As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

遠州鉄道のデキ ED28 2

遠州鉄道に在籍する凸型電機ED28 2。
ED28 2
写真は、昨秋に公開された全般検査中の姿。

この時に再塗装されて出場。
西鹿島
車体、足回り共に、非常に美しい姿になりました。

出場後は常駐場所である西ヶ崎に鎮座していますが、明日1日、このED28 2の撮影会が実施されるようです。
遠州鉄道HPより↓
3/1)電気機関車ED282の写真撮影会を開催いたします!

ATSを積んでいない(積めない)事もあり、ED28 2が動くのは基本的に深夜。日中の撮影会は非常にありがたいですね。明日は特大貨物関連、甲種輸送等もあり、個人的には是非出かけたいところ・・・ではありますが、いつもの如く会社が立ち塞がる(泣。
入換え
この写真は昨年12月に撮影したものですが、モーターカーの前照灯を利用して何とか撮れた一枚。暗さに大してED28 2のライトが明るすぎる為、夜間の編成撮りは非常に困難でした。そういった意味でも、明日は貴重な機会になると思います。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/02/28(金) 21:02:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

JR西日本 新型ラッセル車両導入へ

2014年2月14日、JR西日本より新型ラッセル車両の投入について、その概要が発表されました。

ロータリー機能については触れられていませんが、単線、複線の両方の除雪に対応とある事や、外観図から察するに、JR東日本で使用されているENR-1000形の改良発展型でしょうか。機関を二台搭載する為か、若干胴体が延長されているように見えます(ENR-1000形は機関一台)。
ENR-1000の機関
写真はENR-1000形の機関。特筆すべきは、キヤ143形という形式。ENR-1000形のように機械扱いではなく、鉄道車両、それも従来の機関車ではなく気動車の位置付けと思われ、機関も気動車用エンジン。どんな姿で登場するのか、気になるところです。


ここからは完全私的利用
ENR-1000形に関する、某所より質問のお答え。
ENr-1000のATS
ENR-1000形はATS-Psを両エンドに搭載しています。機械扱いではありますが、安全装備として使用されているようです。

また、EB装置もあります。
ENR-1000
写真では少々見難いですが、マスコン右にある黄色のボタンが、EBリセットボタンです。

この2つの安全装置も今回の新型車両に搭載される事が、ENR-1000形をベースにするのではないかと推察する要因の一つです。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/02/14(金) 19:30:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電