As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

観光列車「ながら」へ ナガラ301.302の搬出②

20日に美濃市駅に回送されたナガラ301と302。翌日には搬出作業が始まると思われましたが、実際には一日おいて22日に搬出作業が行われています。この日は報道各社に取材依頼が為され、新聞各紙の他、テレビではCBC、中京、名古屋の各局の姿が見られました。
美濃市駅
一番早かったのは中京TV。搬出の準備作業は午前8時頃より始まりましたが、その頃より現地を訪れ、駅の様子等を撮影の後、車両横で放送用素材の撮影をしていました。この頃は搬出されるナガラ301,302と、解体待ちのナガラ10がまだ連結された状態でしたので、いささか立ち位置に御苦労された様子でしたが、撮影を終えると今度は町の様子を取材したいとの事で、一旦美濃市駅を離れたようです。

吊上げ作業そのものは、午後より開始。しかし、ナガラ301,302を吊上げ、輸送用台車に載せるにあたり障害となる部品が残っていた為、実際に車両が浮き上がるまでに、それらの取り外し作業が行われました。全ては把握していませんが、ATS車上子、扉下の乗務員昇降用の足場、バックミラー(片方)が外されたのを確認しています。
302
最初に線路から離れたのは、ナガラ302。想定より予定が遅れ、この時点で既に14時を回っていました。ナガラ300形導入当時は甲種輸送されての搬入で、陸送の実績が無かった事も予定外の作業を要した一因でしょうか。一応5年前にナガラ10の樽見鉄道貸し出し時に搬出の実績はありますが、車両が一回り小柄、且つトレーラー輸送だったので、あまり参考にならなかったのかもしれません。と、遠回しに某中の人に軽くツッコんでおきます(謎。

続くナガラ301の搬出は、非常にスムーズでした。
301
夕焼けの当たる時間になりましたが、302の作業時に発生した問題点を先に潰した為か、あっという間に終わった感じでした。報道も夕方のニュースに間に合わせる為なのか、この頃には殆ど撤収していました。

後片付けも含め、完全に作業が終了したのは日没の頃。寒空の下での作業、お疲れ様でした。
  1. 2015/12/30(水) 23:21:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<観光列車「ながら」へ ナガラ301.302の搬出③ | ホーム | 観光列車「ながら」へ ナガラ301.302の搬出①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/1109-ecce9b37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電