As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

茶釜ゆとりの復路

JR-EのJTが名古屋に来る時の大抵は、日曜の昼にやって来て月曜の夕方に帰って行きます。その為に往路は順光で撮影できるものの、復路はほぼ全区間で逆光になります。私は逆光下で綺麗に撮影するスキルを持ち合わせていない為、なるべく気にならない所まで出かけました。しかし・・・
微妙・・・

日の入り間近の時間になればとの目算でしたが、完全に外れました。少しずつ陽も長くなってきましたね。

次にサロンエクスプレス東京時代の名残が見える後ろから。
展望車

か、影が・・・。まぁ私の人生こんなもんです(何。

でもいい事もありました。
お見送り

近所の子が出てきて、物珍しそうに眺めていました。そして発車した列車に手を振ったら、中の人も返してくれていました。そんなささやかな光景に感じる小さな幸せ・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/28(水) 21:00:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

EF64 37 初の名古屋入り

25日、いつも通り中央線経由でやって来たお座敷列車ゆとり。その牽引機は茶釜こと37号機でした。
釜戸~瑞浪

本日2度目の更新なのでとりあえず一枚。ここは上から撮る方が殆どでしたが、空が綺麗に見える事から個人的には下ですね。手前のコンクリ橋は微妙ですが・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/26(月) 21:53:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

今度は102レ銀河

つい先日に岐阜駅で下りの101レを撮影しましたが、今日は名古屋で上りの102レを撮影して来ました。
名古屋

名古屋駅では銀河は3番線に入線。対向の2番からは機関車は前出しされる形になり、バルブでは撮影できません。つまりこの写真はバルブではなく、動いている状態を強引に撮影したものです。デジカメのISO設定は800で、それに加えF1.4開放の力技。技術も何もあったものではありません。

その後はちょっと遊んでみました。
微妙・・・

左の青い部分は不要?どう撮るのがベストなのか、未だに思い付きません。


今日名古屋でご一緒された方、お疲れ様でした。撮影後に足止めしてしまい申し訳ありませんでした。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/26(月) 05:00:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

749とトロッコ

飯田線のトロッコファミリー号に使用される客車は、使用する時期になると都度美濃太田から回送していました。担当はDD51形であった為、749号機も何度か牽引しています。
坂祝~鵜沼

飛騨路トロッコでは791号機でしたが、749号機の原色も結構いい感じだと思うのですが、いかがでしょう。

おまけ、同じ所でもう一枚。
坂祝~鵜沼

こんなのも牽いてました。確か伊那松島のイベント展示の為の回送だったと記憶しています。それにしても2枚とも草ボーボー、もう少し考えて撮れよと自分にツッコミたくなります・・・。

さて、今日は予告通り信州へ来ております。が、寝坊&雨で身も心も懐もボロボロ。明日挽回しようと思いつつも、なぜか漫喫で遊んでる今この時(ぉ。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/23(金) 20:22:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

749と配給

時に変わった荷も牽引しました。
坂祝~美濃太田

いわゆる「須田コレクション」の165系と103系の配給列車。早朝ながら夏場という事もあり、かなりの同業者で賑わいました。ちなみにこの165系は後年佐久間レールパークで一時的に展示された事もあり、現在もただ朽ち果てていく他車に比べると比較的状態はいいようです。今春にはその佐久間レールパークで車両の特別展示があるとアナウンスされており、ここ美濃太田の車両が供されるのではないかと密かに期待しております。

さて、明日はちょっとばかり長野方面へ遠征して来ます。天気がやや心配ですが、目的はあのフリーザ(ぇ。本当は4連休でしたが早朝の朝練が祟ったのか先程まで布団の住民。まぁ気分転換を兼ねてのんびり行って来ます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/22(木) 20:00:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

21日の朝練 101レ銀河

本日未明、岐阜にやって来た101レ寝台急行銀河は虹釜牽引でした。既に何度か銀河の運用に就いているEF65 1118号機ですが、クーラーが付いてからまともに撮ったのは今日が初めてでした。
岐阜

中京地区では銀河を対向ホームから撮れる駅が無いのが難点ですが、岐阜は照明も明るく到着ホームからでもそこそこに撮れます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/21(水) 06:56:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

