As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

名電築港にて

東港から名電築港へは、一度名鉄の東名古屋港線を平面交差で越えて、スイッチバックする形で東名古屋港駅へ入ります。
平面交差

なお、いつもは機関車2両によるPPらしいのですが、この日は1両。機回しして東名古屋港駅へ向かいました。
駅手前

レンズの交換が間に合わず撮影はできませんでしたが、荷の車両限界の関係なのか、東名古屋港駅通過時は機関車が力行かけつつ単弁で制動。機関車からブレーキ音を響かせつつ、徒歩よりも遅い速度で駅を抜けました。
そして普段は列車の走行が無い東名古屋港駅より西へ。名鉄(関連会社)職員の支援を受けつつ道路を渡ります。
西へ

荷を横から眺める。製鉄所という特殊な環境下で使用する為か窓が少なく、装甲列車のようなスタイルである事が分かります。
歩道橋より

そして列車はこのまま西へ進み大江埠頭の手前で再び機回しして、最後はそのまま押し込みました。沿道に詰め掛けた鉄道ファンの方々は皆走るなり自転車なりで追っかけしていましたが、もう歳な私は体力が続かずここで断念。最後に役目を終えて埠頭から出てくるND552 10の単回のみ撮影しました。
任務完了

逆光で分かりにくいのですが、対岸にポートタワーが見えます。ここ大江埠頭の位置がよく分かる一枚です。
  1. 2007/02/07(水) 21:11:20|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0
<<オールドスパゲティファクトリー | ホーム | フレームライナー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/144-da6183c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【平面交差】について

平面交差平面交差(へいめんこうさ)とは、2つの異なる鉄道路線・道路などが同一平面状で交じり合った地点をいう。鉄道においてはダイヤグラム|ダイヤを組む際に支障となるほか、交差部分におかれるクロッシングレールは高速で通過する事が不可能なため、昨今ではなるべく立
  1. 2007/02/24(土) 14:38:02 |
  2. 新幹線なび

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電