As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

DD14形 除雪任務を終えて長岡へ戻る

本日午後、直江津に常駐し信越山線の除雪を担っていた最後のDD14形332号機と327号機が、所属区である長岡まで回送されました。
直江津
来月の北陸新幹線開業に伴い特急はくたかが廃され、環境が激変する北越急行ほくほく線。681、683系が離脱し、孤軍奮闘する事になるHK100形との並びを狙ったものの、この直後に発車していき実現ならず・・・残念。

涙雨に打たれながら、信越本線の海側、通称信越海線を行く。
鯨波
ここまで全く雪は無し。波の音が感じられる撮り方をしたつもり・・・つもり(汗。

峠を越えた辺りから、冬景色の様相。
塚山のどこか
以前は何年前だたか、随分と久方振りに訪れた塚山は雪景色。しかしかつての地理的記憶は忘却の彼方、冬季通行止めの道路もあって撮影地に辿り着く事叶わず。なんとか被り付きで空振り回避。

今回の回送ですが、交番検査とのタイミングも合わず、昨日特雪として出動したものの、雪が少なくシーズン終わりの整理特雪と言われる状態であった事から、冬季体制を解除され所属区に帰還したものと推測されます。信越山線の三セク化を控え、今季がDD14形のラストシーズンであった事から、ついにDD14形引退が現実のものとなったようです。ただ、例年より長岡へ帰るのが早いのが気になるところで、2010年の小出銀嶺号の例もある事から、今後の動向が気になるところです。
  1. 2015/02/25(水) 22:17:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<甲45 EF510-510号機 甲種輸送 | ホーム | C57 1号機 本線試運転 車両不具合により中止される>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/1053-04367b0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電