As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

雨中撮影

最近は朝晩冷え込むようになり、秋を肌で感じるようにもなりました。鉄道写真的には紅葉を狙ってみたい時期でもありますね。

秋臨が発表され、SL信越120周年号やしなの鉄道の169系国鉄色を使ったリバイバル急行など、今月は長野が熱いです。しかし・・・勤務日との相性が非常に悪く、試運転含めて7日もあるD51 498は行けそうなのは僅か1日、169系「妙高」は全滅で次回の「アルプス」もこれまた終了と、とことんついていません。E655系のアレに至っては有給も取れず、今日も涙で枕を濡らしております。なので、行かれる方の健闘を祈っております、そこはかとなく。

さて、先月末の話になりますが、雨にも関わらず撮ってきたのが有るので掲載。私は余程の事でなければ雨中の撮影はしない、もしくは屋根の下なのですが、この時はご老公様の国より諸国探訪の旅をトンボ帰りで続けておられるあの方がいらしたので、P4団臨撮影後に米原~彦根まで行って来ました。現地は既に同業者さんで満席近かったのですが、偶然お会いした三重の大先生の横に入れていただいて撮影。
米原~彦根
もう少し線路寄りの方がいいと思っていたのですが、撮ってみれば私好みのアングルに。さすがは大先生、ポジショニングもばっちりでしたね。それに引き換え私のなんと無能な事・・・。先生はお車に若葉を貼られていましたが、私は自分のカメラにでも貼っておきましょうかね。

ここで先生と別れ、北上して新疋田へ。しかしここでは露出があまりにも乏しく、ISO400にしてもF1.4開放で1/320秒と、かなり難儀しました。
新疋田
新疋田駅は、その場所に似合わぬ長大なホームを持ち、昔の低いホームが残る中々面白い駅だと思います。なので今回は敢えてホームの中程からホームも入れて撮ってみたのですが、山の位置など詰めはまだまだ甘いです。個人的には山はもう少し左寄りに入れた方がいいと思うのですが、その為には・・・と考えるのも写真撮影の面白いところ。カメラを右に向けると下りホームが入らないし、広角にすると今度は架線構造物との兼ね合いが、さてどうしましょうか。いつあるか分からない次回、腕がなるというものです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/03(月) 02:30:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<ラッセル試運転 | ホーム | 最近の巡回動画>>

コメント

チキについて

はじめまして。ぼくもチキをあなたの次の駅で撮りましたよ。ぼくはあの駅で撮るの苦手なんですよね・・・・
  1. 2008/11/05(水) 19:02:58 |
  2. URL |
  3. サラリーマン #-
  4. [ 編集]

塩津の方が・・・

初めまして、こんばんは。
私個人としては、近江塩津の方が自由度が低く難しいイメージがあります。もっとも新疋田も改装されてからは、標準レンズだとホームの屋根が入らない工夫が必要、駅端など場所によっては車体に信号機の赤色が写りこむなど、微妙になやっかいな感じもします。この辺りは人それぞれですので、あまり参考にはならないでしょうか・・・。
  1. 2008/11/07(金) 21:24:06 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/468-f4f35d99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電