As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

越美北線

酒

今日は越美北線に行って来ました。詳細はまだ後日に・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/30(土) 22:15:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

全面復旧へ デジカメ(おぃ

昨日ついにデジカメが手元に到着し、仕事が終わった足で早速カメラの試運転に行って来ました。
初めて撮る黒デキ

全く撮影には適さない状況ですが、今日はデジカメの試運転が目的なのでお構いなし。
ワム

そう言えば、ワムをこれほど間近で見たのは初めてです。写真は撮っただけの物ですが、試運転なので気にしない・・・以上、言い訳だらけの本日の瀬戸線撮影でした(殴

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/29(金) 01:46:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

全線復旧へ 越美北線

3年前の豪雨災害で5つの橋が流出するなど甚大な被害を被った福井~九頭竜湖を結ぶ越美北線。長期に渡る復旧工事も殆ど終わり、今月30日にいよいよ全線復旧します。詳しくはJR西日本のHPでご確認ください。

現在も不通になっている一乗谷~美山。この区間はJRバスによる代行運転になっています。
越前東郷

但し代行バスは越前統合~美山の運転となっておりますので、間違って一乗谷まで列車に乗ってしまうと、大変な事になりそうです。

駅などには復旧の掲示物が多々貼られ、お祭りムードを盛り上げていました。
本物?

美山

越美北線の主、キハ120系。九頭竜湖方面からの上りは、美山が終点になります。
美山

乗客を降ろした後に不通区間の試運転仕業に入る為、幕が試運転になりました。
美山

ちなみにキハ120系の幕は手回し、故障に強い設計です(笑
試運転では各踏切にJR西日本の社員や工事業者などの関係者が見られ、最終確認をすべく?真剣な面持ちで作業されていました。上空には報道ヘリも見受けられ、多くの注目と期待を浴びながら、越美北線は30日に復旧します。

※画像は全て携帯画像ですので、画質に難のある点はご容赦ください。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/27(水) 18:07:23|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

チャンス再び

今現在東海道本線を下っている101レ銀河、この牽引機に再び1118号機が入ったそうです。今から寝ると絶対に起きれそうにないし、でも今日は確か北陸方面へ行く予定が・・・あぁどうしよう(汗
それに低露光下に強いデジカメは明日到着の予定だし、困ったものです。
羽越線某所

写真は春先に撮影したものですが、露出の厳しい場面ではポジよりもデジの方が綺麗に撮れると思うのは、腕が足らないせい?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/27(水) 01:36:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

蔵出し画像

デジカメを失ってから早一週間以上経ちますが、この度色々と悩んだ末に、これからも使い続ける事にしました。と言っても買った時点で性能が固定されるのがデジカメの難点、D30などの中級機も考えたものの、結局Kissデジに落ち着く見込みです。まだ手元にはありませんが、月末までには手にしたいものです(謎

とりあえずは時事ネタでの更新は不可能な為、今回はちょっと懐かしい画像を。
犬山

一度某掲示板に投稿したものではありますが、3年程前の7039Fの廃車回送の様子です。この頃からP車、所謂パノラマカーの廃車が注目される様になり、気が付けば7500系は既に形式消滅。残る7000系もここ一年が山場、こまめに記録しておきたいところです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/26(火) 01:17:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

1118が来た

昨夜の東京発101レ銀河、その牽引機が虹釜ことEF65 1118と聞き心躍りました。今までに何度も銀河の運用に入った事のある1118号機ですが、走行写真を狙えるこの時期こそ頻繁に走って欲しいと願いつつ、5月頃から一ヶ月以上銀河の運用には就かず、つい先日久々に入ったと思ったらまた直ぐに来てくれました。しかし・・・寝坊して行けませんでした(泣
東海地方では中々見られない機関車なだけに残念です。あまり撮った事無いんですよね、虹釜は。東まで遠征した時も雨で結局はお手軽撮り。
東田子の浦

次回また来る日を願いつつも、月末までは非鉄になりそうです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/24(日) 12:12:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

デジカメの利点

デジタルカメラなるものが広く普及して久しいですが、その最大の利点は手軽に撮れてすぐ見られるという事ではないでしょうか。携帯にもデジカメが搭載される様になってからは、写真そのものがかなり身近な存在になってきた感もあります。私としてはリバーサルの発色が好みなので今もって銀塩が主流ではありますが、この手軽に撮れる点に於いてはデジカメに軍配が上がります。その為私はデジカメを手にしてからは、スナップ写真や撮影データの保持、はたまた露出計代わりと随分と使い込みました。画質の向上も目覚しく、今や必需品と言える存在になっていました。

