As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

撮影デキませんでした

本日、本来は休暇予定でしたが総合火力演習の弾着なしで休み取り消し、そしてその後に名鉄さんからイベントの告知・・・トホホ。内容は一昨年に続いて二回目の企画となるデキの三柿野展示(他色々)、ま、まぁ前回撮ったから諦めるか、と思っていたら、デキ306が舞木入場中につき今年はデキ305。なんてこったい、いや定時で職場から脱走すれば、犬山検車区への回送は間に合う、そしてやっぱりトラブルで帰れない。最後まで目の前に有りつつ掴めなかった、そんな一人相撲の一日でした。
代走
写真は、犬山ホキ編成舞木入場と入れ替えに犬山に回送されてきた時に撮影した一枚。今日もこの辺りで見たかったなぁ・・・。


追記
前記事のロンキヤですが、昨日美濃太田を発ちお帰りになりました。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/08/25(日) 23:47:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

帰省中

微妙に前記事連動。ただいまロンキヤ帰省中。
美濃太田
普段はレールを積載する西浜松に常駐しているR101編成ですが、18日に回送され現在は美濃太田車両区に居ます。写真では判別が難しいのですが、後方4両が欠車。いつも通り、庫の中で交番検査を受けているものと思われます。

最近目立つようになってきた色褪せ。
エプロン
塗料の違いなのか、レールを下ろすエプロンのみ色褪せが目立ちます。当初は車体色と全く同じだったと思うのですが、理由は分かりません。

不思議に思うのが、先端部分のみ色褪せていない点。
格納
先端のみ色が違って見えます。この時は運転台下に入る部分で陽が当たり難いせいかと思っていましたが、車体下部まで入っていないうえに片側のエプロンのみなので、どうも違うようです。

編成端の2両には、ワイヤー等の装備が纏めて置かれています。
美濃太田
車両間に繋がれている車上の電源ケーブルが外されているのが、交検回送時の特徴でもあります。約三ヶ月置き、空荷、電源ケーブル無しの姿で西浜松を出たら、行き先は美濃太田と推測できると思います。
  1. 2013/08/23(金) 13:56:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

取り卸し

キヤ97系200番台の任務は、JR東海浜松レールセンターで製造されたロングレールを、現場まで運搬する事。
取り卸し
取り卸し現場では踏切を支障する時間が長い為、機能を殺して人員を配置しての手動扱いとなります。写真からも分かる通り、踏切の渡り板にレールを落とす溝が作られているので、自動車は通行禁止にしている場合もあります。

明るめに撮る事が難しい真横アングルを、無理無理で。
傾斜は分からない
公表されている仕様通りに運用されているならば、取り卸し作業時は先頭側台車の空気バネをパンクさせている筈ですが、この写真ではよく分かりません(汗。

気動車化されて、チキ車に比べて作業性が向上したとも聞きますが、何となくマイナスになったと思われる一面も。
片付け撤収準備
作業終了後は、取り卸し時に使用したワイヤーや、レール締結に用いたバックルなどの装備を、常備場所であるキヤの車上に戻します。この時に車体後方、エプロンよりバケツリレー方式で車上に戻していましたが、運転台下部に当たった人は頭上を支障するので、屈んだ体制での作業を強いられます。

作業終了後は、西浜松へ帰還します。
矢田川
現場工程が二日間、複数個所に及ぶ場合は西浜松へは戻らずに、一旦近くの駅に日中留置されます。名古屋付近では過去に尾張一宮、熱田、大府での日中留置が確認されており、運が良ければその姿を見る事ができます。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/08/21(水) 11:50:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

まっがーれ

今回も小ネタで。タイトルは、分かる人には分かるスペクタクル(笑。
まっがーれ
一本200mのレールを運ぶ、ロングレール輸送車。曲線では積荷のレールを曲げながら走るのですが、キヤ97系化されてからというもの、その状態が分かり易い上段積みの日中走行は、殆ど無くなってしまいました。という訳で、今回は深夜に撮影した一枚。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/08/15(木) 22:29:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

裏方

巷ではお盆の真っ最中ですが、当方盆も正月もない勤務なので最近再び非鉄です。甲子園臨、撮りたかったなぁ・・・(謎。

一般車両のお休み中にお仕事するのが保線車両。主に深夜から早朝にかけての活動ですが、レール輸送は鉄道車両で行われる事もあって、営業時間内に走行する姿を見る事ができます。
熱田
以前は日中に見る事もできたロングレール輸送ですが、キヤ97形になって速度向上が図られた事もあり、夏場の早朝以外、走行の撮影機会は殆ど無くなりました。レールを曲げながら走る姿を、一度俯瞰で撮ってみたいとは思うのですが・・・。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/08/15(木) 01:19:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

デキ400形試運転

舞木検査場に入場中のデキ401が、本日本線試運転を実施。
舞木
名鉄最後?のパノラマカー1000系との並び。歳の差実に、60近く。

普段は相方のデキ402と共にホキ3連と連結、組成されている為、単機での運転は中々ありません。
本宿付近
独特の試運転標識は、デキ専用。

なお、デキ401に先駆けてデキ402も検査の為に舞木検査場に入場しており、6月27日に試運転を実施しています。
名電山中~本宿
今期に入り豊明常駐のデキ400形コンビが続けて検査を受け、それに伴いデキ604が代走に入っていましたが、そろそろ解消し所定に戻ると思われます。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/08/08(木) 16:46:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

JR東海から117系が消滅 トレイン117(S9編成)が廃車回送される

本日午前、大垣車両区に留置されていたトレイン117が、浜松運輸区まで廃車回送されました。
西岐阜
大垣車両区でヘッドマークが取り外され、すっきりした姿での回送となりました。

JR東海の慣例に習い、特にトレイン117の引退の告知はありませんでした。ただ、関連会社のJR東海ツアーズの案内に、断定までは出来ないものの、それを匂わす商品はありました。
ツアーズ
7月20、21日に催行された、「ありがとうトレイン117で行く、飯田線秘境駅とリニア・鉄道館」のツアー。最終運転を明言こそしていないものの、チラシにも今夏で引退とありました。そして実際に、この団体列車がトレイン117、JR東海の117系の最後の営業運転になっています。

その最終列車となった7月21日に乗車していましたので、少しばかり紹介。
乗車証明
左が乗車記念券で、右は373系等で運転されてきた秘境駅号でも配布されているパンフ。

最終運転の噂もあってか、各所に撮影者の姿が。
東上~野田城
私の見知った方々がひーふーみー(笑。

乗ったら撮れないのが世の常ではありますが、秘境駅に関しては乗らないと撮れない。
小和田
明暗り差がありすぎてトホホですが、小和田駅とトレイン117の組み合わせは二日間限定。

ツアーの際に秘境駅号としての運転は今年で最後、トレイン117は今月中に引退と、やはりどこかぼかしたアナウンスがありましたが、以降の運用が全く無く大垣留置のままでしたので、21日が事実上のさよなら運転となりました。他社のように最終運転の企画、告知が無かったのは残念でしたが、ユーロライナー末期の頃に比べると車体も綺麗に維持され、割と大事にされてきた印象です。後は車内清掃にもう少し力を入れていただけるとありがたいですね(謎。今後は371系が後を継ぎ波動用として運用されると思われますが、そういった点も含めて色々と期待したいところです。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/08/05(月) 15:47:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電