As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

アフタヌーンおおぼけ⑨

今回からは復路を。

復路も大歩危~阿波池田でフォトランバイのボンネットバス運行があったのですが、降雨の為に迷った挙げ句に断念。撮りがメインのはずの私ですが、結局全区間乗車する事にしました。
乗車前に歩危マートの方から饅頭と唐揚げを購入。今思えば、復路は乗りを楽しむと言うより、食ってぱかりだった気がします。いやいや、食べるのも乗りの楽しみの一つ。東海地方ではこのようなイベントには殆ど縁がないので、思う存分ぐうたらしてきました。

とは言え、途中駅ではカメラ片手に外へ出る。
阿波池田
沿線撮りもいいですが、こう言った撮り方も楽しいですね。写真としては平凡なのでしょうけど、当時の思い出としては、むしろこの方が心に残ると思います。私が写真の事をあまり作品と形容したりしないのは、この辺りの理由もあったりします。人は皆それぞれ、ただ漠然とした駅撮りがどうとか、あんまり・・・ね。

阿波池田駅では、一時間近くの小休止。なので、一度改札を出て駅舎横にある喫茶店「「ちゃみせ」で食事。旅先で取る食事って、どうしてあんなに美味しいのだろう。しばし友人や同乗の方々と談笑しつつ、のんびりとした時間を過ごしました。そして、至福の時を惜しみつつ店を出ると、目の前に
阿波池田駅前
フォトランバイを終えて合流してきたボンネットバスが。既に乗客を降ろした後でしたが、そのまま停まっていました。

阿波池田駅前も、どこか昭和の香りが漂う。
阿波池田駅前
左のデミオがぶち壊し(笑。

後方からも撮ってみる。
阿波池田駅前
いすず BXD30型。昭和41年製で、昔は路線バスとして活躍していたとの事。他の観光客の方々も、物珍しげに眺めていたのが印象的でした。

撮影していたら発車の時間も近づいてきたので、早々に列車に戻る事に。ホームに出ると、そこには思わぬ光景が。
DE10 1095
DE10形の心臓部、DML61ZB形(1350 PS / 1550 rpm) ディーゼルエンジン。普段は決して目にする事のできない内部の様子が、本線上の駅で見られるとは思いもよりませんでした。

しかし撮り方がヘボゆえに、この機関の大きさが写真ではあまり感じられない。と言う訳で、
大歩危
子泣き爺さんに協力して頂きました。少々頭でっかちなれど、中の人(ぉの身長とほぼ同じ高さでしょうか。人の背丈程もあるエンジンが、この中に納まっているのです。

ちょっと覗いて動力軸辺りを。
DE10 1095
列車の発車が迫っていたので、見学はここまで。団臨運用に就いていたアイランドEXPⅡを横目に、次の停車駅である坪尻に向かいました。


今夏もこのブログは休車します。一応今月一杯を目処にしていますが、その先は未定。そのまま廃車、解体かもしれませんが、とりあえず未定。あと2回程、お付き合いくださいませ。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/07/20(月) 19:52:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<アフタヌーンおおぼけ⑩ | ホーム | 納涼写真>>

コメント

どこぞの会社のようにこのブログ廃車にしないでー!
遠征先の某所より。
  1. 2009/07/20(月) 21:09:41 |
  2. URL |
  3. はいしゃさん #-
  4. [ 編集]

Re:

どこぞの会社は予告さえしていただけませんが(苦笑
最近は活発に活動されているようで羨ましいです。こちらは1ヶ月近く非鉄で、そろそろ写真の撮り方も忘れてしまいそうです・・・。
  1. 2009/07/29(水) 04:40:40 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/577-357316e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電