As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

大糸線のキハ

大糸線北部の北小谷~糸魚川は、雄大な景色の中をキハ52がのんびりと走る、私にとってお気に入りの路線です。かつて有った14系などのシュプールの設定は消えて久しいのですが、各々の国鉄色を纏ったキハ52だけでも十分魅力的と言えます。普段は単行で走っているキハですが多客期には2両編成での運転も行われ、このGWも5/3~6に一部列車の増結が計画されています。詳細は糸魚川地域鉄道部からのお知らせを参照してください。

さて、今回は年初に訪れた時の写真を。
小滝~平岩

雪積もる中での快晴は、空も澄み渡り心地よいものです。

しかし、山の天候は変わりやすいのが難点。
小滝~平岩

2両運転の列車の通過時は、ものの見事に曇ってしまいました。まだ空が青いだけマシな方ではありますが、どうせなら晴れて欲しかった・・・。でもこの時は車内から女子大生(←ここ重要)と思しきグループが手を振ってくれて、何のかんので楽しい一日が過ごせました。

今更ではありますが、この界隈は積雪量が多く、冬場に訪れる時はそれなりの装備を準備した方が無難です。
平岩

道路は除雪されているのですが、実際はバス停がここまで埋まる程雪があります。

気温もかなり下がり、晴れていても氷点下なんて事はざらです。
洞門

洞門にはツララがぶら下がっていました。アクションゲームだと、ここを通ろうとしたら順番に降ってきそうなシチュエーションです(笑。

例年ならば今の時期、高嶺には雪が残り場所によっては田に水が張られ、晴れてくれると絶好の風景を撮影する事ができます。私は残念ながら仕事の都合で行けませんが、お暇のある方は足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/30(水) 19:56:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<P6 | ホーム | 予定は未定であって決定ではなく・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/404-e322373a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電