デジカメでただ何気なく撮る事も多くなり、そんな中の一枚がこれ。
後追い

後追いでお手軽に撮ったものですが、アングル的には何気に気に入っています。列車の位置とか標識とか露出とか、この写真を元に修正する事もできますし、もしこの場所で無理なら他で同様のアングルはどうだろう・・・と色々考える機会が生まれ、撮影の楽しみが広がりました。

そんな訳で現在故障中のデジですが、継続して使う事にしました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/22(金) 22:08:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

名鉄甲種 名古屋臨海鉄道線内

本日、日本車輌から2209Fが新製出場し、豊川から大江まで甲種輸送されました。この2200系は今回で9編成目となりますが、私はこの車両とはあまり相性がよくないのか、今までこの2200系甲種は2000系との併結時に撮影したのみで、単独の輸送は今日が初撮影となりました。
しかし連日の残業が祟ったのか、あろう事に今日は痛恨の朝寝坊・・・結局JR線内には間に合わず、名古屋臨海鉄道線でのみ撮影しました。

デジが無いので今日は過去写真で。
笠寺~東港

ここも昔は誰も居なかったのですが、最近はチラホラと人を見かけるようになりました。しかしここは車に被られる可能性が高いうえに写真でも分かるように6両だと車体に看板が掛かります。よって2200系甲種にはあまりお勧めできませんが、撮影出来る場所が殆どない臨海線内に於いては、それでもなお貴重な撮影地と言えます。

なお、前回の輸送では臨海線の笠寺~東港にてヘッドマークが掲出されましたが、今日は残念ながら有りませんでした。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/19(火) 23:21:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

6/11 大海工臨 東海道継走

EF58 157牽引は豊橋まで。残る稲沢までの道程はEF64 2が牽引しました。
三河大塚~三河三谷

現在JR東海に残る電気機関車はEF64の2号機と35号機、そしてEF58 157の3機のみ。気が付けば随分と少なくなったものです。それにしても古い機関車が残ったのは意外でした。このEF64 2も
銘板

製造年はEF58 157と6年しか変わらないベテランです。今年全般検査を受けたばかりなので当面は大丈夫だとは思いますが、末永く活躍して欲しいものです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/17(日) 21:23:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

6/11 大海工臨 豊川

話を大海工臨に戻して、豊川駅でのひとコマ。
豊川

豊川駅は側線に入られると柱が多く、編成写真を撮るには難があります。ただしスナップや部分観察にはもってこい?です。
車票

チキ車の車票です。返空でもそのまま差しっぱになっており大海からの返しと分かります。

ついでに銘板を。
銘板

もうすぐ50年を迎えようとする古豪です。

15日も七久保まで工臨が運転され、EF58 157が再び活躍しました。私も今回初めて北部(と言っても七久保まで)まで行って来ましたが、南部とはまた違ったロケーションでとてもいい所でした。ただ前述の通りデジカメが運用離脱の為、こちらへの掲載は無しの方向で(汗

一応現時点ではこれを機会にもうちょっといいデジカメをと考えているのですが、30DよりもKissデジXの方が画質が良さそうだったり、どうもよく分かりません。暫くはカタログと睨めっこです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/16(土) 22:20:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

6/13 高山線チキ返空

飯田線の次は今日、早朝に運転された稲沢行きを撮影して来ました。丁度今の時分が一年で一番日の出の早い時期、5時頃には既に太陽が姿を見せていました。その太陽に薄雲がかかりかなり綺麗だったので、敢えてその太陽を入れて撮影してみました。しかしその雲は直前におさらば・・・、なんだか中途半端な写真になってしまいました。
那加~長森

車体に露出を合わすと太陽がとび、太陽を綺麗に出そうとすると車体は真っ暗・・・どうにもなりません(泣。なお今日の牽引も、ここ最近孤軍奮闘のDE10 1521でした。

突然ですが、この撮影の後、我が愛機Kiss D Nの電源が全く入らなくなってしまいました。修理に出すしかない状況ですが、元々は仕事用に買っただけの物。これを機会にまた銀塩オンリーに戻るか、それとももっといい機種に買い換えるか、非常に迷っております。露出計代わりの用途でも重宝していたのですが、単体露出計もそれはそれでいいお値段しますし、そうなると安い一眼デジであるKiss D Xを買った方がいいのか、でも画質を考えるともっといい機種が欲しい・・・とエンドレスな悩みに陥ってしまいました。お金が有り余っていれば悩む事もないのですが、貧乏は罪です・・・はい。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/14(木) 01:09:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

