As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

少し違えば大違い

秋田車両センター所属の583系N1N2編成が、8日の団体臨時列車を最後に営業運転を終了。JR発足30周年の節目にまた一つ、国鉄を象徴する車両が姿を消しました。

とり急ぎ一枚。秋田車両センターから秋田駅への回送。
回送
秋田駅の近くには、秋田車両センターの他にもう一つ、秋田総合車両センターなるものがあります。検修と工場の違いと思って差し支えないと思いますが、車両センターは秋田駅の南、総合車両センターは駅の北と、全く違う所にあります。かくいう私も、初めは混同していました(汗。
  1. 2017/04/09(日) 22:09:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<土崎カーブにて | ホーム | 明知鉄道 アケチ6ラストラン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/1154-12dc6fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電