As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

中部天竜からの搬出 0系前頭部は東急車輛製造へ

以前の記事でも簡単に取り上げましたが、中部天竜の佐久間レールパークに展示されていた0系新幹線の前頭部が製造元である東急車輛製造に譲渡され、同社横浜製作所内に展示、保存されています。先月に東急車輛製造からの正式発表が成され、今月の鉄道雑誌にも掲載されているのを見かけましたので、遅ればせながら今回は中部天竜での搬出の様子を紹介します。

今回搬出されたのは、0系新幹線36次車、後年をYk22編成の博多方先頭車として活躍した車両。
佐久間レールパーク
運転台に自由に立ち入り、見学が可能で、記念撮影用の台まで設置され、同園のシンボル的存在でした。なお、この写真は閉園後に撮影したものなので、後方に写っている車両群は解体もしくは搬出待ちの物で、閉園前の光景とは大きく異なっています。

レールパークから搬出されたのは今年7月5日。前頭部のみなので、ラフタークレーン1台で吊り上げられました。
佐久間レールパーク
予め、スカートと連結器カバーを外しての吊り上げ。

フェンスを越えて隣の駐車場まで運ばれました。
佐久間レールパークの隣の駐車場
慎重な位置合わせの後、トレーラーに据えつけられました。

この後は、取り外されていた鼻、連結器カバーを取り付け。
鼻取り付け
結構重たそうで、3人掛かりでした。更にトレーラー後部にスカートを載せて一通りの作業が完了。緑色のカバーが掛けられた状態で横浜まで陸送され、整備の後に東急車輛製造横浜製作所の正門近くに展示、保存されています。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/09/25(土) 15:04:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<中部天竜からの搬出が終了 | ホーム | 一畑電車へ>>

コメント

どこへ行ったのかと思ったら・・・

製造元である、東急車輛とは思いませんでした。
良い意味での里帰り。
運転台だけとは言え、末永く保存される事を祈ります。

中部天竜も、流電が搬出されて・・
レールーパーク跡には、何故か台車が一つ残るのみ・・
  1. 2010/09/29(水) 22:32:59 |
  2. URL |
  3. DT12A #-
  4. [ 編集]

Re: どこへ行ったのかと思ったら・・・

こんにちは。
今回の前頭部の譲渡ですが、実は搬出当日に東急車輛への輸送だと知り得たのですが、公式発表前のため詳細は控え、発表されたら掲載しようと考えていました。そしてすっかり忘れておりました(ぉ。産業遺産として永久保存されるとの事ですので、おそらく我々よりも長生きすると思われます。
レールパークの搬出も、本日未明の輸送をもって全て博物館(リニア・鉄道館)入りしました。搬出後に撮影されたレールパーク跡地の写真を拝見しましたが、見事にガラガラ。あれほどひしめき合っていた車両群が1つも無くなった光景は少し寂しくも感じました。台車は初耳ですが、何かの予備でしょうか。
  1. 2010/09/30(木) 11:49:36 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/666-9acf39d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電