As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

甲104 マルタイの甲種輸送

今回は今更なブログ改め、いつの話だよブログで。

今月6日~7日にかけて大江埠頭から大垣まで、マルチプルタイタンパーの甲種輸送が行われました。6日は仕事で行けなかった為、ここでは7日の姿のみ紹介します。
マルタイ
今回輸送されたのは「08-2X」。昨年の岡崎行き甲種で紹介した物と同型機ですね。全てを把握している訳ではないので何とも言えませんが、JR東海のマルタイの更新は、この型が中心になっているように思えます。

暗い中での撮影で不鮮明ですが、一応撮ってみました。
マルタイ
ちょっと読みづらいですが、大垣行きである事が分かります。

シッピングマークも有りました。
マルタイ
甲種輸送に直接関係のある掲出物では有りませんが、荷の動向がある程度記載されているので記録しました。
頭の「08-2X」は形式名で、次には輸入商社である三井物産プラントシステムの名が。JR東海向けでインドから名古屋港への輸送と読み取れます。製造メーカーであるプラッサー&トイラー社はオーストリアの法人ですが、この車両はインドで製造された物のようですね。車番はそのままとして、重量は54.1t。こう見えて結構重いです。

今回の輸送ですが、東港→笠寺はND601が牽引しました。
マルタイ
なお、前日の大江埠頭→東港は、ND552 9が牽引。その様子がリンク先のでぃっくは語るで紹介されていますので、そちらを参照してみてください。

笠寺→大垣は、EF210-161。
笠寺
停車位置の関係で前からは撮らず後ろからのみ。残念ながら証拠写真レベルですね・・・。

さて、突然ですが上に挙げた写真と同アングルの物をもう一枚。
何か変?
この写真、少しだけ違和感があります。さて何処でしょうか。(注 幽霊さんとかの話ではないです)。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/30(月) 20:33:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「越美北線」開業50周年④

今回は再び越美北線を。

今回の50周年イベントの一番の目玉は、キハ120のラッピング車。この度節目の年に合わせて3両にラッピングが施される事になり、その第一弾として登場したのがキハ120-205。青色を基調に越前大野城や大野の名水がデザインされており、どちらかと言えば控えめな塗装の越美北線カラーとは対照的に、非常に鮮やかな姿となりました。
越前大野
隣を走っているのは、軌道(原付)自転車。イベントとして子供を乗せて行ったり来たり。なんだかとても楽しそうでした。神岡のガッタンゴーも、これでやったら楽しそうだなとちょっと思ったりして。

車体には、越前大野城築城430年祭のイメージキャラクターである「うぐピー」と「うめピー」の姿も。
キハ120-205
合わせてヘッドマークも装着されています。

反対側にも。
キハ120-205
デザイン的には、前後とも同じようです。なお、このヘッドマークは一般車にも装着されています。

車内もラッピングに合わせた意匠になっています。
キハ120-205

キハ120-205

キハ120-205

キハ120-205

キハ120-205
他にも幾つかあるので、是非乗車の際にでも探して見てください。
なお、ラッピング車は九頭竜湖を描いた第二弾が来月、一乗谷朝倉氏遺跡を描いた第三弾が11月に登場予定となっており、約4年間運行される予定になっています。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/08/29(日) 17:18:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

デキホキ試運転

今回は越美北線の予定でしたが、個人的事情により後回し(ぉ。

本日、名古屋本線にてデキとホキの試運転が実施されましたので、雨模様ながら行って来ました。
試運転
編成は、デキ602+ホキ81~83+デキ303。先月舞木検査場に入場したホキの試運転と思われます。

デキの試運転は専ら舞木検査場~伊奈で行われますが、ホキ牽引の為か今回は舞木検査場~本宿の短い区間での試運転となりました。
試運転
岐阜方にはデキ303。てっきりデキ306だとばかり思っていましたが、よく見たら違いました。と言うのも今回入場しているのは犬山検査場常駐のホキで、舞木検査場までの入場回送の牽引を務めたのも犬山常駐のデキ602とデキ306。当然今日の牽引機も両機だとばかり思っていました・・・。しかしそうなると、デキ306は何処に?

気になって試運転を撮影後に舞木検査場を覗いて見たら、そこには入換仕業でせっせと働くデキ306の姿が。
舞木検査場
今日試運転を行ったホキ81.82.83が犬山に戻って来る時も今回の編成のままなのか、それともデキ303に代わって306になるのか、その動向が気になるところです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/12(木) 20:41:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

「越美北線」開業50周年③

今回は、イベント当日の越前大野駅の様子を。

駅前にはテントが並び、売店では色々な物が売られていました。①で載せた土産類もここで購入した物で、他に蕎麦なども頂きました。昔からこういう出店が好きなので、ついつい足を運んでしまうんですよね。と言う訳で、当日デビューのラッピング車両の走行写真は撮っていなかったりします(汗。

せっかくなので、当日撮ったコマを幾つか紹介します。
越前大野
駅前のパネル展示。記憶に新しい豪雨災害についても記述されていました。簡単ではありますが、当ブログでも過去に紹介しています。
全線復旧へ 越美北線
越美北線復旧 美山駅出発式
越美北線復旧 越前大野駅出発式1
越美北線復旧 越前大野駅出発式2
越美北線復旧 越前大野駅出発式3
越美北線復旧 越前大野駅前
越美北線復旧 新たに架橋された5つの橋
越美北線復旧 福井豪雨災害
人的被害も出て、越美北線でも5つ橋梁が流される程に規模の大きな災害でした。赤字ローカル線であるが故に廃止も検討されたようですが、地元の助力もあり復旧叶った事は、未だ記憶に新しいところです。

