As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

明知鉄道 「光でつなぐ夢列車」 ③

岩村
屋根の下には昔ながらの表記が。岩村駅はなんとも国鉄チックな駅でもありました。

改札を入った所にはこんなのも。
岩村
国鉄時代の駅名板はJRにもそこそこ残っていましたが、近年は急速にその数を減らしつつあります。

今回のイベントでは、駅舎内で明知鉄道の歴史が展示されました。
岩村

岩村
画像容量の関係でこれが精一杯の大きさですが、何とか読めると思います。興味のある方は画像を拡大して見てください。恥ずかしながら、明知鉄道のルーツが古く明治時代から有ったとは知りませんでした。

イベントは、11時から加藤拓三さんの和太鼓が、ステージではなく駅舎入口で披露されました。私は初めて見たのですが、地面に座って叩く太鼓は圧巻。撮影も忘れ見入ってしまいました。お名前で検索するといくつか出てくるのですが、なぜステージではなく駅舎入口なのか、それには確たる理由があったのですね。色々な意味で熱い方で、機会があったら是非また見せていただきたいものです。

続いては小倉沙耶さんのトークショー。
小倉沙耶さん
鉄道アーティストの所以や、ご自身の活動を大いに語られました。途中の某車窓からは笑わせてもらいましたが、あれは一体・・・。鉄道アイドルと呼ばれる方が活躍されている昨今、小倉沙耶さんはどちらかと言うとハンサムガール系でしょうか。私の独断と偏見です、はい。一応動画にも記録しましたが、公開するかどうかは未定です。

そして岩村女太鼓と続きました。
岩村女太鼓
名前の通り女性による太鼓で、これも初めて見ました。大糸リレー号の南小谷駅や谷汲駅のお帰りなさいイベントなど、鉄道関係の催しで見られる機会も多い太鼓の実演ですが、何度見てもいいものです。

明知鉄道クイズは参加しなかったので割愛します。問題の書かれた用紙を渡され、オリエンテーリングのように調べて周って回答を提出、といった按配でした。

明知鉄道のキャラクターコンテスト。駅舎前に応募された作品の数々が展示されていました。
明知鉄道キャラクター
これまた大きめ画像で。色々な絵が描かれており興味深かったです。古今より子供の可能性は無限大と言われますが、まさにその言葉の通り、様々な発想の力作が揃っていました。


おまけ
今日の伊吹山。
長浜~虎姫
雪が殆ど無く、とても冬の姿とは・・・。昨日までの雨であらかた溶けてしまったようです。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/01/31(土) 23:38:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

明知鉄道 「光でつなぐ夢列車」 ②

岩村


岩村駅前で行われた今回のイベントですが、いい機会なので色々と見てきました。まずは展示されていた軌道モーターカー。
岩村
銘板にはTMC200Cとありました。製造は昭和51年、車齢30年を越える中々の年代物、これも立派な国鉄形?

その脇に置かれていたレール。
岩村
工臨ではよく見るレール束の断面。しかし今回置いてあったのは殆どが片減りしています。レールがどのように磨耗していくのか、よく分かる一品。

岩村駅で有名と言えば、腕木式信号機は欠かせません。私が今回撮影した写真では、何気にこの信号機を入れて撮っているものが多いです。
岩村
説明書きによりますと、平成16年に役目を終えて一度撤去されたものの、平成18年に復元されたようです。

勿論現在では使用されていませんが、駅長に申し出れば操作体験ができるようです。
岩村
昭和9年から使われていた腕木式信号機、残っているだけでなく実際に動かせるというのも驚きです。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/01/29(木) 23:47:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

明知鉄道 「光でつなぐ夢列車」 ①

今日は夜勤明けでしたが、久し振りに明知鉄道へ行ってきました。どのくらい久し振りかと言うと、前回訪れたのは15年前。その時はこんなのを撮っていました。
恵那
子供の頃の写真です、深くは突っ込まないでください。

