As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

近江鉄道向け 新101系甲種輸送

3月9~10日にかけて、新秋津から彦根まで、西武鉄道の新101系3両が甲種輸送されました。

と言う訳で、東海地方では貴重な順光区間へ出向き撮影してきました。ところが・・・ギリギリ山の影が抜けて喜んだのも束の間、いや、喜んだだけにその反動はすさまじいものがあったわけで・・・。
醒ヶ井~米原

曼荼羅付きで見事に曇りました。ただ曇るだけなら、長年撮影していればそんな日もあるでしょう。しかし、今日の撃沈は轟沈ものでして、以下参照


信越120周年のD51 498は直前に晴れましたが、今回はその逆パターン。しかも直前のみならず直後に晴れるという嫌味なまでの豹変振り。まさに通過時だけ曇っている、トンデモ動画の出来上がり。

ふざけんな~(ノ-_-)ノ ~┻━┻

もう笑うしかありません。一応、米原~彦根でリカバリーはしましたが、一番の狙い所で有り得ないお天気の悪戯を受けたダメージは大きく、モチベーションは下がったまま。結局DD51はお手軽に入換だけで済ませました。

今回の甲種輸送ですが、新秋津→梅小路がEF65 1066号機。梅小路→彦根がDD51 835号機。そして近江鉄道の彦根構内の入換は、近江鉄道の221がそれぞれ牽引しました。

彦根では、一足早くDD51 835号機が帰途に。
彦根

その後に、221の牽引で彦根工場へ入場して行きました。
彦根
西武鉄道から来た車両をライオンズカラーで迎える。中々粋な計らいですね。

今回の車票です。
車票

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/11(水) 00:34:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<さようなら 富士 はやぶさ | ホーム | さよならラッセル車両展示 飯山①>>

コメント

初めまして

初めまして、KIXと申します。
自分も甲種、行きました~

しかし、ホントに通過の時だけ曇ってますね・・・
こればっかりは、仕方ないですが(汗)

彦根ではこんなに近くまでいけたんですね、小生は終始駅の構内に居ました
  1. 2009/03/11(水) 22:03:41 |
  2. URL |
  3. KIX #6x2ZnSGE
  4. [ 編集]

Re: 初めまして

初めまして、こんにちは。
私は初め南荒尾(信)~関ヶ原で撮影したのですが、曇りのままと思ったら晴れて逆光で撃沈。ならばと追っかけで醒ヶ井~米原で待ち受けたら、ご覧の通りの有様でした。

彦根は近くまでは行けましたが、221の前からの撮影は不可能でした。彦根駅のホームへ行く事も考えたのですが、望遠で覗いたら結構な人出だったので、断念しました。中々上手くはいかない、ついこの頃です(汗。
  1. 2009/03/13(金) 09:01:41 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #-
  4. [ 編集]

ご愁傷様でした。ここは米原手前の空き地ですね。当時の歪んだお顔が目に浮かびます。。。。。やっぱり何かとり憑いているとしか思えないですね。先日ご一緒した某所は夜間撮影だからこそ同乗出来た訳で(というのは半分冗談です)......
  1. 2009/03/13(金) 15:07:02 |
  2. URL |
  3. はいしゃさん #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

毎度です。
ここまでピンポイントでやられると、ぐぅの音もでません。身も心も凍りつきましたよ、ホント。

>先日ご一緒した某所は夜間撮影だからこそ同乗出来た訳で(というのは半分冗談です)......
は、半分だけですか。まぁ、あの時も荒れ模様だったわけで・・・。ただでさえ少ない金と運気が、益々減っていく今日この頃です。
  1. 2009/03/14(土) 20:07:00 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/512-09927191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電