6/11 大海工臨 返空

大海でチキ4両を連結し、いよいよ豊橋へと向かいます。線路際に陣取る同業者を横目に敢えて横気味に構えましたが、この選択は微妙でした。
トップライト

真昼の太陽がトップ気味になるこの季節、足回りが黒く潰れてしまうので、横気味の撮影は避けた方が良いのかもしれません。でも空や雲も捨て難いし、色々と迷うところでもあります。

列車は豊川で小休止。
豊川

このチキ車も、東海管内ではやがて見られなくなります。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/13(水) 02:48:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

6/11 大海工臨 単回

本日飯田線、大海~豊橋間に於いて、EF58 157牽引によるチキ車4両の工事臨時列車が運転されました。これは6日に運転された大海までのレール輸送に使用されたチキ車の返却回送で、いわゆるチキ返空です。

まずは単機回送。豊橋から大海まで、チキを引き取りに行きました。
単

この回送を待つ間、太陽が雲から出ては入ったりで、かなりやきもきしました。しかし通過時には無事雲から脱出、何とか撮れました。

今日は標準系をお題にして撮影して来ましたが、結論、腕が無いのに背伸びをするな(泣。失敗と言う程ではないと思いますが、同地点で撮影された写真をネット上で見つけると、ぅぐぅの根もでません・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/11(月) 21:32:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

レンズは大切に

木曽川で水面反射を流してみようと、仕事休みの某日に木曽川まで行って来ました。しかしその日は風は吹くは雨は降るはで散々。とりあえず撮るだけは撮ってみましたが・・・
岐阜~木曽川

う~ん真っ白。しかしそれよりも気になったのが
絵的には狙い通りなのに・・・

あきらかにゴミまで写っています(泣
レンズの清掃はこまめにしていたつもりでしたが、内側にまで入り込んだゴミが序々と増殖し、流すために絞り込んだらそれらが一気に発覚したと言った具合。これはもうクリーニング行きにするしか・・・。

でもとりあえず明日は三河まで行く予定(謎

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/10(日) 09:13:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

海線を行くゆとり

直江津から先は撮影地を探しながら移動。地図とにらめっこしながら、いい所が見つからなければ鯨波でいいやとかなりお気楽モードでの行軍した。そんな中、良さげな場所を発見。EF641000番台がゆとりを牽く機会もあまり無いので編成写真にしようかとも思いましたが、現地ののんびりとしたムードにもあてられ、海バックで俯瞰しました。
海の見える町

鳥居も見える小さな漁港に防波堤に見える釣り人。休憩と来た思われる宅急便の車に漁船から聞こえてくる無線による会話。いま流行りのスローライフとでも言ったところでしょうか。ただ眺めているだけでも飽きない所でした。

とりあえず画像のアップが出来るようになったので更新。一時的なモノかもしれませんので、しばらくは様子見です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/07(木) 15:01:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

山線を行くゆとり

信越線は直江津を境にその様相が一変します。まずは山中から。
関山~二本木

デジに使える丁度いいレンズが無かったので、今後の参考用にとりあえず撮っただけの物です。デジカメはこの手の使い方にも重宝します。

続いては開けた場所へ。
高田~春日山

山を抜け、列車は平野部へ。

現在FC2ブログでは、サーバーによっては画像のアップロードが殆ど出来ない状態に陥っています。このブログもその中に含まれており、一昨日から改善の気配が見えない事から、次回の更新は全くの未定です。無料という事もあり仕方のない面もあるかとは思いますが、あまり続くようであれば・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/06(水) 18:43:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

信越本線のゆとり

今日は長野にちょっとした用事があり、そのついでに信越線を行くゆとりを撮影して来ました。
直江津

手前のEF64 39が長野~直江津の牽引を担当。そして直江津~新津は連結作業中のEF64 1052が担当しました。一度でいいから展望席から連結作業を眺めて見たいものです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/04(月) 20:24:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

木曽川定番

木曽川の水鏡@昨年。
ここも間もなく柵設置?

雲もいい感じだったのですが、風で後ろが流れてしまいました。

で、なぜか秋にリベンジ。
岐阜~木曽川

有名撮影地でも、少しアングルを変えるだけで随分と印象が変わるものです。

苗が植えられても直後ならまだ水面反射が狙えると思っていたのですが、そんな中9日に予定されていた下松からの東京メトロ10000系甲種輸送が取り消しになったとの知らせが・・・トホホです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/02(土) 22:26:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電