As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

EF58 157単

昨日30日、飯田線豊橋~伊那松島にてチキ2両による工臨が運転されました。
当初は出勤前に撮影に出かける予定でしたが、悪天候の為迷った挙げ句に断念。運転も雷雨の影響?で2時間近く遅れた模様、行っても撮れなかったかもしれません。そんな訳で約一ヶ月前に運転された、七久保からの返空に絡む写真でお茶濁し。

単機回送、機関車だけだと簡単そうで中々難しいです。
下平~山吹

ちょっとタイミングが遅かったように見えます。ちなみに後方に見えるのは下平駅です。それにしてもポジと違って全体的にのっぺりとした色調、何だか箱庭のようにも見えます。加工の仕方で変わるのかもしれませんが、誤ってRAWデータを消してしまった為、既に負け犬です。

今度はアップでもう一枚。
高遠原~七久保

これも僅かにタイミングが遅いかも。ポジと同時撮影だとシャッターラグの違いに悩まされます。標準~広角でなければ殆ど気になりませんが・・・。

かねてより月末月初は鉄強化週間と銘打って計画を立てていましたが、何らかの形で土が付くのはいつもの通りです。とりあえず2日で終了予定ですが、結果は果たして・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/31(火) 16:57:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

今日も天理臨2本

毎年この時期になると、各地から天理へ向かう団臨(天理臨)が運行されます。これは天理にて天理教の行事である「こどもおぢばがえり」が行われている為で、今年は7/26~8/4のようです。ネットで比較的簡単に検索できますので、興味のある方は調べてみるのもいいかもしれません。

で、今日も天理臨を2本撮影。まずは天理へ向かう便。
大垣~関ヶ原

JR東日本の183系幕張車です。特急あずさの任をE257系に譲って以来波動運用で活躍する同車ですが、ここ東海地方にも臨時列車としてその姿を見せてくれるようになりました。その殆どが深夜帯ではありますが、今日のように日中に来てきれると撮影のチャンスです。しかし・・・例え日中に来てくれても、上手く撮れないとかなりヘコみます。たまに居るんですよね、通過直前にこちらのファインダー内になんの予告も無く入ってくる輩が・・・この写真もよ~く見ると左に・・・トンボ(ぉ。どうせなら稲穂がたわわに実る頃に、団体さんでいらして頂けると助かります。

続いては一昨日に木曽川で撮影した14系宮原車。
大垣~関ヶ原

こちらは天理から関西線経由で名古屋まで客扱いし、そこから宮原へと帰る返却回送です。牽引の機関車は往路のDD51 1109号機に代わり、今日は1192号機が務めました。坂を登って来るDD51は心地よいディーゼルサウンドを奏で、ここは動画で撮っても面白い場所かもしれません。

本日ご一緒させていただいた方、色々とありがとうございました。明日は東海道~飯田線方面に行ってみたいと思います(東海道は8105ではなくもっと早い時間みたいです)。

テーマ:祭りの風景 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/29(日) 21:14:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

う回天理臨 24系青森車

本日午前、私の黒歴史に新たな1ページが追加されました。やっちまいました。

夜勤週間の為、早朝過ぎる583系の天理臨は端から無理だったのですが、24系の方はどうやら遅めに来るらしいとの話を聞き、帰宅後にすぐ準備して速攻家を出ました。問題はどこで撮影するか?光線状態が微妙で面に陽が当たる所が無い、さてどうしよう・・・それならばいっそ影を利用してみようか太陽の位置も高いし、との按配で木曽川駅で撮影する事にしました。しかし現地に着いて唖然呆然。駅の改修工事がかなり進んでおり、線路の上には今までの跨線橋のゆうに3倍以上はあろうかという橋上構造物が。利用したかったのはホームの屋根だけだったのですが・・・。これではどうにもなりません。しかし時間もあまり余裕が無かったので場所を移動する訳にも行かず、結局そのまま撮影しました。