749とユーロピア

14系ユーロピア車との組み合わせも14系同様多々ありました。原色とJT風味の改造車が1編成ずつ在籍。今思えばこれだけでもいい時代?でした。

これも美濃太田から名古屋への回送です。光線状態も良く、本当にありがたいスジでした。
鵜沼~各務原

しかしこの綺麗に咲き誇る花々も、今では見られなくなってしまいました。車両だけでなく、いい撮影地も年々減ってしまう・・・寂しい・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/20(火) 23:04:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

749とユーロ

専用機の存在ゆえか、749号機が東海の代表的なJTユーロライナーを牽引する機会はあまりありませんでした。回送時も専用機が運用に就く事が多く、検査時の代走的な役割で牽いた時が若干あった程度でしょうか。

そんな数少ないユーロライナー牽引のひとコマ。
下庄~亀山

数年前に行われた、紀勢線でのハンドル訓練時のひとコマです。団臨運用で正調ヘッドマークを付けて走った事もありましたが、私はそれを記録する事はとうとう叶いませんでした。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/19(月) 19:52:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

DD51 749

14日に美濃太田を離れたDD51 749号機。その活躍を偲び過去の写真で振り返る。しかし思いのほか撮影していない事に今更ながら気が付く始末で、デジカメに至っては一枚も見当たらないとはこれ如何に。
打保のキハも一段落したところで早くも時事ネタは在庫切れ。ちょっとずつお茶を濁しながらボチボチ行きます。

恐らくは一番多く目にする機会があったであろう、14系牽引の姿。運用の多い時期は毎回同じような午後のスジにのせて美濃太田から名古屋へ回送していたので、比較的撮り易い姿でした。
岐阜~木曽川

しかしこの場所も今では背の高いフェンスが張られ、車体にはかからないものの全く絵にならなくなってしまいました。


なお遅くなりましたが、打保のキハ回送では地元住民の方々や35chの方、そして同業者の皆様には大変お世話になりました、ここに厚く御礼申し上げます。

私信
三重の大先生様、当日は厳しいご指導ありがとうございました。当日頂いた最大級の賛辞が「~よりはマシ」、まだまた先は長いです。日々精進致しますので今後とも宜しくお願い致します(^^;。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/18(日) 13:13:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

さらに名古屋へ

今日の昼、美濃太田車両区の中に打保のキハが居ました。どうやら14日の深夜に高山~美濃太田の回送があったようです。
美濃太田車両区

ついでに車両所の中を見回すと、相変わらず休車中のDE10が。
文字がやっつけ?

しかしその隣で同じ様に休車札を下げて停まっていたDD51 749の姿が消えていました。14日の日中に西浜松まで単機回送された模様で、どうやら事実上の廃車回送のようです。

そして15日の深夜、仕事帰りに再び立ち寄ると、出発準備中でした。
無理やり

少々分かりにくいのですが、DE10だけでなくキハのエンジンもかかっています。

深夜1時過ぎ、DE10はアイドリング状態のキハを牽引して美濃太田駅を出発し、岐阜方面へ向かいました。
美濃太田

恐らくこのまま名古屋へ向かったものと思われます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/16(金) 04:02:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

そして高山へ

続いては追っかけで上枝駅北の鉄橋へ。予めここから角川までの時間を計った結果追っかけが可能と判断。予想では余裕時分を入れて2~3分前の到着でしたが、実際は5分程前に着きました。何事も90%は準備で決まります(笑)。ただ予想していたとは言え、露出の無さには参りました。デジはなんとか撮れましたが、ポジはどうなっている事やら。
以前撮ったラッセルの逆アングル

そして列車は無事高山へ到着。
高山

久々に同僚との顔合わせ。

ここではすぐに入れ換えはせず、後続の特急ひだを退避しました。
高山

そして入れ換え作業を開始。
入れ換え中

最終的には倉の前に置かれ、エンジンが止められました。
到着

報道によるとこの2両のキハ48形は、最終的に名古屋まで運ばれるとの事ですが、ちょっと気になる光景が。
異常?

