As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

ちびっ子あつまれ!「雪かき&もちつき体験ツアー」

今回は勝手に宣伝モード。
平岩

JR西日本の糸魚川地域鉄道部では、毎年この時期に大糸線で「雪かき&もちつき体験ツアー」を催行しています。内容は毎年ほぼ同じで、今年は1月24日に開催予定となっています。詳しくはこちら(PDFファイル)を参照してください。

このイベントの大まかな流れですが、まずは糸魚川から平岩駅まで、キハ52形に乗車して移動します。定期列車に便乗する形になるので、参加者多数の場合は2両に増結されます。
平岩駅に着いたら、早速雪かき開始です。ホームに積もった雪を線路に落とす、ただそれだけと侮る事なかれ。雪かきの後、排雪モーターカーが線路に落とされた雪を投げ飛ばす段取りになっており、迫力ある投雪を見たかったら頑張ってホームの雪かきしろよ・・・と。このような楽しげな雰囲気でイベントは進みます。

雪かき後は先述の通り、モーターカーによる投雪。平岩常駐の車が車庫から一旦本線へ出て転線し、線路に落とされた雪を勢いよく投げ飛ばします。
平岩
ホームから見学する形になりますが、除雪作業を間近から見学できる機会は、中々無いと思います。

サービス?で、車庫に戻る直前まで投雪。
平岩
小さい車体ながら、結構飛ばします。

雪と戯れた後は、駅前広場に移動します。
平岩駅前
雪だるまと鎌倉、雪遊びの王道ですね。写っている人と対比すると分かりやすいのですが、何気にデカいです。その脇で皆さん何やらお集まりですが、ここでは
餅つき
餅つき体験です。ちびっ子を中心にして、順番についていきます。ペッタンペッタンつるペ(マテ。

その頃、駅の改札室内で作られたとん汁が、窓口から出てきます。
窓口から
田舎だからこそ出来る芸当。都会ではまず考えられません。ここにみんなでついた餅が入るという訳ですね。これまた面白い趣向です。
この後とん汁を頂いて、近くのホテルで温泉に浸かってから糸魚川に戻り解散となります
今年の分の募集はまだ行っているようなので、興味のある方は参加されてみてはいかがでしょうか。スキー旅行などと組み合わせるのもありかと。

以上勝手に宣伝でした。冒頭の写真以外は携帯での撮影ですので、画質については目を瞑ってやってください。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/01/12(月) 11:34:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<小雪 | ホーム | 布袋の7000系>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/484-28df4c4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電