As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

伊那松島からのクモハ12とモハ1の搬出④

伊那松島を10月3日未明に出発した陸送の車列は、国道19号線を南下して一路名古屋へ。しかし流石に一晩で辿り着ける距離ではなく、途中の道の駅で一泊しています。
道の駅賤母
中津川市の国道19号線沿いにある道の駅賤母。リニア・鉄道館向けの陸送の中では、唯一途中泊の有る陸送となりました。

道の駅の道路向かいの川沿いのスペースを一日拝借して留置。
道の駅賤母
今回の陸送ですが、経路の半分近くは木曽川に沿って南下しています。しかしこの写真、どこかで見たアングルです(謎。

国道19号を跨ぐ歩道橋からも撮影してみました。
道の駅賤母
これもどこかで見たアングル。考える事は皆さん同じようで(笑。

道の駅からも撮ってみる。
道の駅賤母
車の来ないタイミングで撮影しましたが、間にある国道19号線は日中、深夜共にかなりの交通量を誇る木曽路の大動脈。カバー無しの状態ならかなり目立ったと思いますが、シートが被っていると何か分からず非常に地味。それでも何人かの方が気に留めてこの車列を眺めていました。

ちょっとだけ上からも撮影。
道の駅賤母
やっぱり目立ちますね。ちなみにこの写真はバイト中?に撮影したものです(謎。

なお、クモハ12とモハ1は4日未明に再び出発し、早朝に無事リニア・鉄道館に搬入されています。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/08(月) 23:15:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<SLやまぐちあすか号 一日目 | ホーム | 伊那松島からのクモハ12とモハ1の搬出③>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/678-97bc003b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電