As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

アフタヌーンおおぼけ①

5月17日、高松~大歩危間において、DE10 1096+12系改高松車3両による団臨、「どつぼ列車 アフタヌーンおおぼけ」が運転されました。あまり大々的に宣伝されていなかった印象のこの企画ですが、名古屋の知人を介して知る事となり、ご厚意に預かり参加させていただきました。

「どつぼ列車」とは、主催者であるつぼうち氏に由来する名称で、昨秋に高松~高知間を走行した「どつぼ列車 さようならキハ65・58土佐号」は記憶に新しいところです。キハ65 34+キハ58 293(国鉄色)+キハ47 114+キハ47 1086(首都圏色)の4連で運行されたこの列車は、キハ58 293にミュージックサイレン装着車を示す髭が付けられた事でも注目を浴びましたが、その後に運行されたJR四国主催のイベント列車にもそのまま使用され、氏の影響の大きさが知れ渡る事となりました。聞けば、そもそもキハの国鉄色への塗り戻しの仕掛け人からしてこの方だそうで、なんとなく納得です。
キハの時のどつぼ列車は仕事の都合で参加できませんでしたが、今回はお土産という名の賄賂を密約する事で、公休に休暇を2日繋いで3連休にして、四国まで足を運んだ次第です。いつもながらの駄作ではありますが、少しずつ紹介したいと思います。


今回のどつぼ企画ですが、17日の12系に加えてもう一つ、16日に運行される12系の回送(途中客扱い区間有り)を追っかけ撮影するバスツアーも有りました。これにも参加すべく16日の朝には徳島入りしましたが、時間に多少ながら余裕が生じたので、早速撮影に興じました。
四国12系 撮影始め
四国では、この写真が自身初の走行写真となりました。

三縄駅を挟んで追っかけ。
2枚目
アングルに迷った挙げ句、正面で。

この後は阿波池田駅へ向かい、そこからはバスツアーに参加しました。
JR四国バス
JRバスに乗るのも初めて、鉄道関係のツアーに参加するのも初めてでしたが、存分に楽しんできました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/21(木) 00:13:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<DR1 日車出場 | ホーム | 2009年 岩国フレンドシップデイ④>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/546-744e85d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電