As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

ラッピングひだ 未だ健在

高山本線全線開通80周年記念の一環として企画された、キハ85形へのラッピング。26日で予定されていた臨時特急ひだ91、92号での運用が全て終わり、その去就が注目されましたが、今日現在も定期ひだに充当され、その姿を見る事ができました。
ひだ10号
こうなるといつまで残るのか気になるところですが、27日にJR東海より「Shupo[シュポ]~冬の飛騨路」が発表された事もあり、意外と長い期間このままの姿なのかもしれません。
  1. 2014/10/29(水) 22:23:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

犬山ホキ健在

現在舞木に入場中の豊明常駐のホキに対し、働いている姿を見られる機会の少ない犬山のホキ。
出区
私のイメージとしては名鉄=スカーレットの赤い車両でしたが、白が出て近年ではステンレスが増え、それらが交じり合う現在は過渡期とも言える状況だと思います。そんな後方の車両群を入れて撮影してみましたが、夜間ではかなり無理があるようです(汗。

その犬山のホキですが、過日私の地元を走行する機会がありましたので、少しだけ撮影してきました。
出区
こうして上から見る機会があまり無いので気付きませんでしたが、今の名鉄は豊橋方先頭車の空調機に編成番号が書かれているのですね。写真はそんな車両が突然下から現れて、ビビッて撮った一枚。

各務原線で砕石を撒布した後は、折り返しの関係で名鉄岐阜駅まで走行。
名鉄岐阜
デキ306亡き今、各務原線でト方先頭を務めるのは後任のデキ601。今の犬山はデキ601とデキ602のペアなので性能的に現場によって連結順を変える必要が無いようで、ずっと岐阜方デキ602+ホキ3車+デキ601豊橋方で編成固定されています。

名鉄の工臨撮影は随分と久し振りで中々上手く撮影できませんでしたが、よくよく考えればいつもの事ですね(ぉ。今年度計画の新製デキ更新がどのような段取りで進められるのかは定かではありませんが、カウントダウンが始まっているのは事実。多くの撮影者が訪れていたのが印象的でした。皆様、お疲れ様でした。
  1. 2014/10/28(火) 23:58:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

高山本線が全通80周年

先月より様々な全通80周年企画が進められている高山本線が、本日10月25日で80周年。
ジモティ
今日のさわやかウォーキングは、高山駅スタート。目出度く全通80周年を迎えた記念日にこの設定、ニクイ演出お見事です。
当方まずはホームとも言える地元&岐阜行きの唯一の順光ポイントである坂祝~鵜沼から始めましたが、この後北上し、アウェーの高山方面へ(笑。

今日は基本的に、定番撮影地にて無難に押さえてきました。
焼石~下呂
ツートンの前に、キハ25形の試運転を撮影。80周年の節目の年に、高山本線の一般形車両が全て更新されます。

次はラッセル試運転で何度か訪れた渚~久々野のポイントへ。国道41号が新道に付け替えられてからは初めて訪れましたが、随分と静かな所に変わっていました。が、木々も生長し、立ち位置もある程度制約を受けるようになっており、多くの同業者の間隙を縫って、何とか無事撮影。
渚~久々野
紅葉にはまだ早いと思っていましたが、少しずつ始まっていました。それが分かるように、且つ後ろの鉄橋まで入れて一本道のイメージにしてみました。

この後は、高山駅へ直行。人によっては飛騨一ノ宮近辺でもう一枚撮影出来たようですが、こちらは記念切符購入を優先。11時30分から12時30分は販売休止の縛りがあり、何とかギリギリ間に合い購入。ラッピングひだの運転日に各日500枚限定で販売されているので、現地に赴ければ購入は易しいのですが、、今日の日付に価値があると思い、確実に押さえました。

無事購入後、ラッピング車で運転されているひだ91号を撮るべく北上。途中でカメラのキタムラ高山・桐生店のくまもんカリスマ店員氏を表敬訪問し、無くしたレンズキャップ等を調達。来月またお世話になります(謎。
上枝~飛騨国府
ラッピングひだの走行撮影は、実はこれが初めて。明日の運行が最後との事なので、自分は多分これで終わり。

復路は残念ながらの曇り模様。ただ、風は殆ど無く水面も安定していたのでここで。
焼石~飛騨金山
結構綺麗に反射してくれましたが、マーク付きイベント列車の記録としては微妙?

