As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

朝陽の中へ

今回は完全私用モード。

朝陽の中へ、コンサートVer.

ようつべにも有りましたが、あっちは音と絵がズレているので・・・。音量Max&下コメNG推奨。


トランペットを吹いてみた

こんなのもありかと。


番外編、あの有名人が

ズコー


最近になってようつべでTVシリーズを見つけ、ボチボチ見ていたりします。だってレンタル置いてないし・・・。今風のも悪くはないけど、この頃が一番面白く見てました。それだけ歳をとったって事なのでしょうね。だって今までの人生よりも、恐らくは余生の方が短い、そんな年頃ですから。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:音楽

  1. 2009/04/14(火) 02:15:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アフタヌーンおおぼけ | ホーム | PANORAMA CAR ありがとうパノラマカー発売>>

コメント

うわ懐かしっ
と声に出してニヤニヤが止まりませんでした(汗

劇場版の音楽って川井憲次さんだったとは知りませんでした。この頃から押井守×川井憲次のコラボがあったとは驚きです。
バベルなり方舟なり、宗教的?哲学的?な事を劇中で語る感じがいかにも押井監督らしかったですね。当時の自分には理解に苦しみました。
自分の読解力の無さも十分ありますが、近頃の押井監督作品も観たりしました。話が難解過ぎて2,3回は見直したり…
あの監督の作品はどうも自分には合わないような気がしましたが、パトレイバーthe movieとghost in the shellは今でもお気に入り映画です。

最後の朝日のシーンに物凄く感動したことを今でもよく覚えています。初めて観たときは全身鳥肌が立ちました。
究極超人あ~るのDVD買おうかとちょうど計画してましたが、劇場版のパトレイバーもいいですね。また選択肢が一つ増えてしまった(^^;
色々懐かしい気持ちになりました。ありがとうございましたm(_ _)m
  1. 2009/04/15(水) 21:46:58 |
  2. URL |
  3. chocolate box #grGQ8zlQ
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

ご無沙汰しております。
押井監督の映画はどれも独特で難解ですね。TV版やOVA版とはがらりと変わる作風には驚いたものです。個人的にはTV版の方がとっつきやすくていいのですが、映画のような重い話もまたアリかと。朝陽の中へも、T-SQUAREのTRUTHのように、いつまでも心に残る曲で、今でもお気に入りです。
>究極超人あ~る
これまた懐かしい。そう言えば飯田線に縁のある話でしたね。飯田線のバラード、カラオケで歌いましたが、意外と旋律が低くて難しかった・・・。
  1. 2009/04/16(木) 06:01:35 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/527-83e2e574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電