As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

名鉄「神宮前1号踏切とJRの「御田踏切」が廃止

名鉄神宮前駅の北側にある踏切が、本日をもって廃止。交通量の多い名鉄とJRの線路を跨いでいる事から1日の大半、約17時間も遮断機が下りている所謂「開かずの踏切」で、正確には名鉄の「神宮前1号踏切」とJRの「御田踏切」。手動式により少しでも通行できるようにと運用されてきましたが、閉鎖時間が長いのと、遮断機が閉まらないまま列車が通過する事例もあったことから、この度の廃止となったようです。
神宮前
写真は名鉄側からの撮影。少しでも通行可能時間を確保しようと、歩行者のみ通行可能な半開き状態があるのも特徴の1つでした。

手動式と言えば、かつては名鉄の駅の構内踏切で幾つか見られ、当方の自宅から近い所だと柏森辺りがそうだったと思います。確か三柿野もだったような。何より名鉄新鵜沼、JR鵜沼駅の西にある旧41号線にかかる踏切も、私が幼少の頃は手動式でした。踏切南側の大脇商店との間に小さな詰所があり、そこで一人黙々と操作されていたのを、今でもはっきり覚えています。

話を戻して神宮前。踏切を撮るのではなく、踏切から撮ってみる。
神宮前
始発前の営業時間外ゆえに撮影可能でしたが、明日からは不可能に。

踏切廃止に伴い、今後5年の計画でエレベーター付きの歩道橋が架橋されるとの事ですが、現在の歩道橋がどうなるのかも気になるところ。
歩道橋より
こちらは特に廃止の案内はありませんでしたが、古い事もあり何れは代替的に廃止されると思われます。

以上、地元報道やネット上で踏切廃止の報は多く取り上げられていると思いますので、写真的に少し違った視点で纏めてみました(ぉ。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/30(土) 21:40:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

119系が陸送される

昨年度で運用を終え引退の運びとなった119系。その後は全ての編成が浜松へ送られ解体を待つばかりと思われましたが、昨夜になって一部の車両が陸送で搬出されました。
旅立ち
台車を外し、トレーラーに車体を載せた形での陸送。

確認できたのはクハ118-5311、クハ118-5322、クモハ119-5318の3両。
小休止
輸送の目的や行き先は存じませんが、気にかかっていた119系ファイナルイベントで耳にしたお話から察するに、他社譲渡の線が濃厚と思われます。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/28(木) 18:04:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

タキとホキ

唐突ではありますが、今回は地元ネタで。

本日午後、久し振りに訪れたみかん山で二本の列車を撮影。
タキ廃回
この辺りの東海道本線では珍しい、タキ連なる貨物列車。北海道での石油輸送廃止に伴う余剰廃車のようで、先月に続いての廃車回送の模様。牽引機は、EF65 1117号機でした。

もう一本はこちら。
ホキ甲種輸送
この辺りの東海道本線では珍しい、ホキ連なる貨物列車。矢橋ホキ更新に伴う新製車両の甲種輸送のようで、昨秋の試作車に続いての新製の模様。牽引機はDE10 1546号機で、ホキはホキ2000-2~ホキ2000-9までの8両でした。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/26(火) 18:13:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

小坂鉄道ディーゼル機関車撮影会①

青森で鉄したのは、丸1日と翌日早朝。まだまだ滞在したかったのですが、生計を維持する為に泣く泣く帰途に(ぉ。ただ、帰るだけでは面白くないので、道中何箇所かで寄り道。その最初は秋田県の小坂鉄道。2009年に廃線となりましたが、町のお祭り「第29回小坂町アカシアまつり」に協賛する形で展示会が催されましたので、立ち寄ってみました。
小坂
展示されたのはキ105ラッセル車と4両のDD130形機関車。

初めて見るDD130形は新鮮でした。
揃い踏み
左から133、132、131、556の順。556は片上鉄道からの転籍車ゆえに、塗装等が少々異なります。

機関車の撮影は前後どちら側からでも撮影可能なように配慮され、時間帯によっては前照灯点灯、機関始動、警笛吹鳴のサービスも。
7機の咆哮
556は片肺でしたが、7機のエンジンが唸るさまは圧巻でした。

警笛は奥の556から131、132、133の順です。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/20(水) 21:24:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

大鰐線の小休止

弘南鉄道は昨年に6000系が引退してからは7000系の独壇場になっていますが、形式により差異があり、弘南線と大鰐線でも印象が異なります。大鰐線で運用されているのは7000形。
迫る雷雲
石川付近で撮影。後方の大鰐方面からは雷雲が迫っており、なんだかとんでもない写りの写真に(汗。

