As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

佐久間レールパークへのラッセル回送

既に閉園まで1ヶ月を切る事となった佐久間レールパーク。その中で現在、展示車両にラッセル車ことDE15 1541号機が加わっている事は、皆様既にご承知の事と思いますが、今更ながら今回は、9月14日に行われた回送の様子を簡単に紹介したいと思います。

このブログでも以前お伝えしていますが、DE15 1541は4月より美濃太田で一休車となり、車両区に留置されていました。それが今夏、その美濃太田でレールパークでの展示に向けた整備が行われ、まず9月12日に自走で豊橋まで回送。翌々日の14日に豊橋からレールパークのある中部天竜まで回送されました。
湯谷温泉~三河槙原
飯田線内は、キハ40 6312を牽引する非常に珍しい姿での運転となりました(作業灯点灯での走行も)。これはDE15形の飯田線での運転実績がなく、各種信号関係の動作の保障がされていない事から、是を担保する目的で伴車として連結されたものです。

中部天竜に到着後は直ちにキハ40を解放し、転線してレールパーク構内に自走で入りました。
中部天竜
持ってて良かった400mm(笑。モハ52形の前の、ゲートが開いているのが分かります。

役目を終えたキハ40 6312は、円形反射板を外して復路の回送に備えます。
中部天竜
キハがこの反射板を付けている姿も珍しいと思います。私が見たのは打保のキハ以来。

せっかくなので、中部天竜の滞在の記録を。
中部天竜

もう一丁。
中部天竜

そしてそのまま中部天竜を後にして、単独で豊橋まで帰って行きました。
上市場~出馬

今季のラッセルの休車は、展示の為に例年より早く明ける事となりました。とりあえずブログも、休車解除でぼちぼちと更新再開していくつもりです。心が折れなければ(笑。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/04(日) 22:13:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<119系E4編成 | ホーム | 本当のさよなら 7000系が形式消滅>>

コメント

寝耳に水でした

こんばんは。
この件、はずかしながら全く知りませんで、某阿久比なところの写真拝見して「何で豊橋にキハ40が???」と不思議でなりませんでした。(^^;;;
晩年のキハ82改リゾートライナーも保険にみえ色58/65をお伴にしていましたね。まぁこちらはパワーブースターの役割も果たしていたわけですが。

ところで昨日はお仕事だったのでしょうか。ナガラで貸切列車走らせましたのに(笑)。
  1. 2009/10/12(月) 23:04:56 |
  2. URL |
  3. DEJI #JyN/eAqk
  4. [ 編集]

Re: 寝耳に水でした

ご無沙汰しております。
この列車の走る数日前に、JR東海のHPに佐久間レールパークでラッセル展示と公表されていたので、その動向を気にしておりました。牽引機関車も無いので自走で行くしかないのですが、はたして飯田線を走る事ができるのか、運転できる機関士さんが居るの等、疑問も幾つか有り、当日の編成を見て驚いた次第です。恐らくは、中部天竜からの復路も、似たような編成になるのではないでしょうか。

ナガラの飲まん会は出来ればお邪魔したかったのですが、勤務との兼ね合いで断念しました。勤務時間が7時から19時ではどうにもなりません。しかもトラブルの為、結局帰宅したのは午前様。翌日は岐阜基地航空祭だったのですが、疲れが溜まって家から這い出る事もできませんでした(泣。S谷さん方面で走るアレには乗る予定ですが(謎。それにしても、きしめんスタンドとはやりますね~。飲み、いや行きたかったです。
  1. 2009/10/15(木) 12:17:41 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/585-f63cd892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電