As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

ELレトロ横川

前記事の通り、サーバー障害の為に二つの記事と頂いたコメントの幾つかが消えてしまいました。コメントに関しては可能な範囲で元通りに復旧させましたが、消失分についてはどうにもなりませんでした。本当に申し訳ありません。
とりあえず、消失した記事はそのまま無かった事にして更新を続けます。しかし、FC2の障害は初めてではなく、今回のようにデータそのものが消えてしまうと大変困ります。どうせ大した内容ではないからと言われてしまうとそれまでなのですが、次回同様なトラブルが発生した場合は、その時点で閉鎖したいと思います。さてはて、何日続くか何ヶ月続くか・・・。


以下本題。
2011年4月29日、信越本線の高崎~横川において、多客臨時列車「ELレトロ横川」号が運転されました。列車名の通り電気機関車がレトロ車両(旧型客車)4両を牽引するもので、横川駅での機回しが出来ない事もあって、毎度お馴染みのプッシュプル。今回は横川方にEF60 19号機、高崎方にEF64 1001号機を連結。
色が・・・
EF60 19号機は自身初撮影。当日まで存じませんでしたが、今は両エンド共に1灯ライトなんですね。ヘッドマークの掲出を予想していましたが、前後共にマーク無しの質素な姿でした。

復路はEF64 1001号機が前。
ELレトロ横川
撮った時は気が付きませんでしたが、曼荼羅ですね。列車周辺が明るいパターンなのでまだマシな方ですが、後ろのEF60 19号機の辺りもちょっと暗い。機関車の次位に荷物合造車であるオハニが付く編成で、立ち位置に悩み枯れ草に退場願ってまで待ち構えたのに・・・こんなの絶対おかしゲフンゲフン。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/30(土) 09:30:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

障害発生につき

昨日、FC2のblog68サーバーにて発生した障害のため、このブログも一部の内容が消失しました。記事のみならずコメントも消失したようで、最近寄せて頂いたコメントも無くなっています。また、理由は定かではありませんが、突然過去の記事が上に来ていたりもします。コメントを寄せていただいた方、大変申し訳ありません。状況によってはこのまま閉鎖します。

以下、FC2からのアナウンスです。




【ブログ】blog68サーバー緊急メンテナンスのお知らせCATEGORY/ブログFC2サポートです。
平素はFC2をご利用いただきありがとうございます。

FC2ブログ ( http://blog.fc2.com/ )の一部サーバーにて
障害発生しているため、緊急メンテナンスを行っております。

【対象サーバー】
blog68サーバー

【障害の影響】
・過去の記事のタイトルが変更される
・記事が一時的に表示されない場合がある
・管理画面での操作、記事投稿、コメントが反映されない

【発生期間】
日本時間 2011年 4月25日 (月) 18時頃 ~

なお、現在、最優先で復旧作業を行っておりますが
メンテナンス開始直前および
メンテナンス中の管理画面内の操作につきましては
正常に反映されない可能性がございます。

なお、今回の障害はデータベースのメンテナンス実施の際の障害ですので
お客様のブログが不正にログインされたということはございません。

------------------------------------------------------------
【追記 2011年 4月26日 0時20分】
メンテナンスが完了いたしました。

なお、4月21日の午前4時頃から4月23日の未明までのデータと
4月25日の16時から18時30分までのデータにつきましては
最善を尽くしましたが、復旧させることができませんでした。
この度は、大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんでした。

今後、安定したサービスを提供できるように
新システムへの導入を進めて参ります。

引き続きお困りの場合や、お気づきの点がございましたら
サポートまで、お知らせいただけましたら幸いです。

----
FC2, inc
  1. 2011/04/26(火) 05:32:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キハ48 3812が塗装変更される

名古屋工場に入場していた美濃太田区所属のキハ48 3812が、本日出場して美濃太田まで回送されました。
岐阜~西岐阜
JR東日本の烏山線88周年を記念して塗装変更されたキハ40 1003と同様の、朱色とクリーム色の国鉄色を意識した塗装になっての出場。JR東海のキハ40系は、国鉄時代のタラコ色からJR発足後に現在の白色に塗装変更されて以来、特に変化はありませんでしたが、今回まさかの塗装変更。

出場回送は試運転を兼ねていますので、幕は試運転幕を掲出。
西岐阜~岐阜
今回の出場は、伴車としてキハ40 6309が連結されました。

キハ48形は片運転台の為2両以上での運用になりますが、現状ではこのキハ48 3812が運用に入っても写真のように東海色との混結になり、編成としての見栄えは今ひとつ。恐らくは、後々にも同様の塗装の車両が登場するのではないかと推測していますが、実際のところは分かりません。何はともあれ、地元での楽しみが増えました。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/04/18(月) 14:53:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:7

デキ306とチキが舞木検査場へ

昨日から今日にかけて、犬山常駐機であるデキ306と大江を基点に各地へのレール輸送に活躍しているチキ4両が、舞木検査場に入場しました。

まず16日に、犬山から大江までデキ306が単機回送。
デキ306
痛恨のパン串刺し。撮影場所の制約上、久々に手持ち撮影を敢行したのですが、痛恨の早切り。バランスの崩れはトリミングで修正しましたが、たった一つのパンタの処理もできないとはトホホ・・・。