写真もパネル化して展示されました。
越前大野
昔懐かしい物を中心に全部で3枚掲示されていましたが、ここでは1枚だけ紹介。

改札を通って、駅の中に入ってみました。
越前大野
中々立派なデコレーションですね。当日はラッピング車両のお披露目式典が有った事もあり、華やかな雰囲気に包まれていました。

その改札に、こじんまりと収まっていました。
越前大野
大野市で開催中の「越前大野城築城430年祭」のマスコットキャラクター「うぐピー」と「うめピー」が鎮座する、今だけのバージョン? 上の案内文には「越美北線を利用してこられた市外の方に、二千円相当の観光利用券をプレゼント」と太っ腹な記述が。越美北線を利用して通勤する人の定期券代に一定の補助を出すなど、地元では日頃より越美北線の利用促進に取り組まれています。

上り線路を渡って入った島式ホームの端には
越前大野
安全の鐘。越前大野鉄道部が越前大野駅に書き換えられているのは、鉄道部の統廃合の名残ですね。

改札を入って直ぐ左には、腕木式信号機が保存されています。
越前大野
金沢地区最後の腕木式信号機とあります。東海地区でも明知鉄道の岩村駅や、名松線の家城駅で保存されていますね。

とまぁ構内を散策している内に、列車入線の案内が。この時間に列車は無い筈と思いましたが、やって来たのは
越前大野
当日デビューのラッピング車でした。記念すべき第一便は、事前応募で選ばれた地元の方々を乗せて、定期ではなく臨時列車として運転されました。次回は簡単ながら、このラッピング車を紹介します。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/08/09(月) 21:33:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「越美北線」開業50周年②

1960(昭和35)年に越美北線の南福井~越前花堂~藤原間が開業してから今年で50年になるのを記念して、1日に越前大野駅を中心に50周年記念イベントが催されましたので、ちょっと足を延ばして行って来ました。私が越美北線を訪れるのは今回で4回目。当初の建設計画では越美南線との接続が予定されていたように岐阜からはそう遠くない所で、終点の九頭竜湖駅までは愛知県境に近い私の家からでも100㎞にも満たない距離。公共交通機関では福井まで回り込まないと辿り着けないのが難点ですが、自動車なら2時間も掛かりません。九頭竜湖を始め、途中に幾つか電源開発(敢えてこの名で)の発電所を見る事が出来るのも、個人的には楽しみの1つです。

さて本題。当日はキハ58.28系が越美北線に登場。詳しくは存じませんが、聞くところによるとイベントの一環であると同時に、多客増結を兼ねたものだとか。キハ120形に代わって定期列車の725D~728Dの運用で、福井~九頭竜湖を1往復走行しました。725D
越美北線にキハ58.28系が走るのは、約3年振りでしょうか。2007年に運転された「おくえつ号」は福井~越前大野の運転でしたので、越前大野~九頭竜湖は何時以来なのでしょう。その所為なのか、撮影者は追っかけを除けばこの区間で多く見かけ、有名な鉄橋アングルは通過2時間前から三脚が林立していました。しかし私は定番を避け、追っかけも無しで地味に1枚。その割に写真の出来は・・・のツッコミはご遠慮ください(笑。本当は別アングルで撮るつもりだったので・・・重ねて言い訳。

そのアングルとは。
ラッセル試
いやまぁ、単純に逆なだけなんですが(汗。個人的にはこちら側の方が好みですね。当日は晴れたり曇ったりと不安定な天候でしたが、晴れた時の事を考えて反対側に三脚を据えました。で、結局曇りました・・・。よくある事です。

返しの728Dも、追っかけ無しでのんびりと。当日は、2発撮った、3発余裕でしたとか、追っかけの車で渋滞してましたとか色々耳にしましたが、私には全く無縁の世界。唯一その雰囲気を垣間見たのが、返しの撮影地への移動中でしょうか。昨年夏の「SLやまぐち30周年号」の時もそうでしたが、ちょっと違う所に居るだけで全くの別世界になります。もっともこの時は途中からはいしゃさんに拾って頂き、復路はその喧騒の中に身を置く事になりましたが(汗。

今更ですが、その30周年号。

今年の秋も行きたいですね。実は今年度に入った直後から休暇を申請していたりします。もっとも、一度承認された休みも容赦なく無かった事にするのがウチの会社ですが(苦笑。

またまた脱線しましたが、728D。
728D
災害復旧の際に運転された「おくえつ号」と同様のアングルにして定点撮影っぽくしようと思っていたのですが、現地には既に先客が。色々迷った挙げ句に晴れたらいい感じに思えたので、ちょっと横気味に狙ってみました。で、結局また曇りました・・・。

まぁこの時に比べたら大した事はありませんと某氏と話して、私のキハ58.28系の撮影は終わりました。以下再掲動画。
今回の更新は多分に個人的事情を含む為、かなり迷走している点はご容赦くださいませ。当ブログは休車の予定でしたが、とりあえず解除です。但し制限15㎞/hで(ぉ。ちなみに越美北線にも制限15㎞の区間が存在します。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/05(木) 17:14:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「越美北線」開業50周年①

昨日は栄で軽く飲んできました。
丸万にて
ハートランドビールは美味しいですねぇ。

そして今日は、越美北線開業50周年イベントに行ってきました。
駅ポスター

そしてこんな物を買ってきました。
買い物
また酒か・・・(笑。

イベントの目玉は、キハ58.28の運行と、ラッピング車両のデビューでした。今から出勤の為、こちらはまた後日に。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/08/01(日) 17:04:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電