悪い予感は的中し、数十分後に雷雲が直上に辿り着き、もの凄いどしゃ降りの雨と風、そして雷。数メートル歩いただけで全身ずぶ濡れになる荒れ模様の中、大鰐線が雷で停電し電車もストップ。
津軽大沢
写真は津軽大沢で撮影。停電発生に伴いパンタグラフが下ろされ、車輪には手羽止めが。駅に停車していた列車は難を逃れましたが、この時もう一本走っていた列車は本線上に立ち往生。幸いにして30分弱で復旧し運行を再開しましたが、思わぬ事態に遭遇し、ちょっとびっくり。余談ながら、大鰐線の7000形は編成により2種類のラインカラーが存在します。

停電復旧してからの7000形の立ち上げの様子です。

津軽大沢駅は運行指令を行っている駅でもあり、運転士さんはそこから立ち上げに入っています。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/18(月) 22:00:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

弘南鉄道大鰐線のデキ

弘南鉄道は、ラッセル車キ100形が在籍していることで有名。現在キ100形が現役で稼動しているのは同社線内のみで、大鰐線ではED221+キ105の組み合わせで運用されています。その牽引機(推進機?)となっているED221ですが、時として別施業に就くことも。今回はそんな姿を少しだけ撮影。
推進
操車掛の誘導で、特徴あるコンクリート橋を超える。写真は今年6月、弘南鉄道大鰐線で撮影。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/16(土) 13:35:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

津軽海峡線のEH500形

今回の津軽線撮影は早朝のみで、〆は金太郎ことEH500形。写真は「がんばろう東北」シリーズの福島バージョン、13号機。
がんばろう福島
増備が進み、関東から東北・北海道、そして関門と運用範囲の広い同機ですが、東海地方では全く無縁の機関車。EH形の独特な車体構造も新鮮です。もっとも、JR某社によるとこの機関車は2両編成らしいですが(ぉ。
東北新幹線の函館延伸開業時には、現在運用されている車両が走行できなくなる事から、特急白鳥なども記録しておきたかったのですが、それはまたの機会に持ち越し。早々に津軽線を後ににして南下する事にしました。



閑話休題
今日何気なく折込広告を見ていたら、こんなのが。
けいおん
子供用によくある品だと思ったら、「今、人気のけいおんのソックスをパパに」との文言が。どうやら父の日に向けた商品で、よく見たらサイズも大人用のそれ。最近の子は大変だなぁ(笑。愛知県稲沢市が誇っているかもしれないユニー系列の広告なのですが、今月末にはTシャツなども売り出すとか。
私自身はけいおん!は見たことがないのですが、岐阜県犬山市の人や某公認ブログを見ている影響なのか、ちょっと気になる広告でした。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/14(木) 23:50:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

津軽海峡線のED79形

津軽海峡線の専用機であるED79形。旅客運用は主に夜行列車の牽引。
北斗星
日の出が早い今の時期なら、北斗星は本州側でも走行撮影が可能。

貨物列車はEH500形への更新が続き運用数を減らしていますが、重連でまだまだ活躍中。
油川~津軽宮田
シングルアームよりも、こちらのパンタの方がED79形には似合っていると思います。

新幹線の函館延伸開業時に、これらの列車がどうなるのか少々気になるところです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/13(水) 19:27:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

East i-Dが渡道

JR東日本のEast i-Dが、ED79形の牽引により津軽線を北上し北海道へ。
津軽線
牽引機のED79形は、前記事のはまなす重連で次位だった7号機。青函トンネル通行時にしか見られないこの組み合わせを記録する為に、この日は多くの撮影者が訪れていました。写真は6月10日に撮影。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/12(火) 14:57:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

重連はまなす

私事ですが、久し振りに泊りがけで遠出してきました。これで暫くは、ブログネタには困らない?
津軽宮田~油川
今年6月、急行はまなすを津軽線の津軽宮田~油川にて撮影。通常は単機牽引ですが、この日は重連でした。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/11(月) 13:58:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

早朝撮影

日々日の出が早くなり、撮影できる時間帯が広がってきた今日この頃。
犬山
写真は今年5月、午前5時台に撮影。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/08(金) 03:17:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

甲52 東京地下鉄16000系甲種輸送

昨日は東京メトロ16000系の甲種輸送を撮りに木曽川へ。
岐阜~木曽川
牽引機はEF210-15でした。水鏡の季節も、そろそろ終了でしょうか。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/02(土) 18:07:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電