As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

甲104 マルタイの甲種輸送

今回は今更なブログ改め、いつの話だよブログで。

今月6日~7日にかけて大江埠頭から大垣まで、マルチプルタイタンパーの甲種輸送が行われました。6日は仕事で行けなかった為、ここでは7日の姿のみ紹介します。
マルタイ
今回輸送されたのは「08-2X」。昨年の岡崎行き甲種で紹介した物と同型機ですね。全てを把握している訳ではないので何とも言えませんが、JR東海のマルタイの更新は、この型が中心になっているように思えます。

暗い中での撮影で不鮮明ですが、一応撮ってみました。
マルタイ
ちょっと読みづらいですが、大垣行きである事が分かります。

シッピングマークも有りました。
マルタイ
甲種輸送に直接関係のある掲出物では有りませんが、荷の動向がある程度記載されているので記録しました。
頭の「08-2X」は形式名で、次には輸入商社である三井物産プラントシステムの名が。JR東海向けでインドから名古屋港への輸送と読み取れます。製造メーカーであるプラッサー&トイラー社はオーストリアの法人ですが、この車両はインドで製造された物のようですね。車番はそのままとして、重量は54.1t。こう見えて結構重いです。

今回の輸送ですが、東港→笠寺はND601が牽引しました。
マルタイ
なお、前日の大江埠頭→東港は、ND552 9が牽引。その様子がリンク先のでぃっくは語るで紹介されていますので、そちらを参照してみてください。

笠寺→大垣は、EF210-161。
笠寺
停車位置の関係で前からは撮らず後ろからのみ。残念ながら証拠写真レベルですね・・・。

さて、突然ですが上に挙げた写真と同アングルの物をもう一枚。
何か変?
この写真、少しだけ違和感があります。さて何処でしょうか。(注 幽霊さんとかの話ではないです)。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/30(月) 20:33:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<(  Д ) ゚ ゚  とBSデジタル号リハーサル運転 | ホーム | 「越美北線」開業50周年④>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/661-e04d549f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電