As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

中部天竜からのラッセル回送 ③

副題「そして切れた」

4日に中部天竜から豊橋まで回送されたDE15 1541号機。続く5日には豊橋から所属区である美濃太田まで回送されました。
名古屋
飯田線内とは異なり、自走での回送です。名古屋停車を利用してセントラルタワーとのコラボを狙いましたが、天辺まで入らず切れました・・・。KissデジのセンサーはAPS-Cで、レンズの焦点距離は1.6倍。17㎜レンズを使っても入りきりませんでした。銀塩では20㎜くらいで余裕で入りましたが、欲を言えば青空が欲しかったです。

追っかけて2枚目。
鵜沼~坂祝
あ、頭が切れた・・・(--,)。敢えてカツカツを狙ったのに、狙ったのに・・・。連結器を展開した状態での自走は珍しいだけに、痛恨の極み。とりあえず名古屋で撮っておいて良かったと前向きに考える事にします、下を向きながら(苦笑。

この日はラッセルに続いて、飯田線内で伴車を務めたキハ40 6308も、ラッセル同様に豊橋から美濃太田まで回送されました。
鵜沼~坂祝
今度はなんとか収めました。停車確認でしょうか、運転士さんが凛々しく見えます。

停車という事でパパラッチ。
坂祝~美濃太田
坂祝貨物が廃止されて久しいですが、セメント工場は健在。飛散防止と思われる散水をしていたので、その様子と絡めて撮ってみましたが、写真だと分かりづらいですね(汗。

こうして2日に渡る返却回送は幕を下ろしました。閉園する佐久間レールパークに華を添えるべく、入線実績の無い線区へ気動車を伴わせてまで実現させたJR東海。この運行に向けて多くの方々のご苦労が有った事をお察しします。しかしながら、9月下旬に私がレールパークを訪れた時、ラッセルは圧倒的な注目を浴びており、それはこの時期にレールパークを取り上げたブログや掲示板の殆どに登場している事からも、その人気の高さが伺い知れます。前代未聞の輸送方法で実現させたレールパークでの展示は、大成功と言えるのではないでしょうか。

そして美濃太田に帰還したDE15 1541は、それから一週間を待たずして今日、東海道本線を走行。
近江長岡~醒ヶ井
シーズンに向けて試運転が行われました。今年も例年通りの冬季体制に就きそうです。

夜は地元で。
蘇原
正確には、私と言うよりあの方の、ですが。川崎重工製の車両を川崎重工の前で撮ってみました。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/11/09(月) 18:42:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<ラッセル回送動画 | ホーム | 中部天竜からのラッセル回送 ②>>

コメント

お呼びで?(爆)

「スカスカ」とか「カツカツ」とか仰ってますが、シロートの私から見ればどうしてどうして「さすがー!」って感じなんですが。(^^)
最後の絵は見覚えある場所だなぁ、と思ったら、やっぱり・・・でした。(^^;;;
ネギの量ですが、スープに浸してもやしと共に前菜として食べればちょうどいいんです。おいしかったでしょ?(笑)
  1. 2009/11/10(火) 22:06:47 |
  2. URL |
  3. DEJI #JyN/eAqk
  4. [ 編集]

Re: お呼びで?(爆)

>「スカスカ」とか「カツカツ」とか仰ってますが、シロートの私から見ればどうしてどうして「さすがー!」って感じなんですが。(^^)
ありがとうございます。では「切れた」は?(笑
ネギなんですが、麺を発掘する為にそのまま食べにいって、えらい辛い目にあいました。今度はそちらの方向から試してみます。
  1. 2009/11/12(木) 21:22:11 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/601-5a96cb83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電