As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

北アルプス風っこ@篠ノ井線

8日に松本~南小谷で運転された、快速「北アルプス風っこ」号。鉄活動以外でも幼少の頃から通いなれた地で機関車2両によるプッシュプルのイベント列車運転とあって、遠路出かけてきました。

まずは大糸線で華を撮影。早朝5時台から客扱いの始まる、何とも長野らしい団臨。かつて長野市内に在住した事がありますが、日曜日の朝6時に町内放送で総員起しを行う、サラリーマンに容赦のない土地でした・・・。

写真は失敗したので割愛。信濃松川から県道275号~国道19号~県道55号で麻績まで出て、姨捨へ。中々楽しい道中でしたが、夜にはあまり走りたくないですね(汗。

そして待つこと数十分。本命の「北アルプス風っこ」が通過。
姨捨
EF64 1053+風っこ+DD16 11。松本への回送ではありますが、長野らしい場所をとここを第一に決めました。

2枚目も場所が分かる撮影地で。
西条~明科
北アルプス風っこの往路はDD16 11が先頭になりますが、全区間で順光になるポイントは無し。なので無難に後追いで押さえました。

でもやっぱり普通に前からも撮ってみたいと、返しの回送まで粘ってみました。
曇り
日中は盛大に晴れていましたが、夕方からは曇りに。露出も厳しく、落ちるシャッター速度を望遠アングルでカバーしましたが、それでもISO400での撮影に。

この後も追っかけを予定していましたが、天候不良につき断念、帰途につきました。大糸線内での写真は、都合により割愛。来年の運行も期待したいところです。
  1. 2017/07/10(月) 00:58:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム | キハ120-205が配給で西へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/1172-fd79b531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電