As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

房総向け209系の配給輸送

本日、長野で房総地区向けに転用改造された209系4両(マリ441)が、EF64 1032号機の牽引で幕張車両センターまで配給輸送されました。
長野出場配給
113系や211系を置き換えの為、来年度までに4両編成が42本、6両編成が26本導入予定との事で、改造は長野以外でも行われ結構なペースで増備されています。

この長野から幕張車両センターへの209系配給ですが、私は以前1度、撮影に出かけています。
209系2100番台 配給輸送される①
209系2100番台 配給輸送される②
確か長野からの初回の輸送だったと思いますが、生憎の曇天であまりいい写真は撮れませんでした。そしてもう一つ、ブログには書かなかったのですが、実はこの時、銀塩カメラのフィルム装填忘れに気付かず空切り、そして帰ってから気が付くという大失態をやらかしていました。今日は天気予報もまずまずで、前日に降雪と天候に期待が持てた事もあり、再挑戦の意も込めて出かけた次第です。そして現地に近付くと見えてきたのは冠雪した山々。今年の自分は晴れ率高し、いい傾向です。もっとも、上の写真は直前まで曇っていたのですが・・・(汗。

追っかけは以前と同じ所へ。
田沢~平瀬(信)
写真ではあまり目立ちませんが、後方の山々の白さは本当に見事なものでした。

南下して中央東線へも行きましたが、こちらはこんな感じ。
小淵沢~長坂
光線状態は良くありませんが、山を入れたかったので敢えてここで。この場所で撮影したのはもう何年も前、確か「パノラマエクスプレスアルプス」を撮った時なので、かれこれ10年近く前でしょうか。ここは殆ど変わりませんね。

最後におまけで後ろ撮り。
小淵沢~長坂
ワイパー上に雪が残っていました。なお、209系の配給輸送が始まった当初は後部に円形反射板を取り付けていましたが、EF64 1032号機の改造により機関車から電源供給が可能になってからは、車両の尾灯を使用しているようです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/30(火) 18:49:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

明知鉄道におけるDMV実証実験②

明知鉄道で実施されたDMV実証実験。この実験は国土交通省が平成19年から行っている事業で、今回で3回目。1回目は南阿蘇鉄道、2回目が天竜浜名湖鉄道、そして今回の明知鉄道と続いています。岳南鉄道でもDMVの走行実績がありますが、こちらは国土交通省の実験ではなくデモ走行の扱い。この辺り少々ややこしいようで、報道によっては一部誤記もあるようです。なお、この事業には国土交通省から一千万円の補助金が充てられ、DMVの開発元であるJR北海道の協力によって進められてきましたが、どうやら今回で最後になってしまうようです。今回の明知鉄道での実証実験は、応募の無かった他事業からの引き当てもあり補助金が三千万円に増額されたと聞きましたが、そもそも応募の無い事業とセットであった事、そして政権交代。昨年11月に行われた夜間走行の折に市の関係者様から芳しくないお話は伺っていたのですが、残念ながらその通りになってしまったようです。ただ、開発元のJR北海道からの話では2011年度中の実用化を目指すとされていますので、一通りのデータが揃った側面もあるのかもしれません。明知鉄道では32‰の勾配区間を中心に各種データ取りをされたようですが、これも実用化に生かされるのでしょう。

さて、当日はそんな事情も知らずのんびりと撮っていたのであまり枚数はありませんが、ざっと紹介したいと思います。まずは岩村駅のモードインターチェンジから。
岩村
腕木式信号機を入れてみました。出発に合わせてこの信号機を動作させたら面白いと思ったのですが、方向が逆ですね(汗。ここで鉄輪を下ろして、線路上を明智駅まで走行しました。

前輪を持ち上げて線路上を走行。独特の2軸音を響かせて走ります。
岩村~花白
線路走行中は線路閉鎖手続きが為され、各踏切に警備要員が配置。この辺りの段取りは、天竜浜名湖鉄道での実験時と同じようでした。DMVの概要などは重複しますので、下記過去記事で参照してください。
天竜浜名湖鉄道 DMV実証実験 ①
天竜浜名湖鉄道 DMV実証実験 ②

