As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

「越美北線」開業50周年②

1960(昭和35)年に越美北線の南福井~越前花堂~藤原間が開業してから今年で50年になるのを記念して、1日に越前大野駅を中心に50周年記念イベントが催されましたので、ちょっと足を延ばして行って来ました。私が越美北線を訪れるのは今回で4回目。当初の建設計画では越美南線との接続が予定されていたように岐阜からはそう遠くない所で、終点の九頭竜湖駅までは愛知県境に近い私の家からでも100㎞にも満たない距離。公共交通機関では福井まで回り込まないと辿り着けないのが難点ですが、自動車なら2時間も掛かりません。九頭竜湖を始め、途中に幾つか電源開発(敢えてこの名で)の発電所を見る事が出来るのも、個人的には楽しみの1つです。

さて本題。当日はキハ58.28系が越美北線に登場。詳しくは存じませんが、聞くところによるとイベントの一環であると同時に、多客増結を兼ねたものだとか。キハ120形に代わって定期列車の725D~728Dの運用で、福井~九頭竜湖を1往復走行しました。725D
越美北線にキハ58.28系が走るのは、約3年振りでしょうか。2007年に運転された「おくえつ号」は福井~越前大野の運転でしたので、越前大野~九頭竜湖は何時以来なのでしょう。その所為なのか、撮影者は追っかけを除けばこの区間で多く見かけ、有名な鉄橋アングルは通過2時間前から三脚が林立していました。しかし私は定番を避け、追っかけも無しで地味に1枚。その割に写真の出来は・・・のツッコミはご遠慮ください(笑。本当は別アングルで撮るつもりだったので・・・重ねて言い訳。

そのアングルとは。
ラッセル試
いやまぁ、単純に逆なだけなんですが(汗。個人的にはこちら側の方が好みですね。当日は晴れたり曇ったりと不安定な天候でしたが、晴れた時の事を考えて反対側に三脚を据えました。で、結局曇りました・・・。よくある事です。

返しの728Dも、追っかけ無しでのんびりと。当日は、2発撮った、3発余裕でしたとか、追っかけの車で渋滞してましたとか色々耳にしましたが、私には全く無縁の世界。唯一その雰囲気を垣間見たのが、返しの撮影地への移動中でしょうか。昨年夏の「SLやまぐち30周年号」の時もそうでしたが、ちょっと違う所に居るだけで全くの別世界になります。もっともこの時は途中からはいしゃさんに拾って頂き、復路はその喧騒の中に身を置く事になりましたが(汗。

今更ですが、その30周年号。

今年の秋も行きたいですね。実は今年度に入った直後から休暇を申請していたりします。もっとも、一度承認された休みも容赦なく無かった事にするのがウチの会社ですが(苦笑。

またまた脱線しましたが、728D。
728D
災害復旧の際に運転された「おくえつ号」と同様のアングルにして定点撮影っぽくしようと思っていたのですが、現地には既に先客が。色々迷った挙げ句に晴れたらいい感じに思えたので、ちょっと横気味に狙ってみました。で、結局また曇りました・・・。

まぁこの時に比べたら大した事はありませんと某氏と話して、私のキハ58.28系の撮影は終わりました。以下再掲動画。
今回の更新は多分に個人的事情を含む為、かなり迷走している点はご容赦くださいませ。当ブログは休車の予定でしたが、とりあえず解除です。但し制限15㎞/hで(ぉ。ちなみに越美北線にも制限15㎞の区間が存在します。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/05(木) 17:14:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<「越美北線」開業50周年③ | ホーム | 「越美北線」開業50周年①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/657-e158c9e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電