台車付近を覗き込んでいました。時折打音チェックのような音も聞こえ、何かしらの不具合があったのかも。詳細は分かりませんが、大事のない事を祈るばかりです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/14(水) 21:44:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

角川からは機関車で

デジでは撮り損ないましたが、ここまで自走して来たキハ48は角川駅手前で停車。その位置でDE10を連結してから角川駅に据え付けられました。
角川

これは打保から角川までは非営業区間で、言わば線路封鎖された区間でしたので保線車両のように機械扱いで走行させる事ができても、、角川から先は一般車両も走っている営業区間の為に取られた措置かと思われます。2年以上本線を走る事の無かった車をいきなり高速で走行させる事に慎重になる面もあったのかもしれませんが、最大な理由は
検査標記

全般検査が11年8月となっていましたので、検査切れになっていると思われます。自動車と同じで検査切れの車は本線上を走る事はできません。その為に機関車に牽引される事になります。

ちょっとお遊びで、発車待ちのDE10をアップで。私が以前投稿していた掲示板で一時流行っていましたが、中々難しいです。
角川

微妙ですが、DE10の存在感はアップした?

そして15時半頃に配給列車が出発、一路高山へ向かいました。
角川~飛騨細江

こちらは速度的には40㎞/hくらい?で、キハのエンジンはアイドル状態。配給としても珍しい姿での運転でした。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/13(火) 23:13:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

角川へ

いきなりですが、今回上空を飛んでいたヘリ。CBCテレビの取材ヘリ、ベル430(JA05TV/49031)です。
CBC

かなり上空を飛行していた為写真のデキとしてはイマイチですが、今日たまたま読み返した航空ファン1998年6月号に紹介記事が載っていたので敢えて掲載。1998年11月17日に中日本航空が登録した機体で、05TVはCBCテレビのチャンネルを表しています。なお、機体の黄色のペイントは視認性向上の為との事です。それにしてもすごい偶然・・・。

話を戻してキハへ。前述の通り速度が非常に低速だったので、沿道では追っかけする車が目立ちました。イベント列車などではよく目にする光景ですが、今回は少し事情が違いました。まず追っかけの大半は
高山工務区?

JR東海の関係者でした。高山工務区だけでなく美濃太田からの応援と思われる車両も何台か見受けられ、まさに保守の担い手総動員の様相でした。主に橋などで列車の通過を沿道から監視し、無事渡り終えたら次のポイントへといった具合でひたすら車で追跡。いつもは鉄がしている行動を現業の方がしている、何だか不思議な光景でした。次に多かったのが地元の方と鉄道ファン、そして飛騨市の職員さんと続きました(笑)。飛騨市のロゴが入った車を何台か見た時は何故なのか少々疑問でしたが、どうも横断幕などのお見送りツールを運んでいた様です。

そんな支援を受けつつ列車は順調に進みました。橋脚一本を残しほぼ全壊した場所も復旧し、列車はその感触を確かめるようにゆっくりと渡って行きました。
新たに建設された橋

そしてその頃角川駅には、ここからキハ48の牽引を担当するDE10 1521の姿がありました。
角川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/12(月) 21:28:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

打保~坂上にて

打保からの自走回送は前述の通りかなりの低速であった為、普通に追っかけ出来ました。何枚か撮影したので順に。

打保を出てからすぐに、線路は川沿いを走っています。この川が増水したとなると、その被害の大きさが容易に想像できます。
打保~坂上

錆びたレールが不通区間である事を物語っています。

沿線では、各所で地元の方々の見送りがありました。
お見送り

痛恨の足切れですが、左右に入れたくない物があったので・・・。でも右は少し入ってますね(汗)。列車の中の方が手を振って応えてくれたのが印象的でした。

同じ所で後ろから。テールランプが不点灯なのはここで確認しました。
後追い

坂上駅周辺は山の北側にあたる為、雪がそこそこ残っています。

坂上駅では100人は超えようかという見送りが。会場は人が多すぎたのか、ちょっと離れた所から見送る人も。
坂上駅

ここには仕事中に抜け出してきたと見受けられる農協の方も。幼稚園児も多く見に来ており、殆ど住民総出と言っていい状態。この地方ならではの雰囲気は正直憧れます。重要な公共交通機関として早期の復旧を願う地元の方と、それに応えてくれる現場の方々。このやりとりを目の前で見られた事が、今回の撮影行で私の一番印象深い思い出となりました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/11(日) 21:26:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

