As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

観光列車「ながら」へ ナガラ301.302の搬出③

旅立ちは23日未明。集まった鉄道ファンとTVスタッフが見守る中、深夜0時にまずナガラ302が出発しました。
302
輸送を担当するのは、鉄道車両輸送ではお馴染みのアチハ株式会社。美濃市駅前のクランクも、一発で難なくクリア。陸送の見学は久方振りでしたが、通常のトレーラーと異なり後部台車が外側へ膨らんで行く様は、いつ見ても興味深いです。

続いてナガラ301も出発。国道156号線を2台連なっての南下は、恐らく最初で最後。
岐阜市日野
写真は岐阜市日野にて撮影。途中から10年前に廃線となった名鉄美濃町線沿いを走って来ましたが、ここでお別れです。

岐南インターから国道21号線を西進。
岐南インター
都合により撮影はここまで。私は東進して帰宅しました。

陸送は途中一泊して、24日未明に搬入先である大阪車両工業に到着しています。ナガラ301は観光車両、302は食堂車への改造工事を受け、来春に観光列車「ながら」としてデビューする予定になっています。

余談になりますが、報道でただ一社、CBCのみ昼の吊上げのみならず深夜の陸送も取材されていました。日本初の民間放送局と何気に凄い歴史を持つ同社の看板番組の一つである「イッポウ」にて、1月5日の放送で今回の様子が放送される予定になっています。今後も大阪車両工業での改造の様子や、長良川鉄道のサービス面での準備作業を取材して不定期ながら連載の形で続けていく計画もあるようなので、是非続けていただきたいと思います。

撮影に際し、お世話になりました同好の方、報道の方々、長良川鉄道の方々に御礼申し上げます。ありがとうございました。
  1. 2015/12/31(木) 21:52:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<1853F 廃車回送 | ホーム | 観光列車「ながら」へ ナガラ301.302の搬出②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/1110-cc82f15f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電