As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

SL DL 信越120周年号

11月22~24日に長野~黒姫で運転された表題の列車。長野は東海地方からは決して近いとは言えませんが、JR東日本のD51を見られる場所としては比較的近場な為、ちょっとばかり行って来ました。

SL信越120周年号

しかし・・・定番から外した位置では煙が無くて、煙が出たと聞いた定番ではスカと、いい写真は残せませんでした。SLは何度か撮影した事ありますが、本当に難しいです。派手な煙のポイントは、ご覧の通りの煙無視のアングルで、ホントすみません。

DLは、黒姫バックではなく妙高を入れてみました。
DL信越120周年号
沿線に撮影者が列を成すのも、SL列車の風物詩ですね。


とりあえず動画も置いておきます。撃沈の数々をご笑覧くださいませ。
①午前中の1号で煙を吐いたと聞いたので、逆光アングルながらここで。結果はショボショボ・・・。
②DL2号。汽笛は一度も鳴らず。大人数の為、怒涛のシャッター音が。
③手前まで引き付けるアングルの為、汽笛の蒸気も活かせず痛恨のスカ。
④DL4号。地元の方々とお見送り。変なアングルなのは先客の為。
⑤車が通ります、横断はやめてくださ~い・・・OTL。音的に良かったので長めに撮影。
⑥写真に出した妙高バック。撮影後に人が動くのは、このテの列車では仕方ありませんね、頭。
⑦DL2号。DD16 11+DD 301のディーゼルサウンドが心地よいものの、カメラのストラップが映り台無し。
⑧これぞ本当の「直前に晴れました」。この煙を写真に撮れなかった大馬鹿者です、はい。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/11/26(水) 17:51:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<三木鉄道のミキ300-105、樽見鉄道に到着 | ホーム | 2008 高山本線 ラッセル試運転>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/473-64ddca47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電