As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

本当のさよなら 7000系が形式消滅

既に皆様もご存知の通り、7011Fが15日の午前中に舞木~名電築港と回送され、廃車、解体の運びとなりました。

7000系が昨年末に定期運用を離脱してからも、イベント、団体用として唯一残された7011F。この在り方には賛否両論あるようですが、団臨のみならず、名鉄自身が企画立案して行われた様々なイベントは毎回活気に溢れて賑やかで、別れに際し多くの人に、その人達の数だけ思い出を作ってくれたと思います。私はイベントでは乗車出来ませんでしたが、団臨で一度だけ乗車する機会に恵まれ、最後の思い出を貰いました。
三柿野
外で鉄道ファンが記念の系統板を撮影している一方で、車内では運転台の公開。こんな面白い表裏は、当然の如く定期列車では見られない光景です。

そんな7011Fも、2009年8月30日にラストラン。豊明~伊奈~本宿と走行した後は、そのまま毎木検査場に入場。廃車に向けた整備が行われたうえに今日、廃車回送されました。
ここ最近は夜間に行われていた廃車回送でしたが、今回は以外にも早朝の運転。30日のラストランでは出遅れましたが、今日は早々に撮影場所に出向きカメラを構えました。
デキ305
まずはデキ305を撮影。露出が無かったので、初めてISO3200で撮ってみましたが、意外と劣化が目立たず少々びっくり。Kissデジも捨てたモンじゃありません。

そして6時20分過ぎに真打ち登場。
神宮前~金山
今回の回送で特筆されるのは、お別れの逆富士が装着された事で、「ありがとう パノラマカー」と書かれていました。周りには、控えめながらモールの装飾もあり、下部には種別を表す「回」の文字。最後の最後で思わぬサプライズです。

拡大。
7012
手書きと思われる「さようなら」の文字も見えます。イベント等と違い極めてシンプルなデザインですが、何か心に残る、最後に相応しい意匠だと思います。配色も、往年の逆富士を模していますね。

反対側の7011号は、似た意匠ながら別デザインの物が取り付けられていました。
7011
こちらは日付と「We Love」の文字が。「I」ではなく「We」であるのが泣かせます。専門業者の作製というよりは、個人のお手製に見えますが、その心意気や心に響きます。鉄道ファンのみならず、東海地方に住む者ならば誰でも知っている、パノラマカーの愛称とミュージックホーンの旋律。色々な苦労話はあると思いますが、そんな7000系に携われた日本車輌や名古屋鉄道の方々が、本当に羨ましく思えます。

ところでこの板。当然本物の逆富士ではありません。しかし、どこかで見た形・・・。
大江
どうやらこれのようです。以前は廃車回送で取り付けられていた板ですが、いつからか展望席にプレートを掲出する形に省略され、最近はその存在すらすっかり忘れていましたが、まさかこんな形で見られるとは・・・。

7011Fも今までと同様、最後は軌陸車の牽引によって、名電築港へ送り込まれました。
東名古屋港~名電築港
以前の経緯からか、勢いをつけて一気に進んで行きました。名電築港に入ったら、2両ずつに編成を分割。作業はいつも通りに進みました。

そしてフロントアイや車内の装備品をある程度外した後、ラフタークレーンにより車体が吊り上げられました。
名電築港
地から足が離れ、車体と台車が引き離されました。車体はそのまま地に置かれ、今後数日中には解体を終えると思われます。

今回の7011Fの回送により、全てのパノラマカーが姿を消しました。これにより、7000系は形式消滅した事になります。

昔から、走っているのが当たり前で、子供の頃はいつも展望席が憧れでした。居るのが当たり前すぎて、写真はそれ程撮っていないくらいです。それでも、いざ引退となると少々後悔の念が。思い入れのある車両が引退するのは初めてではありませんが、今日になって急に寂しさが湧き上がってきて、少々戸惑いを感じています。こんな事は今まで無かったんですけどね。子供の頃は、発車時の電笛だけでも喜んでいましたし、犬山橋でのミュージックホーンの連奏は毎日聞けました。駅停時にMH+締めの電笛でぴったり停まった時は、自分が運転しているわけでもないのに、随分と嬉しかったものです。そんな思い出をくれたパノラマカーとも今日でお別れ。

でもさよならは言いません、ただありがとうと。

ありがとう パノラマカー

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/16(水) 00:56:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電