As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

若桜鉄道の話題

最近は非鉄につき、過去ネタでお茶濁し ←ここまでテンプレ。

私事ですが、今春になって初めて鳥取県の若桜鉄道まで行って来ました。大抵の方々と同じように目的はコレ。
若桜
鉄道むすめ等の萌えキャラが闊歩する昨今、若桜はオリジナル路線? スマイル三兄弟が、いい味出してます。しかし最近は暑い日が続き、今見る冬服は何と無くミスマッチかも。

そんなクレーマー対策もバッチリ、夏服バージョンもしっかり準備されています。そういえば、明日から衣替えですね。
若桜
しかし・・・桜の咲く季節はまだ冬服のはずではゲフンゲフン。まぁ可愛ければ何でもOKです。

違う、そうじゃない。もう20年以上前になるんですね、この曲(それこそ違う)。
若桜
4月11日に行われた社会実験を見てきました。若桜~八東間を一往復、12系客車3両をC12 167号機とDD16 7号機のPPで運転。全車両が車籍を持たない為、線路閉鎖手続きのうえ時速10km程度の低速運転でしたが、沿線は多くの撮影者や地元の方々で賑わいました。

若桜の地名や、若桜鉄道の車両に付けられた「さくら号」の名が表すように、非常に桜が華やかな所でした。
若桜
丁度散り始めの時期で、桜吹雪も見られた最高のタイミングでの社会実験だったと思います。この時の縁でいつかゆっくり列車で訪れてみたいと思うようになり先日再訪しましたが、その話はまた今度。

  1. 2015/05/31(日) 22:39:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サロンカーなにわ メモリアルトレイン琵琶湖

本日、京都~敦賀間において、サロンカーなにわを使用した団体臨時列車「メモリアルトレイン琵琶湖」号が運転されました。
メモリアル
正調ヘッドマークに、堂々の7両フル編成。この列車の趣旨によるものと思われますが、往復共に同行路、北陸本線経由で彦根地方を通過しています。

さて、被り付きならタイガーがあろうと全く気にしない私ではありますが、今日ここで撮影したのにはちょっとした理由があります。
遠い
遠い・・・(汗。高月~木ノ本間でSL北びわこ号の回送列車と離合しましたが、片目ライトのPFは、なんとなく半旗のようにも見えた、そんなメモリアルトレイン。なお、敦賀からの復路は、今回の団体専用のオリジナルマークが掲出されています。

そのSL北びわこ号ですが、撮影地探しの際に撮影してみました。
左は気にしない・・・
ヘッドマークにsince1995とあります。走り始めてから、かれこれもう20年になるのですね。C56 160号機はD51 200号機の動態復活の暁には本線から引退の予定。そのせいもあってか沿線は多くの撮影者や見送りの人々で溢れていました。
  1. 2015/05/24(日) 15:53:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

高山本線 検測中

昨日より、毎月恒例の高山、太多線の日中検測実施中。
美濃川合
写真は先月の太多線、美濃川合駅にてDR2。春らしく桜を入れてみましたが、言われなければ分からないレベル(汗。なお、今月はDR1の模様。
  1. 2015/05/20(水) 23:04:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2015 岩国フレンドシップデー

相変わらずの遅筆ですが、今月3日に行われた岩国フレンドシップデーに行ってきましたので、少しばかり紹介。内容よりもも、行き方帰り方レポ?

当日は広島泊で、始発列車に乗るべく5時起きで出発。過去にはこの始発列車に座るべく西条泊にした事もありますが、今年は始発前に8両編成の臨時列車が仕立てられ、西条のアドバンテージは完全に消滅。その始発より早い臨時のお陰で、岩国駅から会場行きのシャトルバスは大して並ばずに・・・と思ったのが大間違い。ヤマダ電機よりも更に東に伸びる列に愛想をつかし、会場までは徒歩行軍。正門まで大体30分ちょっとで、荷物検査を経て会場入りまでも大体30分の計1時間。多分バスよりは早かったと思います。しかし、会場入りしてからポツポツと雨が降り始め、時間の経過と共に本降りに。これは飛行展示は無しだなと、ガッカリしたのが第二の悲劇。ちなみに第一の悲劇は、チケットぴあで手配した有料観覧席のチケットを、家に忘れてきた事(泣。

しかし、流石米軍というか何というか、雨中でも構わずフライト。終わってみれば、ほぼ全てのスケジュールを消化しました。ただ、1週間前に発生した離水失敗事故により、飛行停止措置がとられたUS-2のデモフライトは行われませんでした。
5号機
写真は護衛艦「あたご」より撮影した、事故機と目されるUS-2、5号機「9905」。人的被害が無かったのは幸いですが、機体は水没したとの事で復帰は困難でしょうか。

話を戻しますが、雨中の飛行展示ゆえに撮影は少なめ、主に動画にしました。それでも日本初登場のコレは、動画と静画の両方で。
2015岩国
ブルーの上空を行く、2機の複葉機。よく見ると何か変。

アップで撮ってみると。
2015岩国
翼の上に人がいます。しかも逆様。ちなみに霞んでいるのは、天候もありますが主因はスモークの残り。

ブライトリングウイングウォーカーズ
2015岩国
このようなフライトが日本で見られる日が来ようとは、いい時代になったものです。

いつものヘッポコ動画です。今回はF-16のフライトの合間に間違えてF-2を挟んでしまった痛恨の編集ミス動画。ま、まぁ、似た機体ですから(汗。


さて、イベント後の帰りですが、こちらもシャトルバス待ちは長蛇の列ゆえに、帰りも駅まで徒歩。行きはよいよいですが帰りは足取りも重く、駅まで40分くらいかかりました。会場内の移動も含めると、この日は10km以上歩いたと思います。そしてその後は満員電車に揺られて広島経由で新幹線で帰宅、ほんと疲れました。でもまた何度で行きたくなるのが、岩国の魅力。来年も楽しみにしております。
  1. 2015/05/19(火) 23:10:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

EL120形の本格運用始まる

名鉄では、兼ねてからの発表通り今月に入ってからEL120形の本運用が始まり、ゴールデンウィーク明けに豊明からのホキ工臨を実施。そして昨日は犬山からの工臨も施行され、砕石輸送運用は、デキ400、デキ600形からEL120形に完全に移行された模様。
犬山初回
昨年度中に犬山を基点に砕石輸送の試験が行われた事もあり目新しさはありませんが、運用開始が今月、2015年5月からである事は、記憶に留めておきたいところ。チキによるレール輸送、名古屋市交通局向け車両の輸送は未実施ですが、明日N3000形の新製出場が予定されている事から、少なくとも後者は間もなくお目にかかれると思います。

おまけ。
犬山
本日のポケモンおでましトレインは、犬山発5時40分の新可児行きの運用から始まっています。
  1. 2015/05/14(木) 06:23:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電