で結果がこれ。
木曽川

かろうじて24系とは分かるものの、どの変が青森車なのかさっぱり。何事にも準備が必要、準備で90%以上決まるが私の持論でしたが、準備の時点で終わったと言うか、始まる前に終わったと言うか・・・今から枕を濡らして夜まで寝ます(泣

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/28(土) 12:06:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

天理臨とE233甲種輸送

今日は昨日予告?した通り、この時期恒例の天理臨を撮影して来ました。と言っても木曽川お手軽アングル・・・朝の渋滞は色々と行動を制限してくれます。

今日の同業者は、いつもより年齢層が低かったです。と言うか児童、学生さんが殆ど、もう夏休みなんですね。まずは貨車の試運転から。
岐阜~木曽川

コキにトキにワム。試運転ならではの組み合わせです。

そして本命。かつてはJR東海の14系で運転されていた同列車ですが、引退と共にJR西日本の車両が担当する様になりました。
岐阜~木曽川

西日本の車は綺麗ですね。波動用とは言え、汚いを通り越して水垢だらけのボロボロ車両だった地元の会社とはえらい違いです。

そして夕方にはいつものスジで、E233系が甲種輸送されました。
木曽川~尾張一宮

牽引機はEF66 44でした。川崎重工から東上するスジは光線状態に恵まれず撮り難いのですが、走行はこの時期にしか狙えないので無理を承知で出かけました。先日オーバーホールした400mmレンズの試運転も兼ねましたが、結果は良好の様です。

手持ちで後ろも。
T25

E231系と比べると、洗練した印象を受けるフロントマスク。T25の編成表記が確認できます。

明日も天理臨を予定しております。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/27(金) 20:37:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

EF64 35工臨

今日は関ヶ原~稲沢にてEF64 35牽引による工臨が運転されました。唯一残るユーロ色の同機を撮ろうと、天気は今ひとつながら約半月振りに鉄して来ました。

まずは一枚。10分程前まで雨でしとたが、通過時には何とか上がってくれました。
脚立使用

木曽川定番。時折薄日が差しましたが、やはりここも曇りました。
岐阜~木曽川

明日は西の14系がやって来ますね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/26(木) 17:10:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ちょっとだけ浜松なるほど発見デー

今回は内輪ネタ。

21.22両日にJR東海浜松工場で開催された「新幹線なるほど発見デー」。私は行けませんでしたが、日曜日に行かれた「あのお方」よりメールにて写真を提供していただきましたので、ここに掲載致します。
吊り上げ

ノーズアップ

本邦初公開、N700系の吊り上げ。これ見たかったんだよな~。

ただ1両、先頭車のみ現存するJ1編成。
J1

これも見たかった・・・。

私の仕事中に色々と楽しまれたようで、何とも恨めし・・・べ、別に羨ましくなんてないんだからね!?
来年こそは・・・て去年もこんな台詞吐いてましたな・・・。

どうも暑さで色々とやられたようで、こんな時はお約束の冬の写真で涼をとりましょう。
湯田中手前

春先に訪れた長野。そうそう、着いた時は晴れてたのに15分くらい前から曇り始め、気が付いたら視程が殆どなくなり、通過間際にはとどめの大量の雪が・・・。思い出したら涙が止まりません・・・。

真面目な話、8月のアレ楽しみにしております。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/25(水) 20:32:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

高山本線復旧に際し

本日JR東海より、9月8日に復旧し全通する高山本線の飛騨古川駅に於いて、出発式が執り行なわれる旨が発表されました。地元自治体などでも復旧を祝うイベントの企画が進行中の模様で、こちらも今後の動きに注目したいところです。

高山

やや強引な関連付けで、写真は打保から配給で回送されたキハ(下の方に記事があります)。こんな写真でも、持っていると意外と出番があるようで・・・。

後から気付いて追加(汗
富山駅でもJR西日本主宰の出発式が行われるそうです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/24(火) 21:19:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

虹釜銀河

昨日東京発の101レ銀河は、虹釜ことEF65 1118の牽引でした。しかし今日はお約束の仕事日で行けませんでした・・・。今夜の102レは行こうと思えば行けるのですが、東海地方では撮る場所が・・・最近物事うまく運ばないのが当たり前になってきました(泣

