As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

明知鉄道 「光でつなぐ夢列車」 ③

岩村
屋根の下には昔ながらの表記が。岩村駅はなんとも国鉄チックな駅でもありました。

改札を入った所にはこんなのも。
岩村
国鉄時代の駅名板はJRにもそこそこ残っていましたが、近年は急速にその数を減らしつつあります。

今回のイベントでは、駅舎内で明知鉄道の歴史が展示されました。
岩村

岩村
画像容量の関係でこれが精一杯の大きさですが、何とか読めると思います。興味のある方は画像を拡大して見てください。恥ずかしながら、明知鉄道のルーツが古く明治時代から有ったとは知りませんでした。

イベントは、11時から加藤拓三さんの和太鼓が、ステージではなく駅舎入口で披露されました。私は初めて見たのですが、地面に座って叩く太鼓は圧巻。撮影も忘れ見入ってしまいました。お名前で検索するといくつか出てくるのですが、なぜステージではなく駅舎入口なのか、それには確たる理由があったのですね。色々な意味で熱い方で、機会があったら是非また見せていただきたいものです。

続いては小倉沙耶さんのトークショー。
小倉沙耶さん
鉄道アーティストの所以や、ご自身の活動を大いに語られました。途中の某車窓からは笑わせてもらいましたが、あれは一体・・・。鉄道アイドルと呼ばれる方が活躍されている昨今、小倉沙耶さんはどちらかと言うとハンサムガール系でしょうか。私の独断と偏見です、はい。一応動画にも記録しましたが、公開するかどうかは未定です。

そして岩村女太鼓と続きました。
岩村女太鼓
名前の通り女性による太鼓で、これも初めて見ました。大糸リレー号の南小谷駅や谷汲駅のお帰りなさいイベントなど、鉄道関係の催しで見られる機会も多い太鼓の実演ですが、何度見てもいいものです。

明知鉄道クイズは参加しなかったので割愛します。問題の書かれた用紙を渡され、オリエンテーリングのように調べて周って回答を提出、といった按配でした。

明知鉄道のキャラクターコンテスト。駅舎前に応募された作品の数々が展示されていました。
明知鉄道キャラクター
これまた大きめ画像で。色々な絵が描かれており興味深かったです。古今より子供の可能性は無限大と言われますが、まさにその言葉の通り、様々な発想の力作が揃っていました。


おまけ
今日の伊吹山。
長浜~虎姫
雪が殆ど無く、とても冬の姿とは・・・。昨日までの雨であらかた溶けてしまったようです。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/01/31(土) 23:38:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<明知鉄道 「光でつなぐ夢列車」 ④ | ホーム | 明知鉄道 「光でつなぐ夢列車」 ②>>

コメント

以前に比べて更新頻度が上がりましたね。毎回楽しく拝読させていただいております。
明知は国鉄時代に第一次特定地方交通線ながら最近の業績は上向きのようで、経費節減、イベント列車、駅舎の賃貸など細かな努力の成果なのでしょう。大糸線、明知に続き、これからも大々的なイベントでない、地域向けのイベント紹介も期待しています。次は天浜線かな??
PS うら若き女性の撮影は背景ぼかしなど鉄にも増して気合入っているような......
  1. 2009/02/02(月) 17:31:06 |
  2. URL |
  3. はいしゃさん #-
  4. [ 編集]

小さいのに大作戦

毎度です。
一度に記事を書くのがしんどいので、小分けに出して記事数を稼ぐ。ズルい大人の小出し大作戦でございます。

>うら若き女性の撮影は背景ぼかしなど鉄にも増して気合入っているような.....
いえいえ、至って自然体でございます。自然体で正面とかアップとか何枚か・・・あんまり馬鹿言ってると怒られそうなのでこの辺で。

ご賢察の通り、次回は天浜線です。ただ、不名誉の負傷をしてしまったので、ちょっと先になるかもしれません。
  1. 2009/02/03(火) 20:16:17 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/496-04469b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電