As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

スノーエクスプレス十日町①

今更ではありますが、何とか賞味期限切れではない、今回はそんなお話を。

昨年の12月19.20日に長野~十日町間にて、リゾートしらかみ橅(ぶな)編成を使用した「スノーエクスプレス十日町号」が運転されました。これは今年10月~12月に開催される信州デスティネーションキャンペーン(信州DC)のプレキャンペーンとして企画されたもので、多客臨の快速列車として飯山線を走行したものです。
スノーエクスプレス十日町
私は19日に行ってきたのですが、暖冬予報を覆し中々の積雪でした。

飯山線の有名撮影地でもう一枚。
スノーエクスプレス十日町
天候ゆえに、白銀と言うよりはモノクロームに近い光景。

そして終着の十日町。そこには新潟のキハ58.28の姿が有りました。
十日町
この列車は「新潟・信州デスティネーションキャンペーンリレー号」で、運転区間は長岡~十日町。当時開催中の新潟デスティネーションキャンペーン(新潟DC)の一環として企画された列車で、こちらは団体臨時列車としての運転でした。

十日町駅で邂逅した「スノーエクスプレス十日町号」と「新潟・信州DCリレー号」。
十日町
勿論、この出会いは偶然ではありません。当時開催中の新潟DCと、今年開催予定の信州DC。このバトンタッチイベントが十日町駅で行われるのに合わせ、新潟DCの関係者は「新潟・信州DCリレー号」を、信州DCの関係者は「スノーエクスプレス十日町号」を仕立てて、それぞれ十日町駅へと馳せ参じた次第。

十日町駅1番線で行われたバトンタッチイベントでは、新潟DCの関係者から信州DCの関係者へ、タブレットが手渡されました。
バトンタッチイベント
写真は式典最後の記念撮影。このイベントには、十日町のマスコット「ルージュ」と、北越急行のマスコット「ほっくん」も駆けつけました。


今回紹介した「スノーエクスプレス十日町号」。この列車が第61回十日町雪まつりの開催に会わせ、今月20.21日に再び運転されます。今回の記事が今更であっても賞味期限切れではない由縁は、ここにあります。そして次回、ちょっとだけ続きます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/18(木) 23:00:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<スノーエクスプレス十日町② | ホーム | 東山動植物園のC62 17が搬出される>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/628-333541b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電