沿線に目立つ桜があったので、何枚かアングルを変えて撮影してみました。
野志~明智

野志~明智

野志~明智
桜を入れるのは鉄道写真では定番ですが、綺麗に纏めるとなると難しいですね。

線路上を走行したDMVは、この後に明智駅手前に設置されたモードインターチェンジで軌道から外れ、道路走行に移行します。こちらは次回にまた。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/29(月) 23:04:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

明知鉄道におけるDMV実証実験①

既報の通り、3月20~22日の3日間、明知鉄道に於いてデュアルモードビークルの実証実験が行われました。
岩村
私は初日の朝に見に行ったのですが、葉書を忘れた事もあり再訪。写真も何枚か撮影した来たので追々紹介したいと思います。

今回は葉書と引き換えのクリアファイル以外にもう一つの目的が。
岩村駅
写真は岩村駅に設置されていた端末。これが常設なのか今回の実験時のみの設置なのかは定かではありませんが、以前に岩村駅を訪れた時は無かったので後者でしょうか。
さて本題。この端末に映し出されている明知鉄道公認ブログのDMVの写真。見た瞬間、相当惹かれるものがありました。こんないい写真が撮れるチャンスがあるのならと、同人作を撮るべく馳せ参じた次第。実は大糸線のキハ52形3連によるラストラン「キハ52ありがとう号」に行こうか明知鉄道に行こうか最後まで迷ったのですが、この写真が決定打になりました。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/24(水) 01:02:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

名鉄7000番代最終章 7700系ラストラン

7700系ラストラン

3月21日(日)、7700系のラストランが豊明~伊奈~本宿の経路で運行され、終了後にそのまま舞木検査場に入場しました。これにより、7000系を筆頭に7100系、7300系、7500系、7700系と派生したパノラマカーの系譜が潰え、名鉄から7000番代が完全に消滅した事になります。

ラストランに供されたのは、岐方7711F+7715F豊方の編成。
ラストラン
往路の先頭は7715F。Good by Series7700と書かれた黄色の系統板が掲出されました。

復路は白帯車である7711Fが先頭。
最後のMH吹鳴
冒頭の画像はこの時に掲出された物です。なお、写真は運行終了後の本宿から舞木検査場への回送なので、種別板が回送になっています。

今日は勤務の関係で昼頃にしか現地入り出来ず、良撮影地の確保が難しいと思われた為、電車移動でのんびりと動きました。その為、今日の撮影はこの2枚のみ。最後の回送に至っては曇り前提の撮影地で通過15分前頃から晴れと目算が外れました。とは言え最後に7711Fのミュージックホーンを聴く事もでき、やはり行ってよかったと思います。ご一緒させて頂いた方、途中から送迎して頂いた店長、現地でお会いした皆様、ありがとうございました。

一応動画も

今日は風が強かったので風切り音が少々気になりますが、ご容赦ください。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/21(日) 22:49:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ダーウィンが来た

今日からの三連休、明知鉄道でDMVの実証実験が行われます。私は今回の試験の試乗モニターとして応募したものの落選した事は以前の記事で書きましたが、その時の葉書を持参すればクリアファイルが頂けるとの事でしたので、ちょっくら行ってきました。
明智
だがしかし、現地に着いてから葉書を忘れた事に気付く。一体何しに行ったのでしょう・・・。

仕事との兼ね合いもあり、今日の初便のみ撮影して来ましたので簡単に紹介します。
明智
と言っても線路走行はこれだけ。と言うか停まってます(汗。

今回の明智鉄道での実証実験、線路走行は岩村駅から明智駅の手前までになりますが、道路走行はコースによって異なります。案内されているダイヤでは以下のようになっていますので、参考までに纏めてみました。