今日は始めから優先順位を付けて計画を立てた事により、そこそこ無難に回れたと思います。残り一回の高山行き、復路のみ何とか行けそうなので、今日の取りはぐれを回収できればと思っています。本日各所でお会いした皆様方、ありがとうございました。
  1. 2014/10/25(土) 23:18:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

高山本線開業80周年月間

現在、高山本線開業80周年を祝う記念列車として、美濃太田車両区所属の旧国鉄色風車両全車3連を使用した臨時快速列車が、高山本線沿線で開催されるさわやかウォーキングに合わせて運転されています。
各務ケ原~鵜沼
往路は美濃太田行き定期列車の延長運転の形を取っている為、美濃太田までは美濃太田幕。本日は白川口での開催につき、往路岐阜~白川口、復路が白川口~美濃太田(2本)で運転されました。

もう一つ、開業記念列車として運転されているのが、キハ85形ラッピング車。
岐阜
写真は今月4日に催された、岐阜駅での出発式での一枚。キハ85 12に、一般公募により選ばれたデザインがラッピングされています。

この両車が本日、美濃太田駅で並びました。
美濃太田
少々苦しい一枚ではありますが、有りそうで無かった機会なだけに外せませんでした。ラッピング車は来週末、旧国鉄色風車両の臨時快速は来月末までと短い期間ではありますが、賑やかな高山本線をもう少し記録できればと思っております。
  1. 2014/10/19(日) 18:30:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

脇野田駅が移転

信越本線の脇野田駅ですが、明日の営業をもって現地点での営業を終了し、西へ約120m移設。来年開業予定の北陸新幹線の上越妙高駅との接続駅として新たに生まれ変わります。駅名は脇野田駅のままですが、新幹線開業と同時に上越妙高駅に改名されるものと思われ、脇野田新駅としての営業は、残り半年。、新幹線開業後は第三セクターえちごトキめき鉄道に移管される事から、JR東日本の駅としても、残り約半年になります。
脇野田駅
写真は、昨年撮影した脇野田駅を発車するDD14形試運転列車。右に写るのが上越妙高駅で、この距離を移転する事になります。このDD14形、今季は新駅を通る事になりますが、三セクへは移管されない事から、脇野田新駅との組み合わせも今季のみとなる見込みです。
  1. 2014/10/17(金) 15:08:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

再びの機会を

今日は御殿場に行っている筈でした・・・。
運休
373系で運転される予定になっていた「ごてんば線まつり号」。しかし台風18号により興津~由比が被災。今日まで不通が続いた事により、同列車も運休。幻の列車となりました。ごてんば線まつりは毎年行われているので、来年に期待。まずこれが一つ目。

御殿場行き中止により、本日は地元高山本線の撮影を敢行。
ツートン
さわやかウォーキング開催に合わせてツートン3連で運転される臨時快速。本日は久々野駅での開催につき、岐阜~高山間(客扱い岐阜~久々野)を1往復運転。途中停車時間を利用して追っかけ、往路では3箇所で撮影できましたが、JR西日本区間のヘッドマーク付きキハ120形の撮影や、記念切符購入を目論んだばかりに、ラッピング車で運転のひだ91号と、臨時快速の復路発車に間に合わない失態を演じる。これが二つ目。なんとなく半端に回った今日の撮影行、要再履修です(汗。

しかし最後に、初めて見る光景に出会えました。
交換
復路は特急ひだが鹿と接触した影響により、他の定期列車含め10分以上の遅延が発生。臨時快速も一部で対向列車との交換待ち合わせ駅の変更を余儀なくされ、当初通過予定の鷲原信号場にて4721Cと交換(本来は白川口で交換予定)。キハ40系同士の信号場での交換は、珍しいのではないでしょうか。

ツートン3連によるさわやかウォーキング臨はまだ6回残っていますが、北部高山まで運転されるのはあと2回。出来れば再び撮影し、今日の失敗した所を挽回したいところですが・・・。
  1. 2014/10/12(日) 20:40:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

伊豆箱根鉄道のチキ工臨

本日午後、伊豆箱根鉄道駿豆線においてチキ工臨が運転されました。
ED33
牽引機はED33。写真は三島への単機回送。

先月の甲種輸送の際に渡り線での授受に失敗した事により、今回の三島駅構内での取り扱いが注目されましたが、以前のようにEDがJR三島駅構内まで受け取りに行く手順に戻されました。
三島
先月の甲種輸送時に手順が変更された理由は存じませんが、今回も当初は定期列車を一部区間運休の手配が為されたものの、後になって機関車運用方法の変更により運休が取り消されるなど紆余曲折がある模様で、今後の運用もまだまだ気になるところ。

チキ工臨の伊豆箱根鉄道線内の運転区間は三島→大場。
ED33+チキ4
ED33は、初撮影となりました。ED33の検査表記は26年12月になっており、間もなく検査を迎えると思われます。

大場工場へは、推進運転で押し込み。
大場工場
ここで輸送してきたレールを卸し、最初の単機回送の写真にあった自社のホムに載せ代えて、いずれ現場へ輸送されると思われます。

本日の動画です。


先月の連結失敗事例の動画がありましたので、参考までに。
  1. 2014/10/10(金) 23:57:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電