています。

15日は313系の甲種輸送に行く予定にしておりますが、天候次第では別所に転進するかも。今月は仕事の休日がいい具合に配分されているので、結構あちこちに出かけられそうです。

余談ですが、先程帰宅途中の0時前に、坂祝付近を下っていくドクター東海を目撃しました。パターンからすると15日の朝方に美濃太田付近をうろついているかも(違っても責任は負いませんが)。
  1. 2007/01/15(月) 00:05:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

白川口にて

美濃太田を出発した工臨は、途中駅で対向列車と交換しながら白川口へ。ここで対向や後続の特急をやり過ごす為に、一時間程の小休止です。
チキ2両の最短編成ながら、荷は満載?でした。
満載?

そしてお約束の車票。稲沢発、飛騨金山行きである事が分かります。しかしいつ見てもこれが特大貨物とは、どうにも違和感有り有りです。
車票

おまけで他の場所も。
なぜ?

内容の違う検査表記が二つ・・・。当方貨物には疎い為、事情はよく分かりません。そしてここから工臨は、終着の飛騨金山まで一気に走り抜けます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/14(日) 02:59:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

DE10+チキ2

9日の工臨、まずは編成が分かりやすい様に横気味に。DE10 1521号機がレールを載せたチキ車2両を牽引しました。
下麻生の手前

つづいては縦アングルで2枚目。光線無視ですが、積雪と快晴に助けられました。
麻生のカーブ

ちょっとタイミングが遅かったかも。次の鉄は15日を予定していますので、それまでは小出しで時間稼ぎです(汗)。
  1. 2007/01/12(金) 22:40:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

9日のDE10工臨

去る9日に、レール資材輸送の工臨の撮影に行ってきました。JR東海からレール運搬車の導入がアナウンスされた事もあり、今のうちに撮影しておきたいものです。ちなみに導入予定は平成20年春となっていましたので、機関車がチキを牽く姿は後一年少々と言ったところでしょうか。

取り急ぎ一枚のみですが、一仕事を終えて飛騨金山駅で停車中のDE10。
飛騨金山

おやっ?と思った方もみえると思います。高山線の工臨は主にDD51が担当していましたが、今回はDE10となりました。名古屋港~稲沢の定期便もDE10が担当していますが、あちらは貨物機。そしてこの写真に写っているのは床下グレーが特徴のJR東海所属機です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/11(木) 18:26:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

軽く積もった

7日は全国的に雪だったようで、東海地方も積雪にみまわれました。積雪は少なめなれどせっかくの雪化粧でしたので、出勤前に軽く撮影しました。
犬山橋

ポイントにはランタンの火が灯っていました。
ランタン@鵜沼

午後からは時折雨の降る天気となり、夜には大分雪は減っていました。しかし山間部ではまだ雪が残っているようなので、色々と狙ってみたいと企んでおります。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/08(月) 02:07:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

1/3 臨時列車撮影行@姨捨

4重単が出発してから10分少々で、今度は松本方面から浪漫が入線して来ました。この頃(16時半頃)になると露出はかなり厳しかったので、望遠レンズ使用でカバーしました。
姨捨スイッチバック中

後続のしなのと対向の普通列車を退避した後に発車。姨捨駅はスイッチバックになっている為、一度駅からは後進します。ちなみに上の写真は後追いに見えますが、実際はこちらに向かって来ているところで、普通列車などもスイッチバックで後進する時は特にライトの切替はせずにそのままバックします。

そしてこちらは前から撮影したように見えて実は後追い。
後追い

後進中なので、機関士さんが後方確認しています。側線に入った後は再び前進して今度は本線に転線。そのまま坂を下り長野へ向かいました。
出発

ちなみにこの写真、ISO400の設定でで1/100秒で撮影。それでも暗かったので、RAW現像時に+1.5補正しました。画質は落ちるものの、ポジでは撮れない状況でもなんとかなるのがデジカメのありがたいところです。
参考までに、実際の明るさはこの程度しかありませんでした。
月の色づく頃

月が色づき始めた頃で、こんな環境下でも記録に残せるのはデジタルならではですね。

これにてこの日の撮影は全て終了、そのま姨捨SAから高速に入り帰途につきました。
  1. 2007/01/06(土) 00:02:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

