As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

甲42 高速軌道検測車 マヤ35形甲種輸送

JR北海道向けの高速軌道検測車マヤ35形が、8日から12日の行程で下松から手稲まで甲種輸送されています。
甲42
米原前後が18時頃のダイヤに加え天候も降雨寸前の曇り空。ISO400でも走行の撮影が厳しい露出条件でしたので、低速進入のお手軽撮りにしました。

ちょっとだけ観察。
台車
軌道検測車の一番の特徴は台車でしょうか。技術の進歩によって3台車から2台車に減ってはいますが、一番目を引かれる所です。

次に気になったのが、車体の大きさ。屋根が低く車体が長いのが一目瞭然でした。
甲42
鉄道車両は車高4m前後が多いのですが、50cm程度低く、車長は20mクラス。

現役のマヤ34形の老朽化に伴う更新との事ですが、新造費用は14億円。経営危機とされるJR北海道には重い負担ですが、国の補助もあって導入に踏み切ったようです。マヤ=青に馴染んだ世代としては何とも派手なカラーリングではありますが、末永い活躍を期待したいところです。
  1. 2017/05/10(水) 04:25:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<東海地方の工臨2本 | ホーム | 名鉄の教習車>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/1160-eb4e554c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電