さて、今日25日は岩村駅で、「光でつなぐ夢列車」なるイベントが催されました。恵那市恵南商工会青年部が主催したもので、和太鼓や鉄道アーティストの小倉沙耶(こくらさや)さんのトークショーなどが行われました。一応告知ポスターを撮っておいたので参考までに・・・のハズが、データを誤って消去。いらないコマを連続で消していたら、勢い余って肝心のコマまで、あなたもそんな経験、一度はありますよね、ね!? え、ナイ?
とりあえず、進行プログラムはこんな感じでした。
プログラム

挨拶は、主催された商工会の部長さんから始まり、小倉沙耶さん、そして明知鉄道の代表取締役社長でもある恵那市長と続きました。
岩村駅前

岩村駅前
(小倉沙耶さんの写真掲載については、関係者の方に確認のうえ許可を頂いております)

社長からは、地域に根ざした鉄道として、近年利用者が右肩上がりで増えている旨。小倉沙耶さんからは、簡単な自己紹介と、明知鉄道で運転されている「夢列車」のイルミネーションについてのお話を頂きました。なお、小倉沙耶さんは鉄道アーティストとしてご活躍されている方で、明知鉄道の車内案内放送も担当されています(一部無い列車もあり)。先月開業した極楽駅の式典にも参加され、イメージソングの作製などで、今後も明知鉄道に深く関わられるようです。

実は私がこの方の存在を知ったのは、つい最近の事です。ブログも運営されており、内容も中々興味深いです。是非一度ご覧ください。

小倉沙耶のやわやわ日和
同じFC2ブログなのに、今まで気が付かなかった・・・。さらに最近になって明知のあの人までFC2に登場され、ちょっとビックリ。

実はワタクシ、都合がつけば昨日今日と飯山線で運転された「リゾートトレイン飯山」に行きたかったんですね。普段は秋田~青森界隈を走っているリゾートしらかみ青池編成が、はるばる南下して来て飯山線を走る。しかし勤務が夜勤でどうにもならずで、結局断念しました。そしたら小倉さんのブログで写真が載ってて、しかもそれが自分が考えていた飯山駅での鐘とのツーショット。とっても裏山・・・です。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/01/25(日) 21:14:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

黄と黒と赤

今日は今年4回目の撮影行にて、初めて晴れました。苦節22日、ここまで本当に長かった・・・。こんな冗談が、中々冗談に出来なかった2009年。私にもようやく日の目がみえてきました。

朝方当初は曇っており、撮影地もそれに合わせるかのように曇り限定アングルに構えました。しかし時間が経つにつれて晴れ間がみえるようになり、迷った挙げ句に撮影地変更。しかしいい場所が思いつかずで、なんだかよく分からない構図に。
R3
仕事帰りに美濃太田車両区の出発線でこれを目撃して、先回りしたまでは良かったのですが・・・。この時期の太陽は低く影が伸びやすいうえに、北上する高山線で順光の場所は限られます。とりあえずR3編成の変更された換気口部分がよく分かる一枚と、後付の理由で誤魔化す事にします。それにしても、200㎜以上での被り付きアングルは久し振りでしたが、練習無しの一発勝負で私にしてはまぁまぁの出来。でもちょっと上寄り?

追っかけで2枚目と行きましたが、この後の予定も考えて、あまり奥へは行きませんでした。
上麻生
ここ上麻生駅には数本ながら桜の樹が植えられており、その時用のアングル探しも兼ねてここにしました。写真の右側に写っているように椰子の樹らしき物もあって中々面白い場所なのですが、桜と纏めるにはちょっと難しいかも。ちなみに桜の樹は切れて写っていませんが、写真左側のホーム端付近にあります。それにしても色々な物の影が伸びて、なんとも微妙な写真です。冬場は太陽が低く車体床下まで陽が当たりやすいので、編成写真はアイレベルが基本だと思うのですが、全く逆の事やってます。この構図はどちらかと言えば夏場向きですね。