そして大江でチキ4車を連結し、デキ601を後部にプッシュプルの形態で出発。途中の豊明で小休止した後、早朝に再び出発。
微妙・・・
桜と絡めて撮影したいと思い撮影地を探しながら移動しましたが、散り際だったり影が落ちていたりと難儀していたら時間切れ。走行している場所も分かり難いしょーもない写真になってしまいました。下準備を怠った報いでしょうか・・・。

本宿で折り返して舞木検査場へ。
微妙パート2
光線の悪さは仕方ないとして、桜を強引に絡めたらカツカツに。今回の入場回送の追っかけは、その殆ど全てが撃沈に至る無残な結果に。どうやらまだまだ修行(と睡眠)が足りないようです。

最後に少し、舞木検査場を覗いてきました。
舞木検査場
5302Fとデキ601。5300系は現在、運用に就いていない編成もあるようで、今後の去就が気になるところ。世代交代を繰り返す車両の傍らで、その輪廻を見つめてきた名鉄の機関車達は、その全てが昭和初期までに製造された古豪。その姿がいつまでも見られる事を願ってやみません。

  1. 2011/04/17(日) 17:00:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

晴れ時々さくら 谷汲口駅

本日は休みにつき、今年初めての桜撮影へ。できれば満開の時に行きたいところではありますが、近年は勤務と天候に恵まれず、機会すらなく不戦敗。この辺りの桜は既に散り始めですが、まだ十分に見頃でした。

出かけた先は、樽見鉄道の谷汲口駅。言わずと知れた桜の名所ですが、実はここでの撮影は今日が初めて。
谷汲口
ハイモ295-315(画家・池田満寿夫氏のデザイン)+ハイモ230-314(モレラ号)。ここでの写真は雑誌やネットで多く拝見しましたが、現地は意外と制約があり難儀しました。駅近辺には風景写真の愛好家の方々が見えましたが、満開を過ぎた為なのか鉄道ファンらしき方の姿は無し。有名所を一人占め・・・。

駅の北側でも撮ってみました。
谷汲口
ハイモ295-617(元三木鉄道車)+ハイモ230-314(モレラ号)。樽見鉄道では同形式に同じ塗装の車両はなく、運用に就いている6両全てが異なる姿でバラエティに富んでいます。桜の季節に実施される桜ダイヤでは、薄墨桜への観光客で混雑する事から増便増結。1日で多くの車両を目にする事ができます。しかしこれ、カツカツ失敗作のうえに、晴天時に使うアングルではありませんね(汗。

今日はこんな運用も。
谷汲口
ハイモ230-313+ハイモ295-516。ハイモ230-313は現在は予備車となっており走行の機会は限られていますが、一両でも多くの車両が欲しい今の時期は、連日活躍しています。なお写真左側に写っている桜は葉が多いですが、他はまだまだ健在。

谷汲口駅は一部観光会社のる薄墨桜見学ツアーの中継地にもなっており、この時期はローカル線らしからぬ賑わいを見せます。
谷汲口
観光バスで谷汲口駅、そこから樽見鉄道の樽見駅へ向かい薄墨桜見物へ。帰りはその逆コースのようです。薄墨桜は他の桜より咲くのが遅めで現在は5分咲き。開花状況は本巣市のHPで案内されています。

上の写真でお分かりいただけると思いますが、今日は時折吹き付ける春風により、桜舞い散る姿を見る事ができました。満開は勿論ですが、ウォーキングなどはむしろ今の時期の方がお勧め。今日は谷汲近辺を少し散策してみましたが、中々心地よかったです。メディア容量不足により若干尻切れ気味ですが、以下動画で。

風景写真を撮られている方々とご一緒させていただきましたが、鉄道ファンばかりの時とは異なる雰囲気で最後には車内で手を振ってくれている姿も。なんかこっちの方が楽しくていいな・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/13(水) 20:32:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

水都大垣トレインに乗って

3日より運行が始まっている臨時快速「水都大垣トレイン」。撮るより先に乗って来ました。私にとってトレイン117の発情者もとい初乗車(またこれか)。色々と撮影を考えていたのですが、乗車直後にカメラにメディアが入っていない事が発覚。よって写真はなく動画のみ(汗。運行は17日までなので、まだチャンスはある・・・はず。
今回は1号に乗車しましたが、名古屋→大垣とイベント列車としては比較的短区間ながら、大垣までノンストップ、稲沢線(貨物線)走行と、非常に面白い運用でした。



稲沢線の前面展望を中心に収録してあります。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/04/07(木) 12:23:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

久し振りのキヤ97形

本日午前に撮影。
大垣
キヤ97形R3編成からのレール取り卸し作業。気動車化されても、ホイスト2本で行われる作業は変わっていません。

次回は水都大垣トレインを予定。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/04/05(火) 13:27:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

DE15 1541号機が美濃太田へ

高山駅にて冬季体制に就いていたJR東海のラッセル車DE15 1541号機がその任を解かれ、本日、高山から美濃太田まで回送されました。
焼石~福来(信)
昨年に続いて日中の回送(一昨年は夜間)という事もあり、沿線には撮影者の姿もチラホラと。せっかくなので高山方面まで出向きたかったのですが、仕事の疲れが中々抜けず、結局飛騨金山で出迎えました。

ラッセルの今後ですが、検査標記が来季まである事、高山線では代替となる車両、保線車両等が確認されていない点などから、現役続行と推測しています。なお、今日の仕事帰りに美濃太田車両区を覗いてきましたが、庫の中、昨シーズンと同じ場所に留置されているのが確認できました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/01(金) 19:04:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電