SL北びわこ号

今日は午後から、SL北びわこ号の撮影に行って来ました。家から一番近くを走っているSLにも関わらず、今まで足を運んだ事が殆どありません。前回行ったのは確か一昨年の冬だったような・・・。そんな訳で撮影ポイントもあまり把握しておらず、今日は半分は撮影地探しに費やしました。SLの場合、やはり煙を吐くポイントでないと中々絵になりませんから・・・。

で、とりあえず適当に撮影。
伊吹の袂

山も霞み空も雲で覆われていますが、次回(あれば)晴天ならばベルビアを使って撮ってみたいアングルです。

おまけ
SLは運用された日のうちに、梅小路まで回送されます。
米原~彦根

今の季節は露出が厳しいのが難点ですが、陽が差したお陰でなんとか撮れました。

明日からは再び打保の話に戻り、15日まで時間稼ぎの予定・・・(^^;。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/10(土) 22:39:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

高山線不通区間に取り残されたキハ48形2両 2年4ヶ月振りに脱出

平成16年の台風23号の災害により未だ不通となっている角川~猪谷間。その丁度真ん中である打保駅には、前後の橋を分断された為に孤立してしまったキハ48形2両が長期留置されていました。しかし復旧工事も進み、最近になって高山方面への線路が繋がった為、今日2月9日に移動を開始。無事高山まで運ばれました。

まずは打保駅から。ここは報道陣が殆どでした。
全部報道

インタビューを受けるJR東海の偉い人(詳細不明)。
駅前インタビュー

2年4ヶ月振りの本線への出発を待つキハ48 6810(富山方)+キハ48 5803(岐阜方)。
駅外から強引に

スノーシェッドの中で留置されていた為か、キハ48 6810の中央付近の外板が10㎝程剥がれていた以外は、車体の状態は概ね良好でした。

そして13時頃に打保駅を出発。錆びたレールの上を10~20㎞/hのゆっくりとした速度で角川駅への移動を開始しました。
川沿いを行く

後部には自走にも関わらず反射板が。テールランプは不点灯だったのでその為なのか。それとも反射板を付けていたから点灯しなかったのか。はたまたこの後に控えた機関車牽引の準備なのか、この辺りの事情はよく分かりません。
川沿いと人沿い

この辺りではマスコミ関係者が多く、上空にはヘリまで飛んでいました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/09(金) 22:18:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オールドスパゲティファクトリー

大江埠頭で甲種の撮影を終えた後は、当日お仕事だったK-TARO氏と落ち合い東名古屋港駅西の道路を北上。以前より気になっていたお店で夕食にしました。やっぱり鉄分ばかり取っていても宜しく無いですからね。
駐車場から

名前の通りスパゲティのお店です。やっぱりコンビニやファーストフードばかりでは宜しくないですからね。
私はカルボを注文。セットで1000円ちょっとと、比較的標準的?なお値段です。
窓際の席

画面右の方にあるパンはこのお店のお勧めらしく、何個でも無料でオーダーできます。パスタ共々なかなか美味しいですよ。

で、他の客が居なくなったのを見計らって、後ろの席を撮影。
車内

やっぱり鉄絡み・・・。その正体は
突然携帯画像

かつて名鉄で活躍した古豪、大正生まれのモ510形です。
車内にはこんな物も。
本物?

大正15年8月製造と書かれていました。
お店自体は普通のテーブル席がメインで、この電車を使った席は僅かです。しかし鉄なら当然車内がお勧め。お店の雰囲気や店員さんのサービスもよく、甲種輸送などで東名古屋港へお出かけの際には、是非とも訪れてみたいお店です。
またも携帯

明日、明後日と仕事休みなので、とりあえず明日は高山線にでも行ってみるつもりです。ただ天気予報は傘マークなのが気がかり・・・。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/08(木) 21:58:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名電築港にて