写真は先月末の101レ。何度か銀河の運用に就いている1118号機ですが、私が101レを撮影出来たのはこの時だけだったりします。
醒ヶ井~米原

RXPを使用しましたが、何だか微妙です。
米原~彦根

いや、単に露出ワークの無さ故・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/22(日) 17:24:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

越美北線のあすか

14~15日に越前大野~七尾にて、JTあすかを使用した団臨が運転されました。越美北線では過去にわくわく団らんを使用した団臨はありましたが、是が廃車になった事から今回あすかが使用されたものと思われます。

写真は過去記事にも掲載してあるので、今日は余りモノ?で。
越前大野

小雨落ちる中、常道無視の600mm望遠で撮影。

この組み合わせがまた見られる事を願いつつ・・・。
越前大野

定期列車出発後、側線から本線へ入れ換え作業が行われました。
入れ換え中

写真は停車中。後に推進運転でホームに据え付けられました。

そして8時10分に越前大野を後にし、七尾へ向かいました。
気になる樹

ちなみに過去の橋梁紹介記事にある第3足羽川橋梁を渡るあすかは、美山駅の停車を利用して追っかけ撮影したものです。この日のあすかは1両減車の6両編成でしたが、ホーム長の不足から途中どの列車とも交換しないダイヤが組まれ、美山駅でも後ろ3両程がはみ出した状態で停車していました。

越美北線からこちら、非鉄な日々が続いております。有給まで取って行く予定だった飯田線は土砂災害で区間不通(現在は復旧)、そろそろ撮り難くなってきた101レの走行でも・・・と思いつつも中々起きられません(汗

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/21(土) 22:13:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

越美北線復旧 福井豪雨災害

2004.7.18、福井豪雨災害から一昨日で3年が経ちました。この時の美山の記録がモニュメントとして残されていましたので紹介します。特にコメントは付けません。記してある事実には、ただ息を飲むしかありませんでした・・・。

モニュメント全景。美山駅から福井方面へ向かった先、獺ケ口の足羽川上新橋近くにあります。
福井豪雨災害の記録

右の橋は流された第7足羽橋梁のものです。左下、白とびしてしまいましたがその内容は
記録

その横に聳え立つモニュメント。
よみがえる

その側面には
1

2

3

画像は大きめにしてあります。なお、一部ピント外れで不鮮明な点はご容赦ください。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/20(金) 00:27:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

越美北線復旧 おくえつ号

6/30、7/1の両日、越美北線の復旧を記念してキハ58.28金沢車2両を使用した「おくえつ号」が運転されました。越美北線往年の快速列車の名称ではありますが、今回は快速ではなく普通列車としての運転でした。
越前大野

昔は当たり前だった急行色。私の地元でも急行のりくらで毎日飽きる程見られたのも、今では過去の思い出・・・。

ヘッドマークのアップ。
HM

なんとなく急行っぽくも見えます。

今回の列車は、サボも取り付けられました。
サイドボード

中々いい感じです。

他にはこんなのも。
記念号

これは何と言うのでしょうか?

おまけ。
正規品?

こんなのも付いていた・・・と思ったら、どうも個人の持込品のようです。よく見ると板が2枚重ねになっています。


今回は悲しい事に、走行写真は軒並み撃沈、ほぼ壊滅状態でした。一番まともだったのが手持ちで撮ったこれ。
越前高田~一乗谷

とりあえずポジはまだ現像していないので、こちらが最後の希望です。随分と慎ましい希望もあったもので・・・。
  1. 2007/07/17(火) 16:12:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

越美北線復旧 新たに架橋された5つの橋

平成16年7月18日の豪雨災害。美山町内における被害。
死者1名
行方不明者1名
全壊36棟
半壊41棟
一部破損25棟
床上浸水146棟
床下浸水178棟
降雨記録
時間降水量96ミリ(7/18午前5:10~6:10 観測史上最大)
以上、モニュメントの記載より抜粋(このモニュメントについては後日掲載したいと思います)

