As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

キヤ97系200番台によるロングレール取り卸し作業①

昨年より、キヤ97-200によって行われるようになったJR東海のロングレール輸送。それまでのチキ車に比べて、最高速度は110㎞/h、レール積載時に於いても95㎞/hと、走行性能に於いて格段の進歩をみましたが、取り卸しに際してはどうなのか。結論から言うと変わっていません。敢えて言うならば、定速機能により作業がやり易くなった事と 、加減速時の衝撃が緩和される事で車上要員の安全性が向上した点でしょうか。

このブログでも、過去に少しだけロングレールの取り卸し作業を取り上げた事があります。

ロンチキ
http://sirius501.blog68.fc2.com/blog-entry-256.html
http://sirius501.blog68.fc2.com/blog-entry-257.html
ロンキヤ
http://sirius501.blog68.fc2.com/blog-entry-425.html

なお、リンク先にある続-はいしゃさんの鉄なブログに取り卸し作業が分かりやすく紹介されている記事がありますので、興味のある方はそちらを参照してください。

大まかな流れとしては、まず最初に現場手前の駅に停車し、車上要員が乗車して各機器類を立ち上げます。この手前の駅と言うのは、私が今まで見てきた限りでは直前の駅ではなく、待避線の有る駅
になっています。そして時間になったら発車して、取り卸しの現場へ向かいます。

現場に到着したら、枕木の横にワイヤーを固定する器具を取り付け、ここにワイヤーを取り付けます(踏切から撮影)。
ワイヤー取り付け

そして先頭車にあるレール積付具を展開し、レールを降ろせるようにします。
展開
一見4枚の板に見える先頭車の積付具ですが、実際は左右1枚ずつで、2本の溝がくっ付いた形になっています。そしてワイヤーをこれから降ろすロングレールにも繋いで、取り卸し作業を開始します。なお、ロンキヤの先頭車(キヤ96-201.202)には普段から器具類が積載されていますので、この車両を見かけた方は覗いて見るのも面白いかもしれません。
キヤ97-202

準備が完了したら、列車はゆっくりと前進。人が歩くくらいの速度なので、本当にゆっくり進みます。そしてワイヤーが張った瞬間にレールが動き出し、後方より線路脇へ引き抜かれていきます。
取り卸し

車両から送り出されてきたレールを、バールのような道具を用いて、テコの要領で線路脇の予め設置された台の上に誘導して、レールを置いていきます。
取り卸し

全景としては、こんな感じです。
取り卸し
最近では作業灯に加え、前照灯も併用して作業現場を照らすようになったようです。後追い撮影なのに前照灯が点いていると、何か変な感じがしますが、確かにこの方がより明るく現場を照らす事ができますね。

先頭車のデッキにも人員を配し、取り卸しを監視。積付具の後端にはガイドロールのような物が見える。ここを通ってレールが車外へ放出される。
R101
闇夜に浮かぶR101の編成表記。現在唯一の気動車型ロングレール運搬車である。

作業を終えたら撤収作業に入り、帰り支度をします。拠点である西浜松に帰る場合が多いですが、一度に全て卸さずに、翌日に次の現場に行くといった運用も見られ、この辺りの動きはその時々のようです。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/28(火) 01:01:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<高山本線、今月30日までダイヤ乱れの公算 | ホーム | デジカメ素人>>

コメント

ロンキヤ作業の写真に感動しました。
 やはりこのような暗い場所での撮影は難しいのでしょうか?
 これは中央西線ですか?(自分の予想です)

 また貴重な写真楽しみに待っています。
  1. 2009/04/28(火) 22:12:10 |
  2. URL |
  3. TPO #JalddpaA
  4. [ 編集]

Re:

初めまして、こん○○は。
暗い場所での撮影ですが、やはり簡単ではないと思います。停まっていれば三脚を使えばそこそこ撮れますが、動いているものとなると、スローシャッターゆえに難しいと思います。とりあえず明るいレンズは必須で、私は50㎜F1.4と28-70㎜F2.8を使用して撮影しました。

場所ですが、お慧眼お見事です。中央線と他所を混ぜて、らしく見えるように繋いでみました。今日の更新で動画も上げておきましたので、よろしければどうぞ。
  1. 2009/05/01(金) 12:41:57 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

弊ブログにリンク頂き恐縮です。これから日の長くなる季節ですのでこのような作業の光景を好条件で収めるチャンスもさらに増えることでしょう。先日訪れた青森では朝5時半まで作業していました。ただ、作業の様子はやはり動画の方がわかりやすいですね。
  1. 2009/05/03(日) 00:42:23 |
  2. URL |
  3. はいしゃさん #-
  4. [ 編集]

Re:

毎度です。
小生利用できる物は利用する悪人です(ぉ。現場作業は貴ブログの方が遥かに詳しく、且つ確実に押さえられているので引用させていただきました。朝五時半の作業の記事が見当たらなかったのですが、よく見たらタイトルパックに・・・やられた。

これから陽の出るのが早くなる季節となりますが、それでも5時近く迄の作業はこちらではあまり無いようです。
  1. 2009/05/04(月) 13:29:53 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/532-4530899c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電