1便(体験ルート)
岩村駅前845→岩村駅モードインターチェンジ855→明智駅前モードインターチェンジ930→岩村駅1005

2便(観光ルート1)
岩村駅前1035→歴史資料館1045-1100→岩村駅裏モードインターチェンジ1110→明智駅前モードインターチェンジ1144→日本大正村1145-55→岩村駅1220

3便(観光ルート2)
岩村駅前1305→岩村駅裏モードインターチェンジ1320→明智駅前モードインターチェンジ1355→日本大正村1355-1405→おばあちゃん市・山岡1425-50→岩村駅1520

4便(体験ルート)
岩村駅前1630→岩村駅裏モードインターチェンジ1635→明智駅前モードインターチェンジ1713→岩村駅1743

三日間とも同じダイヤで運行されます。岩村駅前では明知鉄道や地元の出店も並んでいますので、乗れなくとも見に行くだけでも楽しめるのではないでしょうか。
岩村駅前
また、今回の実験に合わせて明知鉄道から「DMV実証実験走行記念1日フリー乗車券」も発売されていますので、訪問の足のみならず、記念の品としても入手しておきたいところです。

なお、今回の明知鉄道での実証実験ですが、最新型のDMV921が供されている点が特筆されます。
明智
今までの実証実験では全てプロトタイプのDMV901が使用されましたが、今回はより大型化されたDMV921になりました。この辺りの事情は存じませんが、補助金の増額などが関係しているのでしょうか。ただ、DMVの実証実験は国土交通省のプロジェクトの一環として行われてきましたが、政権交代で今後どうなるのか。少々気になるところです。

最新型と言っても、道路を走行している姿はちょっと形の変わった普通のマイクロバスなんですけどね。
明智付近
とは言え車高の高さや派手な車体色と相まって、道路上でも中々の存在感です。遠目でも非常に目立ちました。

今回の実証実験では、運行の間合いを利用して岩村駅前で車両展示も行われるので、じっくり観察する事もできます。
岩村駅前
展示時間は10:00-10:30、12:30-13:00、15:20-16:30の3回。運行状況によっては時間が左右される可能性もあるようですが、時間は十分にあります。ただ、人が多いので車両の写真を綺麗に収めるのは、少々難しいかもしれません。


簡単ではありますが、今後出かけられる方の参考になれば幸いです。私も都合が付けば、今度こそ葉書を持って出かけたいですね。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/20(土) 14:20:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

T5

最近は多忙につき非鉄な日々が続いております。今度の三連休はぼちぼち動けるはずなので、それまでは過去画像で。

一昨日~昨日、ドクターイエローT5編成が東京~博多で試運転を行ったようです。昨日~今日はT4編成によるのぞみ検測も実施され、昨日の新大阪で両車が顔を合わせています。ここ数年、ドクターイエローの撮影はしていないのですが、この並びはいつか狙ってみたいですね。もっとも、昨日は対向並びでは無かったようですが・・・。
浜松工場
写真は丁度一ヶ月前の浜松工場での構内試運転。久し振りに撮影したドクターイエローは、全般検査で再塗装されピカピカでした。まだ綺麗なうちに撮影したいものです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/18(木) 15:23:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

さよなら寝台特急北陸

明日で廃止となる寝台特急北陸。最後に少しだけ撮ってきました。
北陸

北陸

無難に駅停車中の撮影ですが、前後共に撮影できました。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/11(木) 22:37:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハズレ

今月の20~22日の3連休に実施される、明知鉄道でのDMV実証実験。その乗車モニターに応募したのですが、今日その返信が来ました。まぁタイトルの通りですわ(笑。丁寧な挨拶文と共に応募総数が1458名だった事も記載されており、今回の実験の注目度の高さは相当なものだった事が伺い知れます。秋の試運転の時、深夜にも関わらず市役所の関係者の方々が中心となってPRされていましたが、十分な手応えを感じられたのではないでしょうか。

岩村のモードインターチェンジ

個人的には、天竜浜名湖鉄道で体験したDMV901と今回の実験で使用されるDMV921との違い等、興味の尽きないところです。当日は撮影組に回りつつ、色々と見てきたいと思います。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/05(金) 23:44:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電