越美北線も各所で路盤が流失し、足羽川に架かる5つの橋梁が流されるなど甚大な被害を被りました。今回復旧にあたりこの5橋が架け直された訳ですが、どういった橋なのか見て来ました。

まずは第1足羽川橋梁。
第1足羽川橋梁

写真は復旧初日の福井行き始発列車。後に行われた発車式のような華やかな見送りはありませんでしたが、名実ともに復旧後の一番列車です。ただあまりにも露出が無く、ISO1600の暴挙に出てもシャッター速度は1/250。いかにローカル線の気動車と言えど、これでは列車は止まりません(泣

橋に有った銘板。どこかで聞いた事のあるメーカーで、これには少々驚きました。
銘板


続いて第3足羽川橋梁。今回架橋された中では、唯一の桁橋です。
第3足羽川橋梁


第4足羽川橋梁。この橋が絵的に好みなうえ、場所的にも撮影し易かったです。
第4足羽川橋梁


第5足羽川橋梁。橋の全景が写っていない(ワイヤーが掛かるアングルの為)ので分かり難いのですが、トラスの左右で高さが違っています。この傾きは見たところ第5橋梁のみのようですが、何故なんでしょう・・・。
第5足羽川橋梁


最後に第7橋梁。背後にある橋がそれです。
試運転

近くで撮るとこんな感じです。
第7足羽川橋梁


今回の紹介にあたり、過去3回越美北線を訪れた時の写真をかき集めました。しかしいずれの日も雲や雨に歓迎されてしまい・・・。写真の出来は大目に見てやってくださいませ。
  1. 2007/07/14(土) 22:17:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

越美北線復旧 越前大野駅前

出発式が執り行なわれた越前大野駅。その駅前では物販のテントが並び、ステージでは太鼓の披露もありました。
越前大野駅前

久々に和太鼓を見ましたが、中々聞き応えのある響きでしばらく見物していました。他にも数多くテントが並び、名物のそばを始めとする土産物、鉄道グッズなどが販売されていました。

他にはこんなモノも。
越前大野

手軽な寄せ書きから一句計上まで、人それぞれの想いが書き記してありました。

しかしこれは一体・・・
このツンデレめ

笑ったら負けです(笑


本文とは全く関係のない名鉄ネタですが、7月21日の土曜日13時過ぎに、中部国際空港駅にて3種類のポケモンラッピング電車が集合する旨が、名鉄よりアナウンスされました。綺麗に写真に纏めるのは難しそうですが、非常に嬉しい企画ですね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/14(土) 01:35:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

越美北線復旧 越前大野駅出発式3

列車が出発時間に近づくと、幼稚園児達も列車に乗り込みました。またこの時気が付いたのですが、駅横にある駐輪場には地元の方と思われる見送りが数十人規模。越美北線へ寄せる想いをひしひしと感じました。

そんな中、726Dのハンドルを握る運転士さんへ一日駅長から花束が贈呈されました。
思わず笑みがこぼれます

そしてテープカットされ、くす玉が割られました。
テープカット

あ、左端に司会のお姉さんが写ってました。よかったよかった(笑

そして駅長らの出発合図で戸閉めし、726Dは福井駅へ向け越前大野を後にしました。
発車

観光協会の方や地元の方が手を振って盛大に送り出したのが印象的でした。
越前大野



おまけ、昨日のデイテンさん。
那加~長森

今後太陽を入れて撮るのは諦めです(泣
岐阜~木曽川

こちらも定番は105mmくらいなのですが・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/10(火) 20:26:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

越美北線復旧 越前大野駅出発式2

越前大野駅での出発式も、美山駅と同様に列席者の挨拶が中心でした。
越前大野

西川一誠福井県知事の挨拶。
「失われた鉄道が復活したありがたさをかみしめ、ますます利用される鉄道にならなければならない」(抜粋)
西川一誠福井県知事

続いて岡田高大大野市長の挨拶。
「異例の早さで復旧したことは誠に喜ばしい。かけがえのないこの財産を、市民全体で守っていく意識を醸成していきたい」(抜粋)
岡田高大大野市長