上麻生駅には、SLも保存されています。
上麻生
蒸気機関車展示館。まんまそのままの名前です。駅前の好立地なのですが、ご覧の通り屋内保存なので、近くで細部を眺めるといった事は出来ないのが残念。役場に申請すれば館内の見学が可能と書かれていましたが、個人でもいいのか、その辺りはよく分かりません。

屋内だけあって、保存状態はそう悪くないように見えましたが
上麻生
上麻生
こんなんですみません。


高山線の撮影はここで終了。この後は布袋まで行って7000系を撮ってきました。布袋には7041Fと7043Fが留置されているのですが、今日は7043Fが9日の走行以来再び布袋~栄生~布袋と回送運転されました。
布袋
でも写真はなぜか、18日に撮影した7041F。雨が落ち露出も足りない無理無理写真なので、こんなところで在庫処分。今年に入って今までこんな感じばかりだっただけに、今日の晴天は格別でしたと言う事で(ぉ。現地でお会いした方々、お疲れ様でした。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/01/23(金) 19:37:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

本日の8865

今日は8865を撮りに、ちょいと西まで足を運んで来ました。
米原~彦根
機関車次位にヨが付いて、シキ1000が3両連なっていました。その後ろにはチキ3両、ギリギリ入ると思っていたのに、最後尾が切れてしまいました。ここには顔見知りの巨匠御三方がみえましたが、敢えて横気味にしてこの結果。せいぜい嘲笑ってやってくださいなチクショー。

本日のおまけ。
近江長岡
近江長岡駅の東に保線車両用の側線があるのですが、今日はこんなのが停まっていました。

排雪モーターカーの後ろには、新型ミニホッパー車が。
新型ミニホッパー
保線車両ゆえにホキに比べると随分小型ですが、裾部の照明や省力化など何気にハイテク?です。

ロータリー機構も備える排モの存在、ラッセル車DE15のの持つ関ヶ原近辺の除雪任務が将来的には全てこれらに委ねられるのか、少々気になるところです。
長岡の俳モ

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/01/21(水) 20:46:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

大糸リレー号の動画

ついにムーミンことEF55がラストランを飾りますが、私は仕事で行けません。写真は勿論、実物せめて一度でも拝みたかったのですが・・・。

相変わらず非鉄な日々が続いている為、過去の話題でお茶濁し。約四ヵ月前に運転された「大糸リレー号」の動画を公開します。
丁度ブログを休止中だったので記事にはしませんでしたが、乗りと撮りの両方を楽しんで来ました。写真のみならず動画も積極的に撮り始めたのもこの頃。やってみると分かるのですが、写真とは大分勝手が違います。ブレや傾きなど初心者丸出しではありますが、お暇な方は見てやってくださいませ(文字が読み難いので、高画質モードを推奨)。

昔は沿線撮りばかりしていましたが、こういったイベントではそれは凄く勿体無い事だと思うようになりました。それにしても動画の撮り方は写真とは勝手が違いますね。、この動画でも素人振りがよく分かります(汗。写真は初心者の域は出ているだろうと思い込んでいるワタクシではありますが、動画はまだまだ勉強中。先は長そうです。

チラシの裏
最近鉄道関係の掲示板などでは、よく「お写真」や「作品」といった形容を見かけますが、私はあまりこの言葉が好きではありません。勿論、相手への敬意、気遣いの意などを含む事は承知しておりますが、多用されるとちょっと違和感を覚えます。写真は趣味であり、編成や風景っぽい撮り方ばかりではないと思うのですが・・・。いい言葉でありながら、ネット上で多用すると自分の嗜好で他人の写真を選別する様が前面に出てきてしまう、結構怖い言葉でもあるのではないでしょうか。趣味に限った話ではありませんが、色々な人が居るから面白いんですよ、きっと。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/01/18(日) 01:01:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

小雪

昨日そして今朝と、岐阜では雪が舞いました。
美濃太田車両区
写真は今朝の美濃太田車両区で見かけたDR2。屋根に薄っすらと雪を被っていました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/01/13(火) 12:57:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ちびっ子あつまれ!「雪かき&もちつき体験ツアー」

