As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

本日のC57 1試運転

キヤの途中ですがニュースです(ぉ。

今日21日、北陸本線の米原~木之本でC57 1の試運転が実施されました。正確には実施される筈でした。事の顛末は以下に。

今日は天候も良く、青空の下で伊吹山がはっきり見える撮影にはうってつけの条件でした。そんな中、米原近辺で撮影に勤しんでいたのですが、そこへ私の携帯に「C57 1の試運転列車がそちらへ向かっている」との先生からの神の声が。過去の実績を参考に待ち構えていると、その列車はやって来ました。
彦根~米原

梅小路で整備を受けたSLは、主に米原~木之本で試運転を行います。私がこの試運転を撮影するのはかれこれ3年振りくらいになると思いますが、その当時の組み合わせはDL(DE10もしくはDD51)+SL+スハフ12。ところが今日目前に現れたのはPF1132+C57 1+rスハフ14 201でした。そう言えば北陸線直流化に伴い「北びわこ号」の回送もDD51からPFに代わっていましたね。

この初めて見る組成に心躍らせ、走行は当然伊吹山との組み合わせを狙いました。定期列車でしばし試し撮り。
このアングルは、本番では同業者が入ると思われます

北陸本線で活躍する521系。ステンレス車両ゆえに雪との組み合わせでは画面に埋没しがち? しかしSLは雪面に映える黒。煙を吐きながらここを通過する試運転列車を想像しながら待つ事20分・・・来ない、30分・・・来ない、40分・・・来ない。ここで再び先生から入電。「米原でPFが入れ換えらしい」・・・それってつまり・・・「多分中止して帰る」。

( ̄□ ̄|||)がーーん!

急ぎ米原へ引き返し操車場を覗くと、そこにはPFを下り方に連結した試運転列車の姿が。これは中止確実と、かなりがっかりしました。聞いた話ではどうやらC57 1に何らかの不具合が発生した模様ですが、詳しい事はわかりません。C57の近くでは乗務員さんが何やら話をしていましたが
米原(操)

現在と過去の乗務員スタイル?の違いが、ちょっと興味を惹きました。

この後はモチベーションも一気にダウン。とりあえず回送を見るだけでもと、マイヒコでしばし待っていたら
米原~彦根

回送とは思えない、見事なまでの煙の色と量。見るだけのつもりでしたが慌ててカメラを取り出し撮影しましたが、結果はご覧の通りです。久々に使いますか、慌てていたので~以下略の言い訳を(ぉ。こんな事なら初めから準備していれば・・・。
この回送列車、嬉しい事に通過時に汽笛を一鳴、これには陰っていた私の気持ちも一気に晴れました。その存在感を誇示するような汽笛は、必ず再び戻ってくるとの決意の表れにも思えました。じっくり養生してまた戻って来る事を、切に願って止みません。できれば私が休みの時に(殴。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/21(木) 20:42:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3
<<高山線にキヤが来た ⑤ | ホーム | 高山線にキヤが来た ④>>

コメント

お見事です。

普段の努力が幸運を生む、という好例でしょうか。
伊吹山バックで撮れなかった、返回時は慌てておられた、という悔いはありましょうが、素晴らしい成果だと思います。某chで書き込みを見た時は「?}と思ったのですが、マジネタだったとは…。
被写体がPF+シゴナナ+リゾート、という組み合わせの妙。実にいいですね。(というか裏山。)

そろそろ東へお発ちでしょうか。こちらも素晴らしい成果とレポートを楽しみにしております。
ワタシは財政厳しい折、ゆとりとのお別れは捨て、3月末の特ネタに備えざるを得ないかも(苦笑)
  1. 2008/02/22(金) 17:30:42 |
  2. URL |
  3. HN #k8quSiCo
  4. [ 編集]

SL

もうすこし気をきかせればよかったですね。いやまさかこの界隈にいるとは思わなかったので・・・・。

検車?の人に「C57調子悪いみたいやで、ごめんな~」と謝られてしまったのでぜひ許してあげてくださいな。
原因は軸焼けのようです・・・・。
  1. 2008/02/23(土) 01:35:47 |
  2. URL |
  3. 三重人 #NkOZRVVI
  4. [ 編集]

無念の帰還も

HNさん、こんばんは。
努力と言いますか、無知と幸運の成せる技です。教えていただいた先生には、いつも頭が上がりません。この組み合わせは初見だっただけに中止は残念でしたが、車両の淘汰が進むと、この姿もいつしか当たり前になるのかもしれませんね。

来月のアレは行けるかどうか微妙ですが、何とか前向きに検討してみたいと思います。それでは行って来ます。


先生、毎度です。
>いやまさかこの界隈にいるとは思わなかったので・・・・
いつも遊んでいてすみません・・・。もしかしたら板谷で燃え尽きていたかもしれなかったのですが(謎)、お気軽に出かけた場所でのサプライズ、本当にありがとうございました。
そういえば、以前にも発熱の話があったような・・・これはちょっと心配かも。
  1. 2008/02/23(土) 19:41:57 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/366-54234609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電