東港から名電築港へは、一度名鉄の東名古屋港線を平面交差で越えて、スイッチバックする形で東名古屋港駅へ入ります。
平面交差

なお、いつもは機関車2両によるPPらしいのですが、この日は1両。機回しして東名古屋港駅へ向かいました。
駅手前

レンズの交換が間に合わず撮影はできませんでしたが、荷の車両限界の関係なのか、東名古屋港駅通過時は機関車が力行かけつつ単弁で制動。機関車からブレーキ音を響かせつつ、徒歩よりも遅い速度で駅を抜けました。
そして普段は列車の走行が無い東名古屋港駅より西へ。名鉄(関連会社)職員の支援を受けつつ道路を渡ります。
西へ

荷を横から眺める。製鉄所という特殊な環境下で使用する為か窓が少なく、装甲列車のようなスタイルである事が分かります。
歩道橋より

そして列車はこのまま西へ進み大江埠頭の手前で再び機回しして、最後はそのまま押し込みました。沿道に詰め掛けた鉄道ファンの方々は皆走るなり自転車なりで追っかけしていましたが、もう歳な私は体力が続かずここで断念。最後に役目を終えて埠頭から出てくるND552 10の単回のみ撮影しました。
任務完了

逆光で分かりにくいのですが、対岸にポートタワーが見えます。ここ大江埠頭の位置がよく分かる一枚です。
  1. 2007/02/07(水) 21:11:20|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

フレームライナー

話を新日鉄甲種に戻します。

豊川駅を出た後は一路三河三谷の俯瞰ポイントへ。目的はTOYOTA LONG PASS EXPRESS、通称TOYOTA貨物。ここでは機関車の面には光線が当たりませんが、TOYOTAコンテナで統一された編成を綺麗に撮るには一番の場所だと思っています。

しかし当日やって来た編成を見て唖然呆然・・・。肝心な所にコンテナが載っていませんでした。
フレームライナー

コンテナの色でかろうじてTOYOTA貨物と分かりはするものの、記録としては完全な撃沈です。友人曰く「フレームライナー」。なる程、確かにコキのフレームだけ・・・。
嘆きつつも再び甲種を追っかけ、笠寺へ先回り。ここでJRFから名古屋臨海鉄道へ輸送が引き継がれます。そして定刻にやって来るのを駅手前の陸橋で確認。ここは撮影には向かないものの、定時運行かどうか確認する事が出来ます。
配置に付くND552 10

写真では分かり難いのですが、入線して来たこの時、右のDLは連結準備の為、奥に向かって走行中です。
この次は笠寺~東港のポイントへ。しかし結果は車に被られ本日二度目の撃沈。ただ覚悟はしていたので、落ち込む間もなく名電築港へ移動しました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/06(火) 13:11:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

本日のゆとり

先程、名古屋までやって来たゆとりを撮影して来ました。
今日の空は一面澄み渡る青、遠くには雪山も見えて絶好の撮影日和となりました。

今回の牽引機はEF64 39号機でした。私はこの釜番は撮影した事がなかったので無難に編成撮りを考えていましたが、遠くに雪山が見えたので軽く俯瞰する事にしました。
まずは一枚、しなのから。この時間に来る客レの露払い宜しく通過の10分前くらいにやって来るので、いつもこの列車でアングルの確認をしています。
練習

そして本番。
39号機

ちょっと右が空いていますが、このくらいであれば紙焼き時のトリミングで十分調整できるかな・・・。本当はもうちょっと右に雪山を入れたかったのですが、先客の為に断念。条件が揃えば今度来る浪漫で再挑戦してみたいと思います。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/04(日) 14:27:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

甲種の続き

豊川では駅のホームからは遠い位置に停まるものの、外からは多少近い位置まで近づけます。
とりあえずいつもの。影がかかっていたのが少し残念。
ちょっと見にくい・・・

当日ご一緒したaloe2氏に言われて気がついたのですが、台車が仮台車になっていました。上の画像にもその旨の記載がありますね。
輸送用仮台車

台車にもご丁寧に銘板?がありました。
拡大

この後は飯田線内での撮影はせず、三河三谷に向かいました。そこであのような悲劇が起ころうとは、この時は思いもしませんでした・・・。


おまけ
パソコンを新たに導入しました。本体だけですけど・・・。
今までの10倍は速い

とりあえず家庭内LANを組むのでなぜか台所で広げています。モニターはCRT派なので、取っておいた98時代のお古を使用。私は時代の一歩二歩後を行くロートルなのであります(笑)。
  1. 2007/02/03(土) 21:34:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電