As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

DE15形の前頭部の東海と東日本の微妙な違い

JR東海のDE15形1541号機が健在であれば、今頃試運転だなと思う今日この頃。同機が2012年3月にJR西日本に譲渡されてからは全く動向が分かりませんでしたが、先日2シーズン振りに姿を現し北陸本線内で試運転が行われた模様。今日は今日で北陸本線米原口でDD15形の試運転が行われたとの事で、各地で冬支度が始まっているようです。

そんな折、なぜか思い出した昔話。もはや当人もどの記事で書いたのか失念しましたが、確かJR東海と東日本のDE15形の微妙な違いを今度書く予定と言いながら放り投げていた事があったのを思い出したので、今回はそれで。

車体床下機器の塗装が東海=グレー、東日本=黒。の一言で終わりそうですが、付け加えるのなら、前頭部床下も少々。
1541
こちらは東海の1541号機。グレーな事もあり、色々見易いと思います。ラッセルヘッドの台車の最大の特徴?でありながら意外と見落としがちな車輪もよく分かります。軸受けが見当たらないんですよね。勿論無い訳はなく車輪の内側にあるのですが、このような構造の台車は他にあるのでしょうか。

こちらは東日本の1538号機。
1538
こちらは国鉄時代から本来の塗装と言える黒色塗装。台車左に見える暖房用燃料タンクの大きさと形状が、1541号機とは若干異なっているように見えます。また、車輪間に最大の特徴であるデータデポの車上子が見え、大幅に自動化された除雪作業の様相が見て取れます。

そういえば、1538号機も恐らくは今季で最後。できればもう少し撮ってみたいところです。
  1. 2014/11/13(木) 21:24:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<DD51形重連なにわ | ホーム | 犬山ホキ舞木入場>>

コメント

古くはSLの先輪、旧形電機の先輪も同じです。
  1. 2014/11/13(木) 23:27:24 |
  2. URL |
  3. 何野誰兵衛 #-
  4. [ 編集]

Re:

初めまして。
現役機と書き落としましたが、SLは今でも現役機がありますね。でも技術的なメリット等、詳しくは知らなかったりします(汗。

コメント時は、できればお名前の入力をお願いします。
  1. 2014/11/21(金) 20:56:13 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/1036-50301967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電