そして一日駅長のお二方。
一日駅長

こちらは挨拶と言うよりは、司会のお姉さん(撮るの忘れた、ゴメンなさい・・・)の独占インタビューの様相。
一日駅長

彼女達にとっても越美北線は重要な通学路線。とかく収益性が叫ばれる昨今において、公共交通機関の意義が見直されると嬉しいですね。

そして式典の途中に停車していた福井行きの列車がエンジン始動。
旗で応え

この子達も列車に乗り込み、いよいよ発車の時が近づきます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/08(日) 03:19:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

越美北線復旧 越前大野駅出発式1

全線復旧

6/30に全線復旧した越美北線。美山駅に続いて越前大野駅でも出発式が催されました。こちらは駅そのものが美山駅に比べて広いせいか、会場には一般の立ち入りも可能でした。ただし関係者の後ろからになる為、写真がやや見難い点はご容赦ください。

まずは式典会場。
設営

設営準備中に撮影したものです。

横に停車しているのは10時13分発の福井行き726D。
越前大野

この時はまだエンジンがかかっておらず、式典中に機関始動する粋な演出?がなされました。

式の時間が近づくにつれ、報道陣や関係者が集まり始めました。そして式典に花を添える地元幼稚園児達が、隊列を組んで会場入りです。
入場

そしてもう一つの華、地元高校生による一日駅長。
一日駅長

越美北線で通学している双子の女子高生との事で、なんと駅長さん(駅員さんだったかも)がスカウトしたとか。いい仕事されていますね(笑

そして着々と準備が進む中、報道陣や乗客も増えて段々と賑やかに。
某新聞社

演出入ってますが、それを気にさせない程ご婦人達はノリノリでした。上手く言葉では言い表せませんが、こういった雰囲気は大好きです。

おまけ
幼稚園児にお話をされる駅員さん。そしてそれを見守る一日駅長さん。
越前大野

岐阜と愛知、お二人のクマ先生に捧げます。ちなみに前から撮るとヘンタイ、もとい大変な事になりそうだったので、後ろから慎ましやかに見守りました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/07(土) 02:30:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

越美北線復旧 美山駅出発式

30日に全線復旧した越美北線。是を記念して美山駅と越前大野駅では記念の出発式が催されました。

まずは美山駅。時折雨の落ちる生憎の天気でしたが、予定通り敢行されました。なお美山駅は小さな島式ホームである為に会場への立ち入りは困難で、写真は全て駅西側からの撮影です。
美山

会場の様子です。写真の左側では報道陣がひな壇を作り、小さい駅と相まってかなりの混雑&盛況振りでした。

列席者の挨拶など粛々と式が進む中、福井行き上り列車が到着。運転士に記念の花束が贈呈されました。
美山

列車に掲出されていたヘッドマークをアップで。JRではなかなか見る機会の無いモール付きでした。
撮影は越前大野

そして出発合図と共に福井行き722Dが発車。と同時に白鳩が空に放たれました。
空が青ければ・・・

曇り空で見難いのですが、なかなか壮観な光景でした。

そして列車は美山駅を後にし、今回復旧した区間へと走り去って行きました。
ブレ?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/05(木) 18:09:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

飯田線 七久保工臨

昨日の越美北線から踵を返し、今日は飯田線に行って来ました。目的は七久保~豊橋のチキ返空の工臨と、新たな撮影地探しでした。しかし・・・結果はイマイチ、まむしに襲われるはシャッタータイミングは甘いわで、自身の未熟を思い知る一日となりました。
曇っているのに蒼い空

そんな中、数少ない成果がこの写真。空は晴れているのに自分の居る所は曇り・・・発色がとんでもない事に(汗。シャッタータイミングも早く、要再挑戦ですが、撮影地としては中々気に入りました。

今回も続きは後日に。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/01(日) 22:06:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電