As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

1853F 廃車回送

昨年6月3日に発生した岐南駅での分岐器破損事故以来運用から外れていた1853Fが、本日午前、新川検車区から名電築港まで廃車回送されました。
1853F
名鉄の廃車回送となると、舞木検査場から大江を経て名電築港が定番ですが、今回は1853Fが事故以来新川検査区から動いていない事情もあってか、少々珍しい経路での廃車回送となりました。なので、舞木からでは通らない区間で撮影する事により、今回のらしさを出してみました。

とは同好の若者の弁で、私は単に勤務都合でこれより南に行けなかっただけだったりします(汗。

編成はEL122+1853F+EL121で、築港線内はEL122が単機牽引しています。
  1. 2016/01/12(火) 19:33:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<583系 伊吹山バック | ホーム | 観光列車「ながら」へ ナガラ301.302の搬出③>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/1111-248678db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電