As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

さよならゆとり踊り子号を撮る

予告通り9日に、JR東日本のお座敷列車「ゆとり」の最終運転となる「さよならゆとり踊り子号」の撮影に行って参りました。前日の勤務が午前様なのに始発列車で移動開始とかなりの強行軍でしたが、撮って乗ってと思い出を残す事ができました。

当日は新幹線で小田原入りし、昼にはポジションを決めて16時過ぎまでただひたすら待ち続けました。睡眠不足に冷たい風と辛い状況ではありましたが、ついにその時はやって来ました。
小田原

_ノフ○ ガックリ

以下、被告の弁論
当日は風が強いながら上空には太陽が輝き、ここ小田原も順光で申し分のない天気でした。勿論沿線撮りも考えましたが、熱海からの乗車を考えると、どうしても撮影地が限られてしまいました。そんな状況の中で、当初は50mmでの撮影を予定しておりました。私の好みのレンズという事もありますが、ここでの作例は望遠での写真ばかりでしたので、ちょっと反目したいという今思えば若気の至りのような気持ちもあったと思います。ところがですね、完璧にセッティングして待つ事1時間2時間・・・架線柱の影の向きが変わり、ホームの影も伸びてきました。このままでは釜の顔に影がかかる、やむを得ず通過1時間前には135㎜程度のアングルに変更しました。やや不本意ではありましたが、こればかりは仕方のない選択でした。しかし・・・やがて時折雲が太陽にかかるようになり始めたかと思うと、ついには通過の5分くらい前になって完全に曇ってしまったわけですよ。場所を少々移動して空を見上げましたが、再び晴れる気配は全くありませんでした。当然影が消えたので、ここで再び50mmアングルに戻しました。しかしポジだけでデジは変更する時間が無かったので中途半端なアングルのままで、結局はそのまま撮影するハメになりました。仕方ないのでポジのカメラを覗きながら目算でデジのシャッターを切ったのですが、結果はものの見事に前パン串刺し・・・この時全てが終わりました。

とりあえずポジはまだ一途の望みがあるのですが、暗かった為に絞りF2.2とかなり開放側に。久々に装填したRVP50が完全に裏目に出てしまいました。

最後の望み?の動画ですが

カメラがちょいとばかり下向いていたようで・・・。

気にしていても過去は消えません。これで熱海からの乗車に失敗すれば目も当てられません。落ち込む間もなく機材を片付け、後続の列車で熱海へと向かいました。乗車したのはスーパービュー踊り子11号。そう、乗車口でお姉さんが出迎えてくれるあの列車です。乗車して席に着いたら、何とレモンティーまで出して頂けました。
スーパービュー踊り子 グリーン車内

有機栽培紅茶? 何気に高そうな一品です。しかし熱海まではあと僅か、移動ばかりでなく、紅茶まで急いで飲まなければならないとは・・・。そうこうするうちに、列車は熱海駅に到着しました。


_ノフ○ ガックリ

対向ホームに普通列車が停車中でした。おのれ東海・・・言いがかりですね。ただ機関車の所までは被っていなかったので、EF65 1100の側のみ撮影しました。
熱海

今回は、愛知県よりこの1100大好きなお兄さんも来られていたのですが、ここ熱海ではお見かけできませんでした。何処かにいらっしゃったとは思いますが、ゆとり発車まで時間が無かったので私は早々に立ち去りました、すみません。ちなみにこの方、1118には目もくれず1100に走る筋金入りの方です。あれもこれもと浮気性の私と比べて、何と身持ちの固いことでしょう・・・。みつ豆ありがとうございました。車内で美味しくいただきました。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/03/11(火) 19:26:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1
<<さよならゆとり踊り子号に乗る ① | ホーム | キヤ97形の動画>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/03/12(水) 00:06:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/379-9ea9c05e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電