As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

姨捨周辺のD51

本題無くして横道2本目。「懐かしの115系湘南色号」撮影行の際、往路と復路の時間にかなりの開きがあったので、何箇所か寄り道しています。熱心な撮り鉄さんなら場所取りに奔走するところなのでしょうけど、当方のんびり適当なので・・・(汗。と言う訳で、戦艦陸奥の次はD51形蒸気機関車を。
D51 1001
千曲市体育館にある、D51 1001号機。最近になって塗り直されたようで、綺麗になっていました。と思いきや、写真では分かりませんが、キャブ辺りから後方は手付かずの状態。塗装の最中だったのか、あるいは途中で力尽きたのか、詳細は不明。

もう一台が、前記事の聖博物館にあるD51 769号機。
D51 769
1001号機が塗装半分で、こちらは足場付きの塗装中。どちらも塗装関係で普段と違う姿とは、妙な偶然もあったものです。

こちらは全体的に黒く再塗装されており、完了の暁には美しい姿を拝めそうです。
D51 769
この時作業されている方にお話を伺ったのですが、何とビックり、この黒色塗装は本塗りではなく錆止めとの事。錆止めと言えば茶色や明るいグレー系のイメージだっただけに驚きました。作業の進捗状況にも依りますが、お盆には完成させたいとの事でしたので、もしかしたら今頃完了しているかもしれません。

写真は全て、今年7月に撮影。なお、タイトルに姨捨周辺と入れましたが、距離的には車でないと厳しいのでお間違いなく。
  1. 2014/08/16(土) 20:11:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<キハ40系、キハ11形の熊野大花火臨 | ホーム | 戦艦陸奥の41cm主砲身>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/1014-c512292c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電