As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

SLやまぐち号用新型客車 35系4000番台甲種輸送

新潟トランシスで落成したSLやまぐち号用の新型客車、35系4000番台が、今月1日から2日にかけて、配置先の新山口まで甲種輸送されました。
35
前日の勤務が午前様により出発の地までは行けず。それでも天気予報通り曇りなら鯨波で撮れると思い出発するも、現地は晴れとの入電。晴れるとサイドが潰れる鯨波は断念し、光線優先でその辺で適当に撮影。有名撮影地は黒山の人だかりだったようですが、私はここで現地のお姉さんと共にお見送り。

帰路と重なる事もあり、追っかけで西進。北陸道をのんびり走りましたが、普通に間に合いました。
再来
横を走る地鉄と絡むと面白かったのですが、昔とはダイヤが微妙に異なり掠りもしませんでした。

やや記憶が曖昧な部分もありますが、今のSLやまぐち号用の12系レトロ調客車は私が中学生の頃の登場だったと思います。家族旅行で往復乗りましたが、号車によって大正風だったり昭和風だったりと面白い客車でした。しかし、その時の指定座席は行きも帰りも展望車。当時母が高山線の那加駅で駅員さんに依頼して手配してもらったのですが、もうちょっと気を利かせてくれてもと思ったものです。ちなみに那加駅は現在無人駅ですが、当時は昼のみ鵜沼駅から駅員が派遣されていたと記憶しています。それより前は、普通の有人駅だったのでしょう。

あれから30年近くが過ぎ、改造ではなく新製車両として登場したSLやまぐち号用の新型客車。9月からデビューとの事で、いつかは乗ってみたいですね。
  1. 2017/06/02(金) 00:08:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<キハ85系の後継 | ホーム | 遠州鉄道の30形は今年度で引退の模様>>

コメント

あれから30年ですかぁ・・・

マンボウシリウスさん、お久しぶりです。

そうですねぇ・・山口号の12系も、トワイライトの24系も、新製時から、改造までの期間より、改造後の方が長くなってしまったんですねぇ。

新型の客車・・せっかくなら、シルとヘッダーをを付けたら、もっとレトロ感出たと思います。
  1. 2017/06/04(日) 22:34:24 |
  2. URL |
  3. DT12A #-
  4. [ 編集]

Re: あれから30年ですかぁ・・・

DT12Aさん、ご無沙汰しております。

客車自体の製造が、久方振りだと思います。多分カシオペア以来?
最早改造しようにも種車がなく、新造に至ったのだと思います。
個人的には現客車のようにレトロ調で造られると思っていましたが、出てきた姿は完全に旧客のインスパイア。まさか形式まで揃えてくるとは思いもしませんでした。

>シルとヘッダー
これは同感ですね。ただ、色々と事情もあるのでしょう。
  1. 2017/06/10(土) 22:26:06 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/1167-7cb65cdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電