As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

プレハブ背負ってキヤ97系第2編成出場 外部観察と疑問点①

18日深夜、日本車輌から新型レール運搬車キヤ97系の第2編成となるR2編成が出場しました。今回は出場の様子と装備品の観察を目的に行って来ました。

日本車輌からの出場車、普段は日中に専用線を経て飯田線に乗り入れていますが、キヤ97系に関しては夜間に出場しています。
日車専用線

陸上自衛隊豊川駐屯地を抜けた所、時間にして22時40分頃です。この専用線は遮断機の無い踏切も数ヶ所あり、ひょっとして出場は昼間で夜まで豊川で待機かもとの淡い期待もありましたが、寒い夜間に警備員の支援を受けながら専用線をゆっくりと進んで行きました。なお写真から判別すると制服姿の運転士がハンドルを握っているようで、日車を出る時点で既にJR東海に車両が引き渡されていると思われます。この後の動きは確認していませんが、友人情報に依るとR2は豊川駅手前に50分頃到着し、15分程待機の後に豊川駅へと進入。そして23時30分過ぎに豊川駅を後にしたようです。

さて、今回の目的である細部の観察。
豊橋

列車には数人の制服組に作業着姿の方が何人か、試運転らしく結構な人でした。ただ、プレハブ小屋に人が出入りした様子はなく、恐らくは出場後の公試では使われていないものと思われます。

前回に編成標記についての疑問を頂いていましたので、今回見難いですが記録しておきました。
R2

R2の文字が見てとれます。前回の第1編成はR1、そして定尺レール用の運搬車は4編成配備される事がアナウンスされている事から、R4編成まで登場するものと思われます。ロングレール用が続番になるのか、それとも別標記になるのか、ちょっと気になります。

細部観察、まずはフロントデッキ。
フロント

何やら怪しいケースがあります。ボルトで固定されたうえに上部には滑り止めが切ってある事から、完全な固定装備のようです。両先頭車共に有る事から、中身は連結関係?個人の推測ですので真偽の責任は負いかねます。ましてや私の推測ほどアテにならないものはなく(ぉ。

続いて車両中程の荷物。
ガソリンタンク

テプラーで「レール○○車用ガソリン④」(○の部分はバンドで読めず)とありました。予備燃料? でもそれなら軽油な気もしますが・・・。何の為にあるのかこれまた気になります。

検査標記。
キヤ97-2

キヤ97-2に書かれていました。いずれは日本車両の部分が名古屋工に書き換えられるものと思われます。検査標記がメーカー名なのも、基本的に初回の検査までですね。

長くなったので続きは明日にでも。次回は疑問点を取り上げます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/19(水) 04:47:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<プレハブ背負ってキヤ97系第2編成出場 外部観察と疑問点② | ホーム | JR東海の気動車型レール運搬車キヤ97系 試運転始まる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/332-900ac719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電