As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

岩国フレンドシップデー2010①

予告通り、岩国まで行って来ましたのでボチボチと。

当初は4日に現地入りして予行から見るつもりでしたが、所用により本番のみの撮影となりました。新幹線を使ったのですが、GWなのに自由席余裕、指定席は満席なのに自由席余裕・・・。高速1000円の影響が大きいのか、立席も覚悟しただけにちょっと意外でした。当日は広島からの初電で岩国へ、満員電車なのは相変わらずでキツかったです。増結も増便も無い(下関方向へ僅か1往復のみ)のがこの辺りの鉄道事情の辛いところですね。今回はここで体調を崩してしまい、写真もあまりいい物は撮れませんでしたと、前もって言い訳しておきます。まぁ九分九厘、腕のせいですが。

プログラムでは最初の飛行展示はF-18Cとなっていましたが、F-16フライトデモから始まりました。
2010岩国
午前中は逆光で撮影には厳しい条件。

このF-16フライトデモは午後にも行われましたので、そちらの写真でも。
2010岩国
岩国は滑走路がほぼ南北(02-20)なのですが、当日は午前晴れで午後は霞みがちで後に曇りの、撮影する側としてはせめて逆ならなと思う次第。お天道様に文句を言っても仕方ないですね、はい。

相変わらずの高速で、軽快な飛行を見せてくれました。
2010岩国

次は、自衛隊よりF-4EJ改。
2010岩国
新田原基地の第301飛行隊より2機が飛来。他に1機が地上展示されました。アップデートが行われているとは言え、旧式の感の否めない同機。F-Xの選定が遅々として進まない中、当面は活躍を続けそうです。なお、プログラムではF-2やF-15Jによる展示飛行も案内されていましたが、こちらはキャンセルされています。

続いてウィスキー・パパ アクロバット飛行。
2010岩国
昨年はエアロックが参加した岩国ですが、そのエアロックは活動を停止。代わって今年はウィスキー・パパが岩国に舞いました。パイロットが香川在住の方のようで、ホームページの案内によると、秋の徳島でも飛行が予定されています。

午前中のトリは、近接航空支援フライトデモ/AR(空中給油)パス。
2010岩国
一番の目玉はハイスピードパス。べイパーコーンをいつか撮りたいと狙ってみましたが、レガシィでは控えめでした。

と思って2回目のパスは機体拡大路線に変更したのですが。
2010岩国
げっ、出てる。近くで動画を撮影していた方に後で見せて頂いたのですが、先程より大きく出てました。なのにこんな撮り方、有りえません(ノートリです)。バランスも崩れて、これはかなり悔しかったです。ライネンモイカネバ。

締めは空中給油デモ。
2010岩国
模擬なので、ドローグは繋がっていません。

次回は午後を。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/06(木) 18:37:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電