1/3 臨時列車撮影行@4重単

岡谷界隈で撮影の後は、381系の臨時しなのを撮るべく大糸線へ向かいました。途中梓川SAで仮眠を取ってから豊科ICを出て一気に安曇沓掛へ。しかし現地に到着して唖然呆然、露出が無ければ山も殆ど見えない・・・。仕方なくすごすごと退散し、もと来た道を戻りました。

岡谷に戻ろうとも考えましたが、体力と経済力を考慮して再び長野道を北上。姨捨SAで再び仮眠してからスマートICを利用してSAから降りるとそこはもう姨捨駅。ほんと便利になったものです。そして一度姨捨駅を下調べしてから定番ポイントへ。するとすぐにけたたましいブロアー音と共に8560レがやって来ました。
姨捨定番

堂々の4重単、大迫力でした。これは正月の変運用絡みの運用で、さながらこの時期ならではの臨時運用と言ったところでしょうか。
そしてこの列車は姨捨駅で対向列車を退避する為、停車中の姿を再び撮影しました。
後ろから

8つのパンタが上がっている姿はやはり迫力があります。
そして駅外に出て今度は前から。
前から

写真からも分かるように、停車位置はいわゆる前出しでした。いや、スイッチバックで進入だから後ろ足らず?ちなみに釜番は前から72 15 43 76でした。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/05(金) 03:52:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

1/3 臨時列車撮影行@岡谷

1/3、夜勤明けの眠たい眼を擦りながら、行ってきました信州へ。目的は臨時列車4本、まずは浪漫の団臨から。
PP浪漫(貨物釜と長野釜)

最近多いEF64形のプッシュプルですが、今回はなんと東京方にJR貨物所属の20号機が充当されました。これは元々富士見までの運用の予定が下諏訪折り返しに変更。下諏訪では機回しができないのでプッシュプルに。そしていつもは41号機と42号機が担当のところ今回は41号機が土崎に入場中。このように複数要素が重なってJR貨物から機関車を借り入れでの運用となった模様です。

続いては横浜と松本を結ぶ臨時特急はまかいじ。運転本数が比較的多いのであまり臨時っぽくありませんが・・・。しかし185系が信州入りするのはこの運用のみです。
はまかいじ

ヘッドマークは富士に葡萄にかもめ?。
拡大

列車名やそのヘッドマークは下り列車の行き先をモチーフにしたものが多いのですが、この列車の場合は横浜発、長野発のどちらからも観光需要がある事を物語っているのではないでしょうか。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/04(木) 05:16:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

今年もやまなみ来たる

2007年の初鉄は、毎年この時期にやってくる和式電車やまなみの撮影となりました。天気がいまひとつでしたので、お手軽に撮っただけですが・・・。
岐阜~木曽川

また来年も来てくれる事を期待しつつ、たまにはせせらぎや華でもいいかも。しかし相変わらず485系には見えませんね(笑)

明日は夜勤明けの休日。体力があれば長野まで浪漫を撮りに行きたいと企んでおります。DJ誌にも掲載されている諏訪詣での団臨ですが、運用変更(区間変更)によりちょっと変わった姿だそうです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/02(火) 21:56:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。しかし私は先月から2日まで夜勤週間、全く新年の気がしません(笑)。相変わらずヘッポコ写真を撮ってばかりの小生ではございますが、もし宜しければ今年もまたお暇な時などにお立ち寄りくださいませ。

さて、平成18年は私にとって非常に思い出に残る年となりました。地元を走った高山線お召、御紋章と日章旗が付いた唐津線お召、そしてDD53ばんえつ物語号と、例年になく華やかな列車が相次いで運転されました。その一方でEF58 122の事実上の引退、神岡鉄道の廃止、中央線の113系の運用離脱など、消え行く車両もありました。世代交代、栄枯盛衰・・・今年は果たしてどんなドラマが待ち受けているのでしょうか。

先月末に更新できませんでしたので、軽く昨年の思い出でも。
まずは高山線お召。試運転と本運転が混ざっていますので、その辺りは車両の姿から判断してください。ちなみに春先にAGUI NETの掲示板に投稿したものと同じですので、見た事のある方は軽く流してください。
地元を走ったお召

とりあえず一つずつ出して時間稼ぎ(違っ。今日も明日も仕事ですので勘弁してください。明日は元気があれば、毎年同じ日にちに同じ時刻でやってくる東日本のJT、やまなみの撮影に行く・・・かもしれません。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/01(月) 10:08:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電