As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

2015秋 自衛隊機材輸送 

近年は個人的に縁の無かった自衛隊機材輸送。今夏も撮影叶わずでしたが今年2回目の機材輸送があると聞き、丁度タイミングが良かった事もあり東北の地にて撮影してきました。
EH
以前にここを訪れてから数年経ちますが、当時はまだ震災の傷跡が残り、ここも盛り土にブルーシートがかけられ通行止めになっていました。この写真の前でも一枚撮影し追っかけ二枚目ですが、今回は当時を準える行程を組み、南福島辺りの有名撮影地は敢えて外しました。写真に拘るのも結構ですが、近年は私自身の老朽化が進んできた事もあり、写真が二の次になるケースが増えています。

今回の荷は、軽装甲機動車とFH70。シート殆ど無しで「らしい」輸送となりました。
榴弾砲
今年は安保法案が成立した事もあり、なんとなくそれを象徴するかのようにも見えたシート無しの堂々とした輸送。、

直流区間まで追っかけ、と言いますか帰り道の途中になりますが、初めて蒲須坂の有名撮影地に行ってみました。さっきと言ってる事が違うじゃないか・・・いいえ、撮影地を知らず、探す時間が無い時に先人の知恵を拝借する事は、理に適っているのです(何。
蒲須坂
別の意味での先人多数につき、横気味の位置で撮影。長い編成も余裕で入る撮影地なので、今後機会があればまた訪れる事があるかもしれません。

写真は何れも、今月19日に撮影した宇都宮(タ)行き自衛隊機材輸送列車。
  1. 2015/10/26(月) 21:11:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ひたちなか海浜鉄道 キハ11の動向 | ホーム | 空の勝利は技術にあり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/1097-117f68b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電