今回は勝手に宣伝モード。
平岩

JR西日本の糸魚川地域鉄道部では、毎年この時期に大糸線で「雪かき&もちつき体験ツアー」を催行しています。内容は毎年ほぼ同じで、今年は1月24日に開催予定となっています。詳しくはこちら(PDFファイル)を参照してください。

このイベントの大まかな流れですが、まずは糸魚川から平岩駅まで、キハ52形に乗車して移動します。定期列車に便乗する形になるので、参加者多数の場合は2両に増結されます。
平岩駅に着いたら、早速雪かき開始です。ホームに積もった雪を線路に落とす、ただそれだけと侮る事なかれ。雪かきの後、排雪モーターカーが線路に落とされた雪を投げ飛ばす段取りになっており、迫力ある投雪を見たかったら頑張ってホームの雪かきしろよ・・・と。このような楽しげな雰囲気でイベントは進みます。

雪かき後は先述の通り、モーターカーによる投雪。平岩常駐の車が車庫から一旦本線へ出て転線し、線路に落とされた雪を勢いよく投げ飛ばします。
平岩
ホームから見学する形になりますが、除雪作業を間近から見学できる機会は、中々無いと思います。

サービス?で、車庫に戻る直前まで投雪。
平岩
小さい車体ながら、結構飛ばします。

雪と戯れた後は、駅前広場に移動します。
平岩駅前
雪だるまと鎌倉、雪遊びの王道ですね。写っている人と対比すると分かりやすいのですが、何気にデカいです。その脇で皆さん何やらお集まりですが、ここでは
餅つき
餅つき体験です。ちびっ子を中心にして、順番についていきます。ペッタンペッタンつるペ(マテ。

その頃、駅の改札室内で作られたとん汁が、窓口から出てきます。
窓口から
田舎だからこそ出来る芸当。都会ではまず考えられません。ここにみんなでついた餅が入るという訳ですね。これまた面白い趣向です。
この後とん汁を頂いて、近くのホテルで温泉に浸かってから糸魚川に戻り解散となります
今年の分の募集はまだ行っているようなので、興味のある方は参加されてみてはいかがでしょうか。スキー旅行などと組み合わせるのもありかと。

以上勝手に宣伝でした。冒頭の写真以外は携帯での撮影ですので、画質については目を瞑ってやってください。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/01/12(月) 11:34:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

布袋の7000系

昨年の撮り納めは名鉄の7000系の定期運用終了でしたが、今年の撮り始めも7000系となりました。

先月末に定期運用を離脱して以来、残存3編成の内7011Fは豊明、7041Fと7043Fは布袋に留置されています。布袋留置の2編成は逆富士を外された事から廃車待ちと思われますが、そんな折に今日、7043Fが布袋~栄生間を1往復走行しました。
下小田井~枇杷島(信)
逆富士を取り外された痛々しい姿ではありますが、久々に7000系の走行シーンを目にする事ができました。走行区間と時期から、機能維持を目的とした走行と思われますが、このような運転は廃車待ちの車両の他、最近の1700系のように留置が長期間に及んだ場合に実施されています。

布袋では、散歩から帰って来たかのように、再び7041Fの脇に滑り込みました。
布袋

さて、今日が今年の撮り始めとなった訳ですが、またしても雲、と言うか加えて雨の下での撮影となりました。年を跨げど雲を呼ぶ傾向は変わらないようですが、10日(土)に行く予定だった長野の169系急行も、急に勤務の早出が決まって不可能に。今年も相変わらずのようです・・・。


当ブログですが、昨年の休止以降は投稿量を抑えています。今年も更新は気の向くまま、適当になると思いますが、代わり?にamazonへのリンクを設置しました。私がどのような物を購入、もしくは興味があるのかを晒すコーナーと言う事で(笑。初めは漫画からですが、「レディイーグル」。スカイアクションとも言われる自衛隊モノはマイナーなせいか扱っている書店が少なく、よく通販のお世話になっています。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/01/09(金) 23:56:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

平成21年 元旦

特雪

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/01/01(木) 20:09:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電