As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

雪月花

正式名称は「えちごトキめきリゾート雪月花」。しかし長いので、公式でも雪月花の愛称?で案内しています。各地で続々と誕生している観光車両の殆どが既存車両の改造、改装であるのに対し、雪月花は新規に製造された点が特筆されます。
関山~妙高高原
国内最大級の大きな窓に、ラウンジや展望席も備える豪華仕様。エクステリアも独特で、この度グッドデザイン賞も受賞。なんとなく電車っぽいですが、こう見えても気動車。実は私、ここで写真を撮る直前まで電車だと思っていました(汗。

前記事の華を撮影後に北上して、妙高はねうまラインにて撮影。


昨日、JR四国から東武鉄道に向けて12系2両と14系4両が甲種輸送されました。10年以上前に四国に渡った車両が再び東海地方を通るとあってちょっと無理して木曽川まで撮影に出向きましたが、久々にやってしまった痛恨の尻切れにつき写真は無しで。10年前の四国への譲渡時は勤務都合で撮れず、この時はEF65 111号機牽引でかなり悔しかった記憶があります。そして今回は未熟による自業自得、これまたかなり悔しくもあり(汗。木曽川も架線柱の位置が変わり撮りにくくなったと言い訳したいところですが、それでは何の進歩はありませんね。
そういえば、12系も何両かが東海から四国に譲渡されている筈なので、今回の12系の出自も気になるところ。特に話題にもなっていないようなので、元々の四国車でしょうか。
  1. 2016/09/30(金) 18:49:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

お座敷485 華

私事ですが、今月になって初めて東日本のジョイフルトレイン「華」を撮影しました。
華
名古屋にも来た事がある車両ですが、確か一回のみ? 「やまなみ」「宴」のように何度か来てくれた車両は撮影しましたが、「華」は私にはとことん巡り合わせのない車両でした。昨日、同型の「ニューなのはな」が引退しましたが、後継は無し。「華」もいつかは散りゆく運命なのでしょうか。

多客臨時列車「北アルプス華」を、篠ノ井線にて撮影。
  1. 2016/09/26(月) 20:40:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

神宮前の跨線橋

私事ですが、神宮前駅の北にある跨線橋の架け替え工事がようやく完了し、今月から共用開始されたニュースを見ました。2012年に踏切が廃止されていますが、その時から既に工事は始まっていましたので、随分と工期の長い工事だったようです。

架け替え前の橋からは、多少強引ながら列車の撮影が可能でした。
神宮前
新たな橋は駅寄りになり、且つ目の細かいフェンスが設置された事から、撮影はほぼ不可能になったようです。残念ですが、これも時代なのでしょう。

そういえば、元々の橋はいつから有ったのでしょうか。幼少の頃の記憶なので曖昧ですが、神宮前駅の西へ延びる連絡通路が出来る前から既に存在していたような気がします。思えば神宮前駅も昔は1,2番線が名古屋本線、3、4番線が常滑線でした。金山への複々線も昔は無く、そもそも金山駅も存在せず金山橋駅として今の金山駅の南に有りました。そこから地下鉄に乗り換える時は北に向かって坂を上りましたが、その通路はちょっとした商店街のように色々な店並んでいたような。地下鉄金山駅の入り口脇にはミスドがあり、そこから少し北にはダイエーが。そんな薄れた記憶が僅かに蘇った、今回のニュースでした。
  1. 2016/09/10(土) 01:07:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

E001形 「TRAIN SUITE 四季島」甲種輸送

JR東日本版の豪華列車、「TRAIN SUITE 四季島」が本日製造元である川崎重工を出場。配置先である尾久に向けて甲種輸送されています。
彦根~米原
輸送されたのは、10両編成中の5、6、7号車を除いた7両。残り3両は総合車両製作所の製造になる為、この地方で見られるのは恐らく今回が最初で最後。なのであまり撮影に向いたダイヤではありませんでしたが、少々足を伸ばして撮影してきました。

この「四季島」の外観の一番の特徴は、独特の窓配置ではないでしょうか。「ななつ星」や「瑞風」が保守的の域を出ないのに対し、かなり先鋭的に見えます。
皆で後追い
その為か、ここの撮影地ではほぼ全員が手持ちで後追い撮影を敢行。中々壮観でした。

米原以東は露出的に厳しい時間帯になりますが、帰り掛けの駄賃に伊吹の麓で撮影。
伊吹
足場を含め色々と無理のある撮り方になりましたが、是非も無し?


今夏は撮影機会に恵まれず、拙い撮影技術は細るばかり。これはまずいと技能回復を兼ねて本日出かけてみましたが、出来たのは現状把握程度? 今月は会社から長期勤続の褒賞で連休が頂ける事から久々に泊り掛けでの遠出を計画していますが、それまでには何とかしたいところです。
  1. 2016/09/06(火) 23:10:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電