As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

ロングレール運搬用のキヤ97-200 ①

桜舞い散る季節となりました。しかし・・・今年はまだ一枚も桜を撮っていません。場所によっては既に散り始めているようで、下手したら今年の桜は撮れず終いかもしれません。ただ、中央線や樽見方面などはまだまだこれからでしょうから、今度はこちらを狙ってみたいと思っております。

今日はとりあえずキヤで更新。昨日も名古屋港への送り込みはキヤ97形R1編成だった事から、どうやら定尺レールの運搬はチキからキヤに変わったようです。ただ、実際に運搬されたという情報は無いので、まだ何とも言えませんが・・・。
その一方で先月末に落成したばかりのロングレール輸送用のキヤ97系200番台。こちらは7月の運用開始に向けて、これから各種試験が実施されると思われます。先月末に試運転が行われて以来、美濃太田で試験機器の取り付けと思われる作業が目撃されていますが、こちらもそろそろ動き出す頃でしょうか。ちなみに一昨日は編成が3分割されていましたが、昨日の時点では全て連結され編成が出来上がっていました。毎日とは行きませんが、通勤途中に立ち寄ってこまめに動向を観察していきたいと思います。

キヤ97-200の現時点での記録。
南荒尾~関ヶ原

編成のキヤ97-202(東海道線基準で下り方先頭)には、キヤ97形のR1.R2編成に積まれていた測定室が、2個並んで積載されています。定尺レール用の時と同じくここで各種データを収集すると思われますが、このままだとロングレールが積めない点が少々気になります(もしかしたらギリギリ積める?)。ちなみにこの測定室はどう見てもプレハブ小屋、これからの季節暑くはないのかなと思ったら
冷暖房完備

きっちり冷暖房完備でした。小屋の間に室外機が2台、ちなみにサンヨー製です。

小屋の下には配線とコネクターが出ていました。
とりあえずの器

測定機器の取り付け準備段階と言ったところでしょうか。美濃太田で目撃されている作業も、この辺りから何となく推測できますね。車両には「係員以外乗車禁止」の文字が見えますが、これは編成の全車両、左右両側に貼られていました。
独特な排気管

定尺レール用のR1~R4編成には無かったこの表示、この場合の係員とは、レールの取り降ろし作業に従事される方を指すと思われますが、ロングレールの取り降ろしは低速ながら列車を走らせながらの作業となる故の表示なのでしょうか。また、写真から分かるように照明は、現在のロンチキと同じく東海道基準で山側に配置されています。そしてその間には、所々に排気管が立ち上がっています。やや斜め上方に吹き上げる形になっていますが、車上の係員への配慮でしょうか。ロングレール輸送用のキヤ97-200は編成13両中8両がエンジンを積んだ動力車ですが、この排気管の有無でも容易に判別できます。それにしても、何から何まで特殊な車両です・・・。


※管理者限定コメントの場合、メアドが無いと返信致しかねますのでご了承ください。とりあえず今回は、「昨日の時点では381系から2線程跨いだ隣に13両繋がって留置されていましたので、更に見やすくなっています」と。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/04(金) 20:31:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<ロングレール運搬用のキヤ97-200 ② | ホーム | 久々のラッセル>>

コメント

これは興味深い…

こんばんわ、笑う犬です。
某巣ではお世話になりました(かなり前になりますが)

さて、一連のレールキヤの記事を拝見しましたが、これまでの車両に無いスタイルで興味深いですね。
特にロングキヤはどういった積み下ろしが行われるのやら…なかなか目にする機会は無さそうですが。

それではまたお邪魔します。
今後とも宜しくお願いいたします。
  1. 2008/04/05(土) 19:45:23 |
  2. URL |
  3. 笑う犬 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

笑う犬さん、こんばんは。
>某巣
色々有るには有りますが、あまり某の意味がありませんね(汗。それにしてもよくここがお分かりに。

このキヤも、新幹線の保守車両では似たような物がありますが、気動車型のレール運搬車としては初になり、それゆえに色々と気になる存在です。聞いた話では今月に報道公開もあるようで、世間の関心もそこそこ引きそうです。

ブログ拝見しました。いきなりお召とは恐れ入ります。PF+14系もあの板で拝見しましたが、気が付くと、もう西日本にしか残っていないのですね。
  1. 2008/04/07(月) 04:20:55 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/393-341370bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電