As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

DD14形 除雪任務を終えて長岡へ戻る

本日午後、直江津に常駐し信越山線の除雪を担っていた最後のDD14形332号機と327号機が、所属区である長岡まで回送されました。
直江津
来月の北陸新幹線開業に伴い特急はくたかが廃され、環境が激変する北越急行ほくほく線。681、683系が離脱し、孤軍奮闘する事になるHK100形との並びを狙ったものの、この直後に発車していき実現ならず・・・残念。

涙雨に打たれながら、信越本線の海側、通称信越海線を行く。
鯨波
ここまで全く雪は無し。波の音が感じられる撮り方をしたつもり・・・つもり(汗。

峠を越えた辺りから、冬景色の様相。
塚山のどこか
以前は何年前だたか、随分と久方振りに訪れた塚山は雪景色。しかしかつての地理的記憶は忘却の彼方、冬季通行止めの道路もあって撮影地に辿り着く事叶わず。なんとか被り付きで空振り回避。

今回の回送ですが、交番検査とのタイミングも合わず、昨日特雪として出動したものの、雪が少なくシーズン終わりの整理特雪と言われる状態であった事から、冬季体制を解除され所属区に帰還したものと推測されます。信越山線の三セク化を控え、今季がDD14形のラストシーズンであった事から、ついにDD14形引退が現実のものとなったようです。ただ、例年より長岡へ帰るのが早いのが気になるところで、2010年の小出銀嶺号の例もある事から、今後の動向が気になるところです。
  1. 2015/02/25(水) 22:17:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

C57 1号機 本線試運転 車両不具合により中止される

本日午前、北陸本線米原~木ノ本で本線試運転を行うべく、C57 1号機が梅小路から米原(操)まで回送されました。
送り込み
PF1135号機+C57 1号機+スハフ12 129。米原(操)でPF1135号機の機回しを行い最後部に連結のうえ、C57 1号機先頭で試運転、のはずでした。しかし・・・沿線で待てど暮らせどC57 1はやって来ず。

これは嫌な予感、急いで米原(操)まで状況偵察。
不具合
オイルポンプのケースを外していました。今までにも車軸発熱等の不具合はありましたが、このトラブルは初見。ともあれ車両不具合につき、急遽試運転は中止されています。

カバーの中身、オイルポンプ。
不具合
どのような不具合かは分かりませんが、物理的な損傷ではないようです。

修理後に大量の油を補充。
油
かなり粘性の高いものでした。この後、手回しで油を供給して修理完了。

16時頃に米原(操)を発車し、無念の帰途に。
再訪を
完全に修理し、後日再び試運転が実施されると思われます。来月1日のSL北びわこ号の運転に間に合う事を、切に願います。

一応動画も撮りましたが、飛び飛びのただの繋ぎ合わせに(汗。まぁ参考程度にどうぞ。
  1. 2015/02/17(火) 20:42:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

挙動不審?

先日の一幕。大江までは雨中行軍のEL120形甲種輸送、撮影には難儀するコンディションでしたが、雨だからこそ現れる景色も。
東名古屋港
視界を広く取ると、こんな光景も見られました。もっとも、撮影者多数の中で編成写真として綺麗に収められる筈もなく・・・。なるべく鏡の面積を多く取ろうと膝を付いての撮影は、明らかに挙動不審だったと思います(汗。

なんとかそれなりに絵にしようとすると、こんな感じでしょうか。
東名古屋港
なんとも自分に甘いワタクシ。

2枚共、先月30日、名鉄築港線東名古屋港駅付近にて撮影。
  1. 2015/02/08(日) 23:14:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

EL120形 名鉄線内輸送

1月30日に東芝府中から大江に到着したEL120形。大江で一日小休止の後、31日から2月1日にかけて舞木検査場まで輸送されました。
舞木検査場
デキ400形によるプッシュプル、名鉄で最も新しい機関車と最も古い機関車、80年以上の時を紡いだ何とも印象的な編成となりました。

久方振りの私鉄電機の新製とあってか鉄道ファンの注目度は高く、沿線は多くの撮影者で賑わいました。
復路
出遅れた事もあり、いつもの立ち位置では撮影出来ず、少し違った構図になりました。朝陽を浴びて車体を輝かせながら舞木へ向かう姿は、素晴らしく美しいものでした。

舞木検査場へ入場後は早々に建屋内に収容されています。その為に中の様子を伺い知る事はできませんでしたが、デキ400形入換えの短い時間に、僅かながら片鱗を目にする事ができました。
EL120
部分拡大で不鮮明ですが、ナンバープレートがかろうじてEL120?と読めます。これ、どこかで見たような・・・。

ND5528の札挿しにあった記念プレートです。
名古屋臨海鉄道
さすが名古屋臨海鉄道の中の人、いい仕事されてます(ぉ。ライト類も、見た感じ正確に再現されているようで、一見普通の記念札に見えて、かなり奥深いものでした。

今回の輸送は大江までは雨模様、もレンズに水滴のがっかり動画ですが、せっかくなので公開。出来はいつものトホホなデキ映えですが(汗。
  1. 2015